Pqqqcqzs17bdhzspvpzu

芸能人大特集

CATEGORY | 芸能人大特集

【19年版20選】鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)

2019.09.19

中国地方の日本海側に位置する鳥取県は、人口が日本で最も少ない県です。鳥取県出身の芸能人というと、パッと思い浮かばない人もいるかもしれませんね。人口は少ないですが、鳥取出身の有名人は調べてみると意外に多いようですよ。今回は、鳥取県出身の有名人を20人紹介します。

  1. あ~か行の鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)
  2. さ~た行の鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)
  3. な~は行の鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)
  4. ま~や行の鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)
  5. ら~わ行の鳥取県出身の有名人(芸能人・歌手・女優・俳優・アイドル)
  6. 鳥取県出身の有名人まとめ

1.伊藤ゆみ(鳥取市出身)(1984年8月25日生まれ)

伊藤ゆみさんは鳥取県出身ですが、国籍は韓国です。2001年に韓国でアイドルグループ「suger」のメンバーとして、Ahyoomeeという名前で活動していた過去を持つ有名人です。また、一時期ICONIQ(アイコニック)という芸名でも歌手活動をしていました。

現在は芸名を伊藤ゆみと改め、日本で女優として活動しています。2017年放送のコード・ブルーではレギュラー出演していました。

2.イモトアヤコ(西伯郡岸本町出身)(1986年1月12日生まれ)

女性お笑い芸人の代表格の一人、イモトアヤコさんも鳥取県出身の有名人です。「世界の果てまでイッテQ!」にレギュラー出演し、珍獣ハンターイモトとしても知られています。お笑い芸人としてたくましい姿を見せる一方、女優としてドラマにも出演していて、幅広い世代から支持を集めています。

3.小野ヤスシ(境港市出身)(1940年2月11日生まれ)

引用: https://pbs.twimg.com/media/Do0Xly_U0AI0SMV.jpg

小野ヤスシさんは、自称「鳥取が生んだ天才スーパースター」を掲げ活躍していた有名人でした。2012年に亡くなられていますが、生前はタレントやコメディアンとして大活躍していました。リポーターとしての記憶を持つ人も多いですが、実は「ザ・ドリフターズ」初期のメンバーでもあります。

4. 川本成(鳥取市出身)(1974年7月13日 生まれ)

川本成さんは、萩本欣一さんの劇団の一期生として芸能界入りを果たしています。川本成さんが一躍有名人になったのは、お昼の長寿番組であった「笑っていいとも!」のいいとも青年隊としてレギュラー出演したことです。「あさりど」というコンビで、歌って踊っていましたね。今でも、芸人としてだけでなく、歌手や俳優としても活躍しています。

5.東風万智子(鳥取県出身市不明)( 1979年10月30日生まれ)

東風万智子さんは、数々のドラマで活躍する女優さんです。東風万智子という名前にピンとこない人も、真中瞳と聞けば分かるかもしれませんね。以前「進ぬ!電波少年」への出演で有名人となった真中瞳さんが、今は芸名を変えて東風万智子さんとして女優を続けています。

生まれは鳥取県ですが、育ちは大阪のようで、大阪出身となっていることもあります。

6.阪田瑞穂(鳥取市出身)(1986年3月29日生まれ)

阪田瑞穂さんと言えば、全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した有名人の一人です。グランプリ受賞をきっかけに芸能界入りし、アイドルグループの美少女クラブ21のメンバーになりました。

7.辛坊治郎(米子市出身)(1956年4月11日生まれ)

情報番組などのレギュラー番組を持つ、辛坊治郎さんも鳥取県の出身です。読売テレビのアナウンサー時代には、「ズームイン!朝」の大阪キャスターを務めたこともありました。記憶に新しいのは、ヨットでの太平洋横断を試みたことでしょう。残念ながら失敗に終わっていますが、当時はかなりの話題となりました。

8.角盈男(米子市出身)(1956年6月26日生まれ)

タレント活動をする角盈男さんは、元は鳥取県出身のプロ野球選手でした。読売ジャイアンツで活躍したのち、日本ハムやヤクルトでも活躍した有名人です。現在、野球評論家としての傍らスナックの経営者でもあります。

9.瀧本美織(鳥取市出身)(1991年10月16日生まれ)

鳥取県出身の有名人と言えば、瀧本美織さんを上げる人も多いでしょう。現在は女優として、数々のドラマ出演をしていますが、芸能界デビューは歌手としてでした。当時はエイベックスに所属し、ダンス&ボーカルユニットのSweetSのメンバーでMIORIの芸名で活動していました。

10.司葉子(境港市出身)(1934年8月20日生まれ)

司葉子さんと言えば、昭和を代表する女優で目鼻立ちのハッキリとした端正な顔立ちが印象的です。黒澤明監督映画にも出演があり、鳥取を代表する有名人と言っても過言ではありません。三男の相澤宏光さんが、タレントの相田翔子さんと結婚したことも話題になりました。

11.永瀬匡(境港市出身)(1993年1月22日生まれ)

永瀬匡さんは、鳥取県出身の俳優です。過去には、関西ジャニーズJr.のメンバーでもあった有名人です。昔から俳優に興味があったようで、ドラマ「桜蘭高校ホスト部」への出演をきっかけに、多くのドラマで活躍しています。

12.西谷綾子(倉吉市出身)(1986年4月4日生まれ)

西谷綾子さんは、オスカープロモーションに所属するモデル兼タレントです。鳥取県の倉吉北高校時代に、バスケットボールでインターハイに出場しています。そのような過去もあり、スポーツ万能な有名人の一人でもあります。

13.日置明子(米子市出身)(1974年2月5日生まれ)

引用: https://pbs.twimg.com/media/DQiOP4rUQAA2vnF.jpg

日置明子さんは、モデルと歌手活動を行う有名人です。1999年にはsonoという芸名に変更して、活動を続けています。日置明子さんは、2002年に子供を出産しているのですが、相手が市川海老蔵さんだったことで、芸能活動以外でも有名人になりました。

14.松本若菜(米子市出身)(1984年2月25日生まれ)

松本若菜さんは2017年に映画「愚行録」でヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞している有名人です。15歳でスカウトされているものの芸能界入りを断り、美容部員などとして働いたのち、数年後にスカウトをされた事務所に連絡をしてデビューをしています。

15.まひる(西伯郡大山町出身)(1993年8月30日生まれ)

まひるさんは、相方のよしこさんとガンバレルーヤを結成し、お笑い芸人をしています。現在テレビに引っ張りだこの有名人です。同じ鳥取県出身のイモトアヤコさんとともに、世界の果てまでイッテQ!にレギュラー出演しています。

16.宮川大助(境港市出身)(1950年10月3日生まれ)

宮川大助さんは、夫婦漫才コンビを組んでいる漫才師です。関西弁を操るため関西出身だと思われがちですが、高校生の頃まで鳥取で過ごしています。2017年には、夫婦二人とも紫綬褒章を受章しています。

17.みょーちゃん(境港市出身)(1975年9月23日生まれ)

みょーちゃんさんは、松竹芸能に所属するお笑い芸人です。コンビを組んでいたこともありますが、現在はピン芸人として活躍しています。2016年には、とっとりふるさと大使にも任命された有名人でもあります。

18.山本舞香(米子市出身)(1997年10月13日生まれ)

山本舞香さんは、モデル兼タレントとして活躍してる有名人です。デビューのきっかけは、「鳥取美少女図鑑」に登場したことです。現在は、「王様のブランチ」にレギュラー出演しています。

19.山根千佳(米子市出身)(1995年12月12生まれ)

山根千佳さんはホリプロ所属のタレントで、主にレポーターとして活動しています。好角家としても有名人で、大相撲の解説などをブログに書いたり、関連メディアやイベントへの出演も多数あります。

20.蓮佛美沙子(鳥取市出身)(1991年2月27日生まれ)

蓮佛美沙子さんは、大林宜彦監督から「20年に一度の逸材」と言われるほど女優として評価が高い有名人です。映画初出演後、毎年のように映画・ドラマに出演しています。

鳥取県出身の有名人を紹介しました。全体を通して見てみると、鳥取県出身の有名人は、目鼻立ちの整った美男美女が多いようですね。今回紹介した鳥取出身の有名人を今後も、テレビで見る機会があるかと思います。是非、注意してチェックしてみてくださいね!