Smipnhebaa456mkq1ojn

ニュース

CATEGORY | ニュース

田中蓮くん行方不明事件の真相!両親のSNSに非難殺到した理由とは?

2019.07.28

3歳の田中蓮くん行方不明事件の概要を紹介。当時3歳の田中蓮くんが行方不明になり、遺体となって発見された事件の概要や、なぜ、両親に非難が殺到し、犯人ではないかと疑いもかけられてしまったのか?行方不明事件の真相を徹底的にご紹介いたします。

  1. 【田中蓮くん行方不明事件概要】行方不明事件とは?
  2. 【田中蓮くん行方不明事件概要】発見された場所が不可解?
  3. 【田中蓮くん行方不明事件概要】父親が犯人では?と疑われた
  4. 【田中蓮くん行方不明事件概要】祖父にも犯人疑惑が?
  5. 【田中蓮くん行方不明事件概要】母親のツイッターが炎上!
  6. 【田中蓮くん行方不明事件概要】母親の必死の情報提供
  7. 【田中蓮くん行方不明事件概要】他殺と言われる理由
  8. 【田中蓮くん行方不明事件概要】発見後は?
  9. 【田中蓮くん行方不明事件概要】事件性は無しと判断
  10. 【田中蓮くん行方不明事件概要】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/B0GMC5YBw9A/

2017年12月9日に福井県越前市で当時3歳だった田中蓮くんが行方不明になり、2018年1月19日に九頭滝川河口で遺体として発見されました。田中蓮くんが発見された場所や、遺体の状態から多くの不可解な点が見つかりネット上では様々な憶測が飛び交うようになりました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMMwBByOy/

2017年12月9日に田中蓮くんが行方不明になり、様々なメディアで報道され注目を集めました。2017年12月9日に田中蓮くんの父親の田中了士さんは車で田中蓮くんと共に勤務先に向かいました。会社の駐車場に車を駐め、田中蓮くんを助手席に残して父親が外に出ました。田中蓮くんは助手席でシートベルトをした状態でアニメ動画を見ていたそうで、その様子を見て「すぐ戻るから大丈夫だと」判断し鍵をせずに勤務先に向かいました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMWYoBbvQ/

約10分後に駐車場に父親は戻りましたが、車には田中蓮くんはいませんでした。車は半ドアの状態だったそうで、父親は田中蓮くんを必死に探しましたが、見つけることが出来ずに警察に連絡をして100人体制で田中蓮くんの捜索を開始しました。事件当時は大雨で近くの川も増水しており、非常に危険な状態で必死の捜索にあたり、ダイバーが川の中も捜索しました。しかし、田中蓮くんは一向に見つかりませんでした。

田中蓮くんが行方不明になったから42日後の2018年1月19日に九頭竜川の河口付近で男の子の遺体があると通行人の男性によって発見され、DNA鑑定で田中蓮くんであることがわかりました。遺体には目立った外傷もなく事件性は低いことから事故と判断されました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMEPLBjLh/

しかし、行方不明になった服装との相違点や、約40㎞も川に流されたのにもかかわらず目立った外傷はなく綺麗な状態で発見されたり、約40㎞の間に畑も多く、漂流されていたにも関わらず誰も気づかなかったりと、不可解な点が多く他殺の可能性もあるのでは?と議論されるようになりました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMb66BIrZ/

不可解な点が多かったことから、他殺ではないかと疑問視されるようになり、父親の田中了士さんに疑いの目がかけられるようになってしまいました。息子の田中蓮くんが行方不明になったことで多くのインタビューを受けるようになった田中了士さんは「地獄のような一ヶ月だった」と息子さんが発見されるまでの様子を語りました。しかし、その時のインタビューの様子を見た視聴者から「表情が笑っているように見える」などと指摘され批判の声が相次ぎました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMeOYhxmt/

また、車内に取り残したという行動にも疑問視されました。というのも田中了士さんが勤めていた会社は義父が経営する不動産会社で、田中蓮くんの祖父の会社です。普通の会社なら子供を職場に連れてくることは問題視されるかもしれませんが、祖父が経営している会社なので車内に残しておく必要がなかったのでは?ないかと言われました。

また、本来はチャイルドシートをすべき年齢ですが、車内にはチャイルドシートはありませんでした。チャイルドシートに田中蓮くんを座れせていれば一人で外に出ることは出来なかったので批判の声が父親に向けられ、父親が犯人なのでは?と疑いの目をかけられてしまいました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMkFUBxZA/

父親の田中了士さんは一人に残してしまったことやチャイルドシートを設置しなかったこと、鍵を閉めなかったことをとても悔いていると発言しました。批判が相次いだことで犯人扱いされてしまった父親ですが、犯人と疑われたのは父親だけではなく、祖父の康雄さんまでも疑われることになってしまいました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMlNLBbQe/

情報提供を求めた康雄さんは最初に川に転落したのではないかと発言しました。しかし、ダイバーが捜索しても川に遺留品などは見つかりませんでした。その後、誘拐されたのでは?とも発言しました。発言した内容が変わったことで批判され犯人扱いされてしまいました。しかし、実際には祖父の康雄さんは孫を溺愛していたようですし、父親の田中了士さんもですが、3歳の幼い息子の命を奪うようにはとうてい思えません。警察も事件性はなしと判断しましたし、疑いをかけられた理由はメディアに登場したり、事故が起きた状況が不可解だったこでが理由ではないでしょうか。

田中蓮くんの母親もツイッターで必死の情報提供を呼びかけました。この投稿は一気に拡散されたことで批判の声も多くあり、炎上する始末となりました。もちろん温かい言葉の方が多く寄せられていましたが、ツイッターアカウントの名前が「りなぷ」という名前でチャラチャラしているように感じた方が批判したようです。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMsivBcO8/

多くの批判の投稿が寄せられましたが、母親はツイッターのアカウントは閉鎖しませんでした。情報提供を目的としていましたので痛烈な批判を浴びても息子の情報が入る可能性を信じて閉鎖をしなかったようです。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GMypqBqSt/

ツイッター以外でも田中蓮くんは霊媒師や占い師など20人以上の話しを聞いたそうです。どんな手がかりでも良いからという思いで相談したそうです。やれることはすべてやる両親の行動に、多くの方が田中蓮くんの無事を祈っていました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GM3UNBQEf/

なぜ、他殺と言われてしまうのか?確かに父親が気をつけていればこのような事故は起こらなかったかもしれません。しかし、想定出来ない問題も多くあり、このような事故は後付けで何でも言えてしまいます。現に父親も自分がした行動を悔やんでいました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GM4ZgB5Qi/

他にも他殺説が浮上したのは事件当時に発表した田中蓮くんの服装と遺体で発見された時の服装の説明が若干違っていました。具体的にはグレーのスニーカーと発表されましたが、見つかった時はグレーとオレンジのスニーカーでした。説明が若干違ったことで違和感を持った方もいたようです。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GM9btBKEc/

また、40㎞流されて発見されたのにも関わらず綺麗な状態で見つかったからでもあります。衣服が脱げたりすることは多いですが、田中蓮くんは衣服、靴を履いた状態で見つかりました。それも他殺説が浮上した原因でもあるようです。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GNGHFB_Ek/

田中蓮くんが遺体として発見され、息子と対面した様子が明かされていました。父親の田中了士さんは「蓮、ごめん」と声をかけ、母親は泣き崩れたようです。祖父の康雄さんも「3歳の小さい子が短い人生で、死なせてしまったことが…」と辛い心境を語っていました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GNOBhhv7e/

2018年1月22日に田中蓮くんの通夜は行われ、知人や捜索に協力してくれた方も訪れました。遺影は大好きなアンパンマンとの写真で笑顔と写真が使われたそうです。祖父の康雄さんは通夜で捜索してくれた方々に感謝を伝えたそうです。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GNEVHBG2P/
引用: https://www.instagram.com/p/B0GNVgZBj65/

結果的には警察は「事件性は無し」と判断し事故として終止符が打たれました。全国のメディアで取り上げられたことで様々な疑惑が浮上しました。田中蓮くんが見つかるまでの間や見つかってから多くのバッシングを受けながらも必死に情報提供を呼びかけていました。ネット上で犯人疑惑をかけられた家族の被害者と言えるのではないでしょうか。また、幼い命を守るため親は常に目を離してはいけないと強く感じる事故でもありました。

引用: https://www.instagram.com/p/B0GNW0bB0G6/
引用: https://www.instagram.com/p/B0GNfgeBKBh/

今回は2017年12月に起きた田中蓮くん行方不明事件について紹介しました。田中蓮くんは2018年1月に遺体として発見され事件は事故と判断されました。僅か10分目を離したことで命が奪われる形となってしまいました。幼い子を持つ方は決して小さい子供から目を離さずに、このような事故が起こらないように注意しなければならないという事を痛感したかと思います。幼い命が事故で奪われないためにも注意しなければなりませんね。最後に田中蓮くんのご冥福をお祈りします。