A2unh8iryxt0oayu6ab7

芸能人

CATEGORY | 芸能人

「笑ってはいけない」の制裁役・蝶野正洋の現在は?意外な趣味もご紹介!

2019.07.20

「笑ってはいけないシリーズ」の制裁役としてお馴染みの蝶野正洋さん。以前はプロレスラーとして活躍していましたが、現在はプロレスを休業し、バラエティなどに多数出演しています。今回は、蝶野正洋さんの現在やプロフィール、意外な趣味などについてご紹介します!

  1. 蝶野正洋ってどんな人?
  2. 蝶野正洋のプロフィールは?
  3. 蝶野正洋の性格は?
  4. 「笑ってはいけない」の蝶野ビンタとは?
  5. 蝶野正洋の現在の活動は?
  6. 蝶野正洋の主な出演作は?
  7. 蝶野正洋はアニメ「ガールズ&パンツァー」が好きという意外な一面が?
  8. 蝶野正洋の現在が痩せすぎと言われた原因は?
  9. 蝶野正洋のSNSは?
  10. まとめ:蝶野正洋のこれからの活躍に注目!

蝶野正洋さんはご存知でしょうか。現在は「ガキ使」の「笑ってはいけないシリーズ」の制裁役として知られていることが多いですが、蝶野正洋さんは以前はプロレスラーとして活躍していました。現在はプロレスを休業し、バラエティやドラマ、イベントや講演、社会貢献など、多方面で活躍しています。今回は、そんな蝶野正洋さんの現在やプロフィール、意外な趣味まで詳しくご紹介していきます。

それではまず、蝶野正洋さんのプロフィールを見ていきましょう。

名前:蝶野正洋 (ちょうの まさひろ)

リングネーム:マサ・チョーノ

ニックネーム:黒のカリスマ・極悪バタフライ・夏男など

生年月日:1963年9月17日

年齢:55歳 (2019年7月現在)

出身地:東京都三鷹市

身長:186cm

1984年に新日本プロレスに入門し、同年10月にプロデビューしました。長年プロレスラーとして大活躍し、2010年に新日本プロレスを退団しフリーランスとなりました。フリーランスになった現在も黒のカリスマとして君臨し、プロレス界の大きな存在となっています。

1991年にはドイツのブレーメンで出会ったドイツ人の「マルティナ・カールス」さんと結婚をしました。1999年には夫婦二人三脚のブランド「アリストトリスト」を設立しました。現在は表参道に店舗を構えています。その後2006年に長男の正独(なおとく)くんが誕生し、2009年に長女の正欧美(なおみ)ちゃんが誕生しました。2014年に出演した「スタジオパークからこんにちは」では、蝶野夫婦の馴れ初めが連続テレビ小説「マッサン」に似ていると話題になりました。

蝶野正洋さんはプロレスラーだったこともあり、がっしりとした体格でサングラスをかけているので、一見怖いイメージを与えてしまいます。しかし、実際はかなり礼儀正しく、優しい性格をしているそうです。リング上やインタビューなどでは、凶暴な発言を繰り返したりしていましたが、リングを降りてからのプライベートな場面では、上下関係をわきまえた振る舞いをしていたようです。

ガキ使の笑ってはいけないシリーズの「蝶野ビンタ」はご存知でしょうか。笑ってはいけないシリーズで定番のネタとなっているのが、理不尽な因縁をつけられた月亭方正さんが、蝶野正洋さんにビンタをされるというものです。その強烈なビンタが「蝶野ビンタ」と言われています。笑ってはいけないシリーズの蝶野ビンタは笑いを集め、2007年から毎年続いています。

初めはビンタをすることを断っていた蝶野正洋さん。思いがけずビンタがウケてしまい、毎年のように続くことになってしまいました。もともと優しい性格の蝶野正洋さんですから、ビンタをするのは嫌だと思っているらしく、ガキ使以外の仕事ではビンタを頼まれてもなるべく断っているようです。

現在プロレスを休業している蝶野正洋さんは、バラエティ番組やテレビドラマ、映画の出演、CM、プロレス解説や講演、社会貢献など、幅広く活動しています。蝶野正洋さんのプロレス時代を知らない方は、バラエティなどに出演しているイメージが強いのではないでしょうか。蝶野正洋さんはテレビ出演だけでなく、社会貢献にも力を入れており、多くのイベントや講座を開催しています。

蝶野正洋さんは、「笑ってはいけないシリーズ」の他に、どんな作品に出演しているのでしょうか。主な出演作をご紹介します。

現在のレギュラー出演作

現在、レギュラーで出演しているのは「笑ってはいけないシリーズ」の他、「バラいろダンディ」「ちちんぷいぷい」「ワールドプロレスリング おれの激闘!ベスト5」「ワールドプロレスリング」になります。

過去の出演作

過去のバラエティには、「なるほど!ハイスクール」や「Let's 天才てれびくん」「嵐にしやがれ」「めちゃ×2イケてるッ!」などの、多数の番組に出演しました。テレビドラマでは「警視庁いきもの係」第1話と最終話の沼袋ヒロシ役など、映画では「BECK」蝶野正洋(本人)役、「不動1・2」主演 岸田不動役などを務めました。

蝶野正洋さんに意外な趣味があることをご存知でしょうか。実は蝶野正洋さんは、アニメ「ガールズ&パンツァー」が好きという意外な一面があります。「ガールズ&パンツァー」は、「戦車道」と呼ばれる戦車同士の模擬戦が、華道や茶道と並ぶ武道として認知されている世界観で、女子高生たちが全国大会優勝に向けて奮闘していく物語です。

蝶野正洋さんがガールズ&パンツァーを好きになったのは、娘の正欧美ちゃんと一緒に観て感動したのがきっかけだそう。それから戦車にも興味を持ち、出演したバラエティ番組でも戦車について熱く語っていたようです。蝶野正洋さんはなんと、「ガールズ&パンツァー 劇場版」の応援大使として宣伝も務めました。ガールズ&パンツァーに関係するイベントにも多数出演しています。

蝶野正洋さんはプロレスを休業しているので体重が落ちてしまうのは仕方ありませんが、痩せすぎではないかと話題になりました。特に2013年にテレビ出演した際には、ネット上で「激ヤセしている」との声が多くありました。全盛期の頃は体重約108kgあったので、見た目の変化に驚く方も多かったのでしょう。

蝶野正洋さんが痩せすぎと言われていたのは、病気が原因でした。蝶野正洋さんは2012年頃から糖尿病を患っていることを明かしています。現在は糖尿病を克服したとの情報がありますが、2018年のCM出演でも痩せすぎだと話題になったため、まだ完全に回復したわけではないのかもしれません。

蝶野正洋さんのSNSは「ツイッター」があります。ツイッターでは、テレビ出演やイベント、講演などの情報を発信しています。蝶野正洋さんのブランドの「アリストトリスト」には、ツイッターの他にインスタグラムとフェイスブックのアカウントがあります。

また、蝶野正洋さんはブログもやっています。こちらは、テレビ出演やイベントなどの詳しい情報が記事になっています。蝶野正洋さんのイベントや講演などに行ってみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

今回は、蝶野正洋さんの現在やプロフィール、意外な趣味などについてご紹介してきました。プロレスラーとして活躍していた蝶野正洋さんは、「笑ってはいけないシリーズ」の制裁役をはじめ、多くのテレビ番組に出演し、イベントや講演、社会貢献など、現在も幅広く活躍しています。

怖そうな見た目からは想像できない、美少女アニメ「ガールズ&パンツァー」が好きという意外な一面もありました。そして、実はとても礼儀正しく優しい性格ということも分かりました。魅力がたくさんある蝶野正洋さんのこれからの活躍にも注目していきましょう!