Gqhciyhpepyebibi4edr

ファッション

CATEGORY | ファッション

恐怖のスパルタ学校・日生学園事件とは?OBにはあの有名人も…

2019.07.04

日生学園と言えばスパルタ教育で有名です。脱走や暴力の噂も絶えません。しかし日生学園は今でも存在していて、入学者も毎年いるようです。OBには日本中のだれもが知るような有名人もいます。噂ばかりが先行している、そんな日生学園の概要を調べました。

  1. 【日生学園の概要】どんな学校?
  2. 【日生学園の概要】事件とは?
  3. 【日生学園の概要】どんな学校生活なの?
  4. 【日生学園の概要】自由がない?
  5. 【日生学園の概要】唯一の娯楽が暴力?
  6. 【日生学園の概要】現在の学校は?
  7. 【日生学園の概要】教育方針は変わらない?
  8. 【日生学園の概要】有名な卒業生:浜田雅功
  9. 【日生学園の概要】通っていた有名人:今田耕司
  10. 【日生学園の概要】教育方針は評価されている


日生学園(にっせいがくえん)とは、正式には学校法人日生学園という名称で、三重県津市白山町の青山高等学校内に本部を置く学校法人です。日生学園は1965年12月13日に認可された学校法人で、中学校が1校、高等学校3校を運営しています。現在は休園中ですが、幼稚園も1校あります。

Jiblcuqtfzepxwpxcfff
引用: https://www.instagram.com/p/Buck__2nJmx/


日生学園については、名前は知っている人も多いでしょう。そして日生学園の名前を知っている多くの人は、あまりいい印象を持っていないかもしれません。残念なことに日生学園は負のイメージで全国的に名前を知られる事となってしまいました。


日生学園は学校法人としていくつかの学校を経営していますが、その中で全国的に知られる事となる事件が起こってしまいました。このために入学希望者が減ったり、卒業生への偏見が生まれるなど、一時期大きな問題として扱われました。


日生学園で起こった事件とはどんなものだったのでしょうか。日生学園は1970年~1980年代に事件が起こっています。この頃、日生第一、第二高校の学校内、また寮内でも、生徒や教師の暴力事件が多発していました。多感な時期ですから周囲とのトラブルが起こる可能性は高いのですが、日生学園の場合はそれどころではなかったようです。

Zav4mhxyiczuvkxezr9p
引用: https://www.instagram.com/p/Bx1hyWXJa0r/


暴力事件が多発していた日生学園では、生徒の自殺や不審死、脱走事件が相次いでいました。そのために日生学園の経営方針や校内暴力、行き過ぎた体罰などを疑う声も多く、マスコミを騒がせる事となっていました。


1985年には、教師による学園についての内部告発が週刊誌に掲載されました。その内容は教育機関とは思えない荒れた様子で、一時期社会問題にまで発展するなど、日本中の注目を集め、日生学園の名前が日本中に知られる事となってしまいました。

日生学園は寮があり、生徒は朝から夜まで生活を管理されると言われています。日生学園の学校生活はどんなものなのでしょうか。日生学園の学校生活について、実際にどんな生活が行われているのか調べました。

Sfbzshadcoiudqtd6nbi
引用: https://www.instagram.com/p/3mHuA3iwf9/


まず、日生学園の朝はとても早いと言われています。水曜日と日曜日以外は朝の4時に起床します。まるでお寺の修行僧のような起床時間ですよね。起床後は洗顔、着替え、清掃で心の修行をすると言われています。心行と呼ばれるこの行為は1時間続きます。


汗を拭いたあとは制服に着替え、集団で登校、食堂で朝食です。その後は他の学校と同じように、授業が行われます。授業は午後は1時間で終わり、その後はジャージに着替えて6キロのマラソン、入浴などがありますが、自由時間はほぼありません。


忙しいサラリーマンやOLなどは自由がないとよく言われますが、日生学園の生徒はそれ以上に自由がありません。食事中の私語や娯楽も禁止ですから、なんの楽しみもない生活と言われています。

Tii0dmqk3aeeu7c4gssf
引用: https://www.instagram.com/p/BK8XnubjULV/


また日曜日は朝7時起床とゆっくりめではありますが、その後も心行などがあり、平日と同じく私語は禁止、自由時間はありません。多感な高校生にこの束縛はかなりきついものがあるでしょう。


また寮の部屋は個室ではなく、大部屋で40人以上がいると言われています。学年問わず同部屋のため、1年生は奴隷のように扱われるとも言われています。自由がないために暴力が横行しているとも問題視された事があります。


日生学園では教師や生徒による暴力が横行している時期がありました。これは極端に自由と楽しみを奪った生活のために、唯一の娯楽がいじめになってしまっているためと言われています。忙しいと他者に構う暇もありませんし、楽しみがあり満たされた生活を送っていると他人に優しくなれます。


しかしそれが理不尽に奪われている生活では、ストレスのはけ口がありません。そのはけ口として、特定の生徒に対する暴力や、生徒同士の暴力が横行すると言われています。また日生学園では教師も自由のない生活を送っている事が多く、個室はあるようですがそれ以外の自由はほぼないとされています。


そのために、日生学園では教師だけではなく生徒も暴力をふるう事があるようです、また教頭による一般教師への暴力など、教師の間でも体罰が日常化しているとも言われています。これはマスコミに取り上げられ問題となりました。

日生学園は全寮制の厳しい学校として多くの保護者から高い支持を集めていましたが、行き過ぎた体罰が明らかになったりと、以前ほどの支持は得られなくなりました。


現在の日生学園ですが、以前ほどの厳しさはないようですが、基本的な体質は変わっていないと言われています。毎日のランニングは行われていますし、声がかれるほどの大声で歌う事も行われているようです。


また恋愛は禁止で、生徒に対する監視は相変わらず厳しく、男女の密会などには厳しい処分が下されます。男女交際を禁止している私立学園は他にもあるようですが、日生学園はそれをかなり徹底しているようです。

日生学園の創立者は既に亡くなっています。

現在はその息子が経営をしているようです。


そのため世代が変わっても教育方針は変わらないだろうと言われています。

日生学園の卒業生としては、浜田雅功さんがいます。浜田雅功さんと言えばお笑いコンビダウンタウンのツッコミ役として、バラエティにドラマに活躍を見せている一流の芸能人ですね。日本で浜田雅功さんを知らない人はいないとも言えるでしょう。

Vevedlgmlucwcjfqcpsm
引用: https://www.instagram.com/p/ByheWjAgFpI/


そんな浜田雅功さんは、日生学園の卒業生です。日生学園の存在を浜田雅功さんのトークから知ったという人もいるでしょう。日生学園は浜田雅功さんが通っている頃からスパルタだったようで、浜田雅功さんは度々そのエピソードを語っています。

Xrigcpkebbvmgycq7ebf
引用: https://www.instagram.com/p/BzIgLobHGXj/


浜田雅功さんは日本中のだれもが知る一流の芸能人です。他人にも自分にも厳しいと言われている浜田雅功さんですが、そんな人格を作ったのは日生学園なのかもしれません。日生学園は元々は保護者から高い支持を得る学校でもありました。


今田耕司さんも日生学園の卒業生と言われています。今田耕司さんは1966年3月13日生まれのお笑いタレントで、今田耕司さんもまた、日本で知らない人はいないと言われているほど一流の有名人ですね。

Blrns0dysrlr9okdzwtd
引用: https://www.instagram.com/p/Bysa4pIjOQO/


今田耕司さんは大阪府の出身で、よしもと・クリエイティブエージェンシーに所属しています。しかし今田耕司さんの出身校を調べていると、日生学園の名前はありませんでした。卒業生だと言われている今田耕司さんですが、本当に日生学園を卒業しているのでしょうか。

Vgm5kp8qg4vbclltmmm6
引用: https://www.instagram.com/p/ByZs4eyD7sX/


今田耕司さんの出身高校について調べたところ、今田耕司さんは1981年、周囲からのすすめで全寮制の日生学園に入学をしています。しかし厳しすぎる生活のために1年で脱走し、そのまま退学、定時制の別の高校へ編入しています。


日生学園は最近では体罰のイメージが強くなっていますが、元々の教育方針としては、一流の人間を育てる事を教育方針としています。


偏差値は高くありませんが、非行少年と呼ばれるような生徒も分け隔てなく受け入れて教育するなど、その教育方針は高く評価されています。


体罰と教育は違います。この違いをきちんとさせてくれれば、素晴らしい学校になるのではないでしょうか。体罰は厳しく見られる時代。日生学園事件のようなことが怒らないことを祈っています。