Rublx7joy5erc2woii1b

俳優

CATEGORY | 俳優

細田佳央太が格好いい!遠藤憲一とも共演した?!出演作・エピソードも!

2019.06.26

『町田くんの世界』で新人ながら主役に抜擢された細田佳央太。なんと、あの遠藤憲一とも共演していたとか! 今回は、細田佳央太のプロフィールやこれまでにどんな作品に出演したか、彼に関する噂やエピソードについてもご紹介をしていきます。

  1. 細田佳央太についてご紹介!
  2. 細田佳央太のプロフィールについて
  3. 細田佳央太の小学校や中学校について
  4. 細田佳央太の高校について
  5. 細田佳央太の出演作品①小学三年生・小学四年生
  6. 細田佳央太の出演作品②読売KODOMO新聞
  7. 細田佳央太の出演作品③映画館落語 かもめ亭シリーズ もういちど 家族落語
  8. 細田佳央太の出演作品④FINAL CUT
  9. 細田佳央太の出演作品⑥特撮ドラマ:魔法戦士マジマジョピュアーズ
  10. 細田佳央太の出演作品⑤映画:町田くんの世界
  11. 細田佳央太の家族について
  12. 細田佳央太のイケメン?エピソードについて
  13. 細田佳央太の彼女は?関水渚?
  14. 細田佳央太について知っていただけましたか?
引用: https://pbs.twimg.com/media/D7pLkGPU0AAXO70.jpg

細田佳央太という名前を聞いたことがありますか?そもそも細田佳央太という名前を読むことができますか?まずは細田佳央太のプロフィールについて、名前の読み方やどのような経緯で芸能人になったのかについてご紹介をします。

引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/855748105378996224/bJm0uLkJ.jpg

細田佳央太は「ホソダカナタ」とよみます。まず名字もホソタではなくホソダです。そして難しいのが名前の読み方です。カナタと正しく読めましたでしょうか?カオタやヨシオタ、カオウタと読んでしまった方もいるかも知れません。カとタは普通に読めるかと思いますが、央をナと読むのは難しいですね。

引用: https://kaku-navi.com/img/kanji/kanji02863_05.jpg

この央という字は中央の央ですが、この漢字にも中と同じように物事のまんなか、という意味があり、「ナカ」とも読むことのできる感じになります。ということで、このナカというところから「ナ」というひらがなを当てたもの、と考えられます。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D7VglzzV4AAKZXD.jpg

細田佳央太の読み方がわかっていただけたところで、続いては細田佳央太のプロフィールについてご紹介をします。

細田佳央太は 2001年12月12日生まれ、東京都出身です。

細田佳央太自身が芸能界に興味があり、そのことを認識したお母さんが事務所に履歴書を送り、それがきっかけで芸能界デビューを果たすこととなります。こんなにあっさりと芸能界に入れる、というのは流行りルックスの良さやオーラが小さいときからあったということでしょう。

続いては、細田佳央太の小学校や中学校についてご紹介をします。残念ながら、細田佳央太の小学校や中学校についての情報は出てきませんでした。細田佳央太は小学校や中学校時代も活動をしているのですが、その時の情報というのはあまりないのが現状です。

続いては、細田佳央太の高校についてご紹介をします。細田佳央太は現在高校生の年齢で、おそらく高校には通っていると思われますが、その情報が出てきません。すでに俳優として本格的に活動をしているので、もしかすると芸能系のコースのある堀越学園や日の出学園などに通っている可能性もあるのではないでしょうか。

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/618rhn6CixL._AC_US200_.jpg

ここからは、細田佳央太のこれまでの出演作品についてご紹介をします。最初にご紹介をする細田佳央太のこれまでの出演作品は、小学三年生・小学四年生です。

小学三年生・小学四年生は子供向けの漫画・情報雑誌で1920年代から創刊された歴史ある雑誌でした。細田佳央太はこちらに何度がでていました。残念ながら、小学三年生・小学四年生ともに2012年に廃刊となってしまっています。

引用: https://434381.yomiuri.co.jp/kodomo/img/main.jpg

細田佳央太はこちらの新聞にもでていたことがあり、いわゆる子役時代から活躍していたことがわかります。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711Naj5xAxL._SX342_.jpg

映画館落語 かもめ亭シリーズ もういちど 家族落語は江戸末期の深川佐賀町を舞台にした家族の模様を描く人情味あふれるストーリーで、細田佳央太はこの映画で本格的に映画デビューを果たすこととなります。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61eBAPFdPDL._SX342_.jpg

FINAL CUTはフジテレビ系で放送されたドラマで、KAT-TUNの亀梨和也が主演のドラマです。このドラマで細田佳央太は亀梨和也の役柄・中村慶介の高校生時代を演じ、亀梨和也の高校時代の男の子がすごいイケメンと話題になっていました。このドラマで細田佳央太の知名度は一気に上昇することとなります。

今、子供に大人気のガールズ×戦士シリーズの敵役としても出演していました。

最初は敵だったのですが、主人公によって改心させられ、

最後は父親役でもあり、ボス役の遠藤憲一さん演じる邪魔大帝から、主人公を助けるシーンに、子供たちよりママたちの方ががキュンとなりました。

引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/1108474330118119424/3gTHI9AS.png

続いてご紹介をする細田佳央太のこれまでの出演作品は、映画:町田くんの世界です。映画:町田くんの世界は安藤ゆきの少女漫画で、細田佳央太は1000人を超えるオーディションを勝ち抜き、見事主役の座を獲得します。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D59cAmGVUAEtKh0.jpg

続いては、細田佳央太の家族についてご紹介をします。細田佳央太はプロフィールの箇所でご紹介をしたように、お母さんが事務所に履歴書を送ったのがきっかけで芸能界入りを果たしましたが、お父さんやお母さんについての情報はあるのでしょうか。残念ながら、このエピソードについては出てきましたが、特にお父さんやお母さんについての情報もなく、芸能人だったり有名人だったりということはないようです。まだまだ若いので、今後そういった家族について語られることも増えてくることを期待しましょう。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D7sTZ0aXYAEhqEm.jpg

続いては、細田佳央太のイケメン?エピソードについてご紹介をします。まだまだ若いながらもイケメン俳優としての地位を上げ、このイケメンは誰だ?と細田佳央太のことをプロフィールなどを含めお調べになる方が増えているようですが、すでにイケメン?大物?なエピソードがあります。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D74HQiJU8AEBYWA.jpg

映画:町田くんの世界の監督である石井裕也とは合格をしたオーディションから話す機会がありましたが、実際に撮影が始まった際、毎日撮影が始まる前にグータッチを行っていたそうです。通常の監督と俳優、ましてや実績のある監督とまだまだ売出し中の若手俳優とのあいだでこのような関係を築いていけるというのはとてもかっこいいですね。また、それが似合う俳優だ、ということも言えるかもしれません。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D59bDBZUYAAgKOO.jpg

続いては、細田佳央太の彼女についてご紹介をします。細田佳央太の彼女として噂が上がりそうな候補は関水渚です。関水渚は細田佳央太が主演を務めている映画:町田くんの世界のもうひとりの主演、ヒロイン役に抜擢された若手女優・グラビアアイドルです。関水渚はホリプロスカウトキャラバンでファイナリストになり、ホリプロに所属しています。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D7pC3EAUYAcprUr.jpg

アクエリアスのCMでデビューを果たし、現在は大学に通っています。年齢も近く、この映画で細田佳央太と共演をしたことで彼女になったのではないか、という噂も少し立っていますが、現状では週刊誌に撮られた、ツイッターで誰かがつぶやいた、と言ったことすらなく、またお互いにアミューズとホリプロという大きな事務所にいることもあるのか、しっかりとガードがされているという印象です。

細田佳央太はまだ未成年ですし、もう少し大人になってきた際にそういう噂、報道などもでてくるのかもしれませんね。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D7uzuywV4AMmqT1.jpg

ここまで、細田佳央太のプロフィールだけでなく、彼の芸能界に入るきっかけやこれまでの出演作品、そして細田佳央太の噂やエピソードについてもご紹介をしました。プロフィールだけですと若いイケメン俳優、売出し中の俳優ということしかわからないかもしれませんが、プロフィールだけでなく、これまでの出演作品やエピソードなどを見ていただくと、「あ、この子が細田佳央太だったのか」「かっこいいな」と感じていただけたかと思います。

引用: https://pbs.twimg.com/media/D7vPut-U0AECvbS.jpg

2019年には映画初主演を務めることもでき、事務所もアミューズ所属ということで高校卒業後にはさらにドラマや映画、そしてバラエティなどでも見かける機会が増えることが予想されます。細田佳央太のプロフィールを知っていただくことだけでなく、彼の今後の活躍にも期待をしましょう。