Ckmjotgbxvyroii6e95f

ニュース

CATEGORY | ニュース

【川崎・登戸連続殺傷事件】岩崎隆一の犯行動機は?「無敵の人」の恐ろしさ

2019.07.15

川崎・登戸連続殺傷事件は2019年5月に起こった事件です。最近の事件ですからまだ多くの人の記憶に残っているでしょう。通学途中の児童を襲ったこの事件は日本中に衝撃を与えました。加害者の情報や川崎・登戸連続殺傷事件の概要など解説します。

  1. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】どんな事件?
  2. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】事件の起こり
  3. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】加害者は自殺?
  4. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】動機は?
  5. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】犯人・岩崎隆一とは?
  6. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】岩崎隆一の仕事は?
  7. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】家族は?
  8. 【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】無敵の人の恐ろしさ

川崎・登戸連続殺傷事件とは、2019年5月28日に起こった連続殺傷事件です。ニュースでも大きく報道されましたから、別の地域に住んでいる人でも知っている人がほとんどではないかと思います。最近起こった大きな事件でもありますから、まだ記憶に新しいと思います。


川崎・登戸連続殺傷事件は名前の通り、神奈川県川崎市多摩区登戸で起こった事件です。子供たちの通学時間帯に起こった事件だっただけに、子供を持つ大人にも大きな不安と衝撃を与えた事件でもあります。


この事件で被害にあったのは18人です。かなりの大人数ですね。しかも被害者の殆どが子供でした。子供を狙った残虐な犯行に日本中の関心が集まった事件とも言えるでしょう。何故こんな事件が起こってしまったのでしょうか。真相を調べてまとめてみました。


川崎・登戸連続殺傷事件は2019年5月28日7時45分に起こりました。ちょうど子供たちの通学が盛んな時間帯です。川崎市の登戸駅の近くの道路上で、小学校のスクールバスを待っていた小学生の児童や、その保護者がいるバス停に男が近づきます。被害者たちは彼が持っていた刃物で次々と刺されていきました。


もちろん現場はパニックでしたが、加害者は無言のまま次々と子供や、子供を守ろうとしている大人を刺していきました。無言のままバスを待つ列の後ろに駆けつけ、襲撃したと言われています。


初めの襲撃はコンビニの客から始まり、まずは保護者である男性を背後から刺しました。その後無言で走り、保護者の女性と児童17人を次々に襲撃しました。ちょうど児童たちはスクールバスを待っていましたから、スクールバスの運転手がその場に到着、「何をやってるんだ」という運転手の言葉に逃げ出したようです。


川崎・登戸連続殺傷事件の加害者は児童や保護者を次々と襲撃した後、スクールバス運転手の叫びを受けてなのかいったん現場を離れています。その後逃亡したと思われるかもしれませんが、実は加害者は逃亡はせず、事件現場から少し離れた場所で自殺を図っています。


その自殺方法というのは、手に持っていた凶器の包丁で自らの首を斬るという方法です。これはなかなかできる事ではありません。人間には本能的な恐怖心がありますから、自殺自体そう簡単にはできませんし、刃物で自らを刺すというのもなかなかできません。


この事から、犯人の心理状態がかなり異常な状態だったのではと言われています。そもそも精神状態に異常がないとこんな事件は起こせません。動機なども含めて多くの人がその後の情報を待っていました。


川崎・登戸連続殺傷事件の加害者は、なぜこんな事件を起こしたのでしょうか。これだけの事件を起こしたのですから、何かしら前触れがあったでしょうし、かなり強い覚悟もあったはずです。


しかし加害者は事件現場で自らの首をきりつけ、その後意識不明の重体となってしまいました。加害者は病院に運ばれましたが、意識が戻る事はなく、亡くなってしまいました。亡くなった人に話を聞く事はできませんから、結局動機は分からないままです。


しかしそれで済ませるわけにはいかず、警察は加害者の自宅を調べるなどして動機の解明に乗り出しました。しかし加害者の部屋からは動機につながるようなものはなく、結局動機は不明のまま事件は加害者死亡という形で終わる事となってしまいました。

このような凄惨な事件を起こし、自殺を図った犯人について探っていきましょう。川崎・登戸連続殺傷事件について調べていると、犯人の名前が「岩崎隆一」だということが分かりました。ニュースなどでも連日報道されていたこの人物、一体どのような人間だったのでしょうか。

引用: https://www.instagram.com/p/ByBix9pHg9g/

岩崎隆一とはどんな人物だったのか、どんな人生を歩んできた今回の川崎・登戸連続殺傷事件を起こしたのか、そしてなぜ最後は自殺を図ったのか、気になりますね。岩崎隆一についての情報を調べました。

【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】岩崎隆一の経歴


川崎・登戸連続殺傷事件の加害者、岩崎隆一はどんな人物だったのでしょうか。岩崎隆一は川崎・登戸連続殺傷事件の加害者として今は有名ですが、それまでは全くの無名の人物でした。そのため、詳しいプロフィールなどは明らかになっていません。


しかし今はインターネットの時代ですから、岩崎隆一を知る人がSNSに岩崎隆一について投稿していたりと、それなりに情報を探す事は可能です。SNSなどインターネット中心になりますが、川崎・登戸連続殺傷事件の加害者、岩崎隆一の情報がありました。


SNSなどの情報によると、岩崎隆一は近所ではかなり変わり者として有名だったようです。トラブルも多く、些細な事で激高する場面もあったと言われています。そう考えると、川崎・登戸連続殺傷事件の兆候はあったのかもしれません。


川崎・登戸連続殺傷事件の加害者、岩崎隆一はどんな仕事をしていたのでしょうか。川崎・登戸連続殺傷事件のような事件を起こす人が社会生活を送る事ができていたのかも気になります。岩崎隆一の仕事を調べました。


川崎・登戸連続殺傷事件の加害者、岩崎隆一が当時どんな仕事についていたのか調べましたが、岩崎隆一は定職についている様子はなく、無職だったと言われています。警察が自宅を探し貯金通帳を見つけたようですが、口座に定期的な入金があった様子はなかったようです。


実際、岩崎隆一の近所に住んでいた人の話でも、岩崎隆一が仕事をしている様子はなかったと言われています。平日の昼間や夜中など、自分の好きな時間に好きなように出歩いている姿も目的されていたようですね。


今の日本では、収入がないと生活できません。岩崎隆一はどのように生活をしていたのでしょうか。これについては、岩崎隆一の家族が岩崎隆一にお金を渡していたと言われています。では、岩崎隆一の家族はどんな人だったのでしょうか。

岩崎隆一の家族ですが、顔写真などはさすがに出ていませんでした。

ただニュースなどで報道された情報によると、岩崎隆一の両親は離婚していて、伯父夫婦に引き取られたと言われています。事件当時も岩崎隆一は伯父夫婦と暮らしていたと報道されていました。実際に岩崎隆一へお金を渡していたのは伯父夫婦だったのかもしれません。

【川崎・登戸連続殺傷事件の概要】兄弟は?


岩崎隆一に兄弟姉妹がいたという情報はありません。


また伯父夫婦には子供が二人(つまり岩崎隆一にとってはいとこ)もいるようです。


一部の報道によると、伯父夫婦の実子たちと差別的な扱いを受けていたとも言われています。


岩崎隆一についてはよく、「無敵の人」と称されます。


これは強い人間という意味ではありません。失うものが何もない人ため、どんな事をしても平気な人間の事を指します。2ch(現5ch)の創設者であるひろゆき氏が自身のブログでこの言葉を使ったのが語源とされています。

一昔前までは、社会的信用の無い人の発言力は居酒屋で騒いだり、雑誌に投稿したりするぐらいしかなかったので、社会的影響力が少なかったのですね。 でも、現在はインターネットを使った犯行予告をすることで、警察官を特定の場所に動員したり、飛行機を遅らせたり、警備員を走らせたりするぐらいの発言力が手に入ってしまっているわけです。 彼らは、それなりの社会的影響力を行使できる状態にあるのですね。 でも、欲望のままに野蛮な行動をする彼らを制限する手段を社会は持っていなかったりするわけです。 ちなみに個人的に、こういう人を「無敵の人」と呼んでいたりします。


結局動機は分かりませんでしたが、どんな動機があったにせよ許される事ではありません。亡くなった被害者の冥福をお祈りすると共に、事件にかかわってしまった人の心の傷が早く癒える事をお祈りいたします。