Ulgdllaunospf7cfljhf

芸能人

CATEGORY | 芸能人

作家・百田尚樹の炎上歴!政治からジェンダー批判まで鎮火の気配ナシ…

2019.07.16

作家として活動していた百田尚樹は度々炎上し話題になっています。「永遠の0」「海賊とよばれた男」など名作を生んだ百田尚樹ですが、ツイッターへの投稿が話題にあり何度も炎上しています。そこで今回は百田尚樹の炎上歴についてご紹介致します。

  1. 【百田尚樹の炎上歴!】プロフィール
  2. 【百田尚樹の炎上歴!】小説家として
  3. 【百田尚樹の炎上歴!】実写映画化も!
  4. 【百田尚樹の炎上歴!】ジェンダー批判
  5. 【百田尚樹の炎上歴!】池袋の高齢者事故で炎上
  6. 【百田尚樹の炎上歴!】政治関連の炎上投稿集!
  7. 【百田尚樹の炎上歴!】勉強会での発言で炎上!
  8. 【百田尚樹の炎上歴!】「ブックオフに並んだら作家を辞めていい」発言
  9. 【百田尚樹の炎上歴!】SNSはこちらから!
  10. 【百田尚樹の炎上歴!】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bzr40O0BzZZ/

百田尚樹(ひゃくたなおき)さんは1956年2月23日生まれの63歳で、大阪府大阪市出身の放送作家、小説家です。趣味はマジック、囲碁だそうです。

主な代表作品は「永遠の0」「海賊とよばれた男」「カエルの楽園」などで、映画化された作品も多くあります。放送作家としては「探偵!ナイトスクープ」のチーフライターを25年以上務めており、「大発見!恐怖の法則」も手がけています。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr41vyhd9J/

そんな百田尚樹さんですが、ツイッターなどの発言が度々話題になり炎上小説家としても知られています。そこで今回はどのような発言で百田尚樹さんが炎上したのか。炎上歴についてご紹介致します。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5ErvBFjh/

小説家としてのデビューは遅く、2008年に「永遠の0」を発表し小説家デビューをしました。2012年には100万部を突破しています。2009年に「BOX!」を発表し第30回吉川英治文学新人賞候補になり、第6回本屋大賞5位に選出されました。2013年には「海賊とよばれた男」で本屋大賞を受賞し「直木賞なんかよりもはるかに素晴らしい!文学賞の中で最高の賞だ」と発言したことで百田尚樹さんは注目されるようになりました。

永遠の0 (講談社文庫)
価格 ¥946
海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
価格 ¥810
引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5H1YhVHX/
引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7h0kBkJG/

百田尚樹さんが発表した小説は実写映画化もされています。特に話題になった作品を今回紹介致しますので、気になる作品がありましたらぜひ、チェックしてみてください!

永遠の0

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5XPBBgqx/

映画「永遠の0」は2013年12月21日に公開された映画です。主演は岡田准一さんで、三浦春馬さん、井上真央さん、濱田岳さん、新井浩文さんなどが出演しました。第38回日本アカデミー賞最優秀作品賞も受賞した作品です。

海賊とよばれた男

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5YochB-g/

映画「海賊とよばれた男」2016年12月10日に公開された映画です。主演は岡田准一さんで、吉岡秀隆さん、染谷将太さん、鈴木亮平さん、綾瀬はるかさんなどが出演しました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7i8bBmN3/

名門のお茶の水女子大学が2020年度からトランスジェンダーの学生の入学を認めることを発表しました。先進国ではこのようなトランスジェンダーの学生が入学することは当たり前のようにされており、日本は「LGBT後進国」と言われています。お茶の水女子大学がこの発表をしたことで百田尚樹さんはツイッター上でこのような発言をしました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5m1pBbI7/

ジェンダー批判のようにも取れる下品な投稿には批判の声が相次いで寄せられ、性差別と大炎上してしまいました。しかし、百田尚樹さんはこのツイートについて全く冗談で言ったつもりではないと話し、自分の性自認を偽って女子大に入る不逞者が出てくるかもしれない。という意見も持っているのでこのような投稿をしたようです。過去の百田尚樹さんは「同姓愛を変態と思うのは自由」という差別的な発言もしています。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5oHqBEop/

日本にも多くの価値観を持っている男女がいます。性の対象が同姓だったり、男女問わずに性の対象だったりとありますが、百田尚樹さんは一環して「異性愛が普通」という考え方を持っているようですね。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5yDcBeOb/

2019年4月19日に87歳の男性が池袋を運転しており、車が暴走して母娘の二人が死亡した事故が大きな話題になり改めて高齢者運転のあり方が考えさせられました。また、この事故を起こした男性が元官僚で「上級国民」ということからメディアで容疑者として取り上げられなかったことでさらなる批判を集めました。この事故について百田尚樹さんはツイッター上で怒りを露わにしこのような投稿をしました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7j9FB6AV/

百田尚樹さんは「炎上覚悟で言う」という前置きをして投稿しましたが、案の定炎上する結果になりました。これを見たネットユーザーは「事故を起こした高齢者を責めたところで再発防止には繋がらない」「いくら子供は口すっぱく車に乗るなといっても耳を貸さない」などの投稿が百田尚樹さんのツイッターに寄せられました。しかし、百田尚樹さんは「殴り倒して鍵を取り上げればいい。それが無理なら、車を壊してしまえばいい」と非現実的な対処法をコメントしたことでさらに炎上する始末となってしまいました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr5w74h-wS/

百田尚樹さんは基本的にツイッターに投稿した内容が炎上することが多いです。これまで政治関連の投稿をして炎上したことが多かったので炎上したツイッターの投稿をご紹介致します。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr6BoohZiM/

安倍晋三首相と親交のある百田尚樹さんは、自民党若手議員約40人を招いて自民党本部で勉強会が行われました。その勉強会に講師として作家の百田尚樹さんが招かれました。

その勉強会で百田尚樹さんは「沖縄の二つの新聞は潰さないといけない」と発言し、「あってはいけないことだが、沖縄のどこかの島が中国に取られれが目を覚ますはずだ。」と主張しました。この発言をしたことで百田尚樹さんに批判の声が集まりましたが、百田尚樹さんはギャグで言った言葉が切り取られたと本心ではなかったことをツイッター上で強調しました。また、この発言を記事にした記者は盗み聞きしてその発言だけピックアップしたようで、それに対しても百田尚樹さんは不満をあらわにしていました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr6CuShyIn/

また、沖縄の新聞社が潰れたらいい。という発言は講演会中の雑談でいった言葉のようで、あたかも講義中に行ったような書き方をされたことに対しても不満を持っていました。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7LPihfME/

百田尚樹さんは小説家としても活動していたので小説を多く出版しています。また、自らを天才と豪語もしており自身の小説は「ブックオフには出ない」と語り「ブックオフに並んだら私の完敗。」と発言しました。その発言にブックオフの運営は「結婚あるけどね」とコメントしました。

ブックオフに並んだら作家を辞めてもいいとも発言したりと、ブックオフを蔑むような発言したことでブックオフ運営は反応したようです。

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7RbLBCh2/

百田尚樹さんはツイッターでの投稿内容が炎上することが多いです。そんな百田尚樹さんのツイッターアカウントがこちらになります。今後も何かと話題になると思いますのでぜひ、チェックしてみてください!

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7Wx9hLCa/

今回は小説家の百田尚樹さんについて紹介致しました。百田尚樹さんはジェンダー批判や、政治関連の炎上も多くしていました。何度も炎上していることから、百田尚樹さんは自分の意見をただ述べているだけで炎上を狙っても、炎上を恐れているわけでもないようでした。今後もSNSを通して自分の意見を発信して炎上する可能性もありますのでぜひ、ツイッターをチェックしてみてください!

引用: https://www.instagram.com/p/Bzr7bRjhCg5/