Dxd9cqiudm1war5siecv

お笑い芸人

CATEGORY | お笑い芸人

九十九一(つくもはじめ)の出演作やネタは?息子はいるの?

2018.03.11

お笑いって日本で欠かせない醍醐味。そんな伝説のお笑い芸人でもある「九十九一」はお笑いスター誕生でグランプリを受賞した強者です。お笑いスター誕生のグランプリ九十九一のネタや出演作品が気になる話題になっています。今回は九十九一のネタを中心に情報を紹介します!

  1. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】お笑いが豊富な日本
  2. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】芸人兼俳優「九十九一」
  3. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】九十九一プロフィール
  4. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】九十九一の経歴
  5. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】九十九一の名前の読み方
  6. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】お笑いスター誕生でグランプリ
  7. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】九十九一のネタ
  8. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】俳優としても活躍する九十九一
  9. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】九十九一の出演作品
  10. 【お笑いスター誕生九十九一のネタ】まとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/11/09/60/11096052bf9e2b86ea304ae01ff252f6.jpg
日本はお笑いがかなり大人気の世の中ですよね。お笑い無しには楽しみがなくなってしまうと言っても過言ではないほど、お笑いが当たり前の世の中になっています。中でもボケとツッコミという日本独特のお笑いスタイルが長年大人気で、海外のコメディとは違う日本独特のお笑いを楽しんできました。

たくさんのお笑い芸人がいる

引用: https://i.pinimg.com/564x/0d/c5/98/0dc59893288d74262bcb13130ff925af.jpg
そして日本にはたくさんのお笑い芸人がいますよね。お笑い芸人の中には大御所お笑い芸人から新人お笑い芸人までたくさんいます。お笑い芸人の数は計り知れないほど多く、大人気と言われています。超名門大学出身のお笑い芸人がいたり、お笑い界で生き延びるには頭脳戦も必要だということがよくわかります。
そしてそんな芸人のひとりでもあるのが「九十九一」です。さらに九十九一は芸人のみならず、俳優としても芸能界でマルチに活躍し、当時とても話題を呼んでいた人物なのです。九十九一を知らない人も多いですよね。まずは九十九一のプロフィールをチェックしていきましょう!
名前:九十九一(つくもはじめ) 本名:福地隆 生年月日:1952年11月1日 出身:大阪府
高校生のころから、落語家を目指していた九十九一。高校時代に落語家桂米朝に弟子入りを希望していましたが、笑福亭仁鶴の落語ブームにより断念しました。1976年にお笑い界デビューを果たします。1981年にお笑いスター誕生に出場し、グランプリを獲得したことをきっかけに人気が爆発的なものになりました。その後芸人としてのみならず、俳優といsての活動も広げ、現在ではドラマや映画の出演、舞台の脚本を手掛けたり、現在でもマルチに活躍している人物なのです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d7/b3/08/d7b308c7a73b3e394417b50893ed278a.jpg
九十九一の読み方が難しすぎると話題に。確かに九十九一の読み方を知らなかったら、「きゅうじゅうきゅういち」という読み方になってしまいますよね。実際の読み方は「つくもはじめ」という読み方で、漢字よりもシンプルな名前です。名前にこんなにインパクトがあったら、イヤでも気になっちゃいますよね。読み方でかなり苦戦する人もいますが、九十九一の読み方は実際簡単でした!
お笑い芸人の登竜門でもある「お笑いスター誕生」で九十九一はグランプリを受賞します。このことから九十九一の存在がかなり有名になり、九十九一はお笑い界のスターの仲間入りを果たしたのです。
九十九一の偉大さがまとめで載っているのがこちらの動画。お笑い芸人として活躍していくなかで、九十九一は俳優としても芸能界で活躍します。俳優業も順調になり、現代では俳優として九十九一の存在を知っている人が多いのではないでしょうか。様々な作品に九十九一が出演しており、その演技力が高い評価を受けています。九十九一の出演作品を見る前に、九十九一のネタを見ていきましょう!
お笑いスター誕生で披露した九十九一のネタがこちら。お笑いスター誕生は様々な旬なお笑い芸人が出るなかで、九十九一の存在はひと際輝いているものでした。お笑いスター誕生でグランプリを取れるというのは相当なことで、九十九一のお笑いの実力がとてつもないものであったことを語っています。
それでは俳優として現在活躍している九十九一の出演作品を見ていきましょう。主役などを務めることはありませんが、九十九一はキーパーソンとして登場することが多く、重要な役柄を演じていることが多いです。しかも、出演作品も大人気作品ばかり。いくつか九十九一の出演作品を紹介します。

白夜光

映画「白夜光」は東野圭吾原作の大人気映画のひとつです。九十九一はこの映画に登場し、演技力の高さを見せつけていました。白夜光はキャストがとても豪華で、堀北真希や山田孝之が出ているので、当時から大人気の作品となっていました。現代でも白夜光のリメイクがあったり、日本を代表する映画のひとつでもあります。

Tomorrow〜陽はまた昇る〜

Tomorrow〜陽はまた昇る〜でも九十九一が出演しています。豪華なキャストが登場しているドラマでしたので、当時は大人気のドラマとして有名でした。九十九一が演じている役柄もこのドラマでかなり大事な役柄で、この辺りから九十九一は俳優業をお笑いよりも専念するようになりました。

水戸黄門

日本を代表する時代劇ドラマ「水戸黄門」にも九十九一は出演しています。水戸黄門は見たことがない人でも知らない人はいないと言っても過言ではないくらいの超有名作。長年様々なシリーズ化がされ、水戸黄門は現代でも放映されている人気作品です。その作品に登場している九十九一、かなりすごいですよね。

ゲゲゲの女房

こちらはかなり話題になった映画「ゲゲゲの女房」です。こちらの映画にも九十九一は出演しています。ゲゲゲの女房はタイトルからも分かる通り、ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげるの奥さんを描いたストーリーとなっており、かなりの感動作として有名になりました。戦時中に左手を失くした水木しげるに献身的なサポートをした奥さんの生涯が描かれた作品となっております。九十九一も出演しているなんてすごいですよね。

相棒

大人気ドラマであり日本を代表するテレビドラマ「相棒」のseason9に九十九一が登場しています。相棒に出演するのもを目標としている俳優は多いと言っても過言ではないほど、芸能人の登竜門となる大人気作品です。九十九一はもうすっかり俳優として認知され、お笑い芸人として知っている人が今では少ないのではないかとも言われています。

夏目漱石の妻

ドラマ「夏目漱石の妻」にも登場している九十九一。ゲゲゲの女房と少し似ている部分を感じますよね。

晴れ、ときどき殺人

かなりの話題作品となった、井筒監督の「晴れ、ときどき殺人」は当時かなりの話題を呼びました。九十九一もこちらの話題作品に出演しています。

のど自慢

大人気バラエティ番組「のど自慢」を映画化したものがこちら。こちらはユーモアたっぷりの作品なので、九十九一もすごく似合っている作品ですよね。

凶悪

かなりの話題作となった映画「凶悪」です。凶悪は日活を代表する映画となり、様々な賞を受賞しています。凶悪のぞっとした感じがとても怖いと話題になりました。凶悪は死刑囚の告発から始まり、物語は真相を探すために進んでいきます。まさに凶悪という言葉が似合う作品で、凶悪に出ているキャストも豪華な人ばかり。凶悪を見たことが無い人は是非凶悪を見てみてください!九十九一もかっこよく登場しています。
いかがでしたでしょうか。お笑い芸人としてデビューした九十九一でしたが、現在では俳優として知られることが多いです。そしてドクターXに出ていたことでも知られています。ドクターXは日本でも大人気の作品で、ドクターXから九十九一の存在を知ったという人も多いと思います。九十九一はドクターXのみならず、ドクターXと同じくらいな有名な作品に多く出演しています。まだドクターXを見たことが無い人はドクターXも是非チェックしてください!そしてドクターXの九十九一もチェックしてみてください!これからも九十九一の活躍に乞うご期待!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1520664696/dvbwoxc21r5ru7i3xbr9.jpg