Qvcqw6giururt6kdynhb

俳優

CATEGORY | 俳優

阿知波信介と多岐川裕美の離婚原因は?死因の真相や娘・華子の現在は?

2018.10.14

女優・多岐川裕美さんの元旦那である阿知波信介さん。多岐川裕美さんと離婚後は所属事務所の副社長としてお仕事していました。そんな阿知波さんの突然の訃報や死因は当時大きなニュースになっています。今回は阿知波信介さんの離婚原因や死因についてまとめました。

  1. 阿知波信介のプロフィール!
  2. 多岐川裕美が離婚!
  3. 2007年に死亡!その死因とは?
  4. 多岐川裕美と多岐川華子は死因に関係している?
  5. 娘・多岐川華子の現在!
  6. 多岐川親子の今後の活躍に期待!

阿知波信介ってどんな人?

阿知波信介さんは、1940年3月21日生まれの俳優・芸能プロモーターです。「ウルトラセブン」のソガ隊員役で一躍有名になりました。しかし、その後は大きなお仕事はなく、俳優を引退し芸能プロダクションにスタッフとして入社しています。多岐川裕美さんの夫としても有名な阿知波信介さんですが、当時新人女優だった多岐川裕美さんのマネージャーでもありました。お2人が結婚した背景にはマネージャーと女優という禁断の愛でもあったわけです。

多岐川華子のお父さんは阿知波信介!

多岐川裕美さんと言えば、娘の多岐川華子さんも有名です。多岐川華子さんと言えば、仁科克基さんとの結婚・スピード離婚など何かとお騒がせなイメージがあるタレントさんですが、お母さんである多岐川裕美さんの美しさを引き継いだ、お綺麗な女性です。写真を見ると、お父さんにも似てることがわかります。そんな多岐川華子さんのお父さんは阿知波信介さんになるのですが、母である多岐川裕美さんに比べて、父親の話題があまり出てこないのはなぜでしょうか。その理由について下記でお伝えしていきます。

多岐川裕美と離婚の原因は?

1984年に結婚したお2人ですが、1997年に離婚を発表しています。離婚原因ははっきりしていませんが、どうやら夫・阿知波信介さんが不倫をしていた?という噂もあります。写真は若い頃の多岐川裕美さんです。こんなきれいなお嫁さんがいるのに信じられませんよね。

多岐川裕美との離婚後の関係は?

ただ、多岐川裕美さんとは夫とお嫁さんという間柄になる前から、マネージャーと女優という関係でした。また、阿知波信介さんが俳優引退後は所属事務所の副社長と所属女優という関係でもあります。きっと仕事のパートナーとしては深い信頼関係があったのでしょう。離婚後もお2人は、副社長と所属女優という関係を継続していました。こうしたことからも憎しみあっての離婚ではなかったかと思われます。

阿知波信介が突然行方不明に

そんな阿知波信介さんですが、2007年の5月2日突然消息を絶ち、行方不明になるというニュースが入りました。

2日後遺体で発見!その死因とは?

その2日後である5月4日に残念ながら阿知波信介さんは遺体として発見されます。発見場所は、鹿児島県霧島市の犬飼滝でした。滝まで運転したタクシー運転手の話や現場に靴が揃えてあったことから、警察は死因を阿知波信介さん自身が滝に身を投げた自殺として断定しています。

死因である自殺の真相!

死因が自殺というのはショッキングですが、阿知波信介さんは何故自殺選んだのでしょうか?真相は定かではありませんが、自殺の数年前に脳梗塞を患い高血圧にも悩んでいたそうです。真面目な人と言われている阿知波信介さんなので、体調の悪化や病気で仕事に打ち込めない悩みを周囲にこぼしていたそうです。病に対する苦しみが自殺の真相と言われています。

離婚後阿知波信介は再婚していた!

一部では、死因である自殺の原因は離婚も原因だったのではないかと言われていますが、実は多岐川裕美さんと離婚後、阿知波信介さんは20歳年下の女性と再婚しています。多岐川裕美さんとはあくまでも元夫・元嫁という関係ですし、再婚していたことからも死因に関係しているわけではないでしょう。

娘・多岐川華子の後悔とは?

娘である多岐川華子さんは、テレビ番組の中で阿知波信介さんが自殺する1週間程前に阿知波さんから電話があったことを打ち明けています。しかし、当時の多岐川華子さんは思春期であり父と話す気になれず電話に出なかったそうです。当然、電話に出なかったことを後悔してしまいますよね。とある番組ではこの後悔から、阿知波さんが娘に何を伝えたかったのか霊能力者に鑑定を依頼しています。

華子に改名!

お騒がせタレントとして有名だった多岐川華子さんは2016年4月に「華子」と芸名を改名しています。多岐川という名字を抜いたのは、母である多岐川裕美さんの力を借りずに自分の力で活躍していきたいという意思の表れかと考えられます。

タレント二世のしくじりから再出発!

華子さんと言えば2016年12月のテレビ番組「しくじり先生」の出演が話題となりました。何不自由なく育ち、女優である母を見て、「チヤホヤされたい」という理由で芸能界に入ることを選んだそうです。お嬢様として調子に乗っていた過去や仁科克基さんのお嫁さんになったエピソードまで赤裸々に語っていて、逆に好感が持てるとの声も多かったです。離婚などのしくじりから、生まれて初めてアルバイトするなどお金を稼ぐ大切さを学んだという華子さん。そんな一皮むけた華子さんの今後の活躍に期待ですね。
最後の写真は、華子さんのInstagramに投稿されていた多岐川裕美さんとの仲良し親子の写真です。自ら命を絶った阿知波信介さんの最期はとても残念ですが、女優・タレントとして頑張る女性2人を応援していきましょう!