Mp0ahkc16uygukwgzmlt

ニュース

CATEGORY | ニュース

千葉4人殺傷事件犯人・小田求がヤバい!元市議から殺人者になるまでを追ってみた

2019.05.31

小田求と言えば妹一家への殺人、殺人未遂で逮捕されました。現在はどうしているのでしょうか。小田求の経歴や犯行に至った動機が気になっている人も多いようです。小田求は市議会議員まで勤めた輝かしい経歴を持っていたとされています。小田求の現在を調べました。

  1. 【小田求の現在】経歴
  2. 【小田求の現在】起こした事件とは?
  3. 【小田求の現在】逮捕はいつ?
  4. 【小田求の現在】動機は?
  5. 【小田求の現在】犯行の計画性は?
  6. 【小田求の現在】普段から暴力性があった?
  7. 【小田求の現在】酒癖は?
  8. 【小田求の現在】心を病んでいた?
  9. 【小田求の現在】病名は?
  10. 【小田求の現在】近況は?
小田求(おだもとむ)さんは妹一家に襲い掛かり長女を殺害したとして世間を騒がせました。その小田求の経歴が気になりますよね。小田求はどんな経歴を持っている人物なのでしょうか。小田求の経歴について調べました。
小田求の経歴ですが、小田求はフェイスブックのアカウントを持っていたようです。そのアカウントによると小田求の経歴は、千葉県立幕張西高等学校を卒業し、桐朋学園大学へと進学しています。卒業したという記述はありませんでしたが、その後の経歴を考えると大学は無事に卒業しているでしょう。
大学卒業後の経歴としては、バリトン・オペラ歌手、ベルカント・オペラ研究所、サロン・ヴィーノという経歴がありました。小田求は一流の音楽大学を卒業し、オペラ歌手を経験、その後市会議員になるなど、エリートとしての経歴を持っていました。
小田求が起こした事件はどんなものだったのでしょうか。殺人罪で逮捕された小田求ですが、元々の経歴がエリートの中のエリートだっただけに、世間に大きな衝撃を与えました。事件について実は詳しくは分かっていないという人もいるかもしれませんので、まずは事件について解説します。
事件が起こったのは2018年5月13日でした。千葉県稲毛区の飲食店から110番通報がありました。通報の内容は「男が包丁をもって暴れている」という恐ろしいものでした。事件の通報が午後7時ごろだったという事ですから、夕食時で飲食店が賑わっていた頃でしょう。
被害にあったのは家族と思われる40代の男女、小学生の女の子、1歳の女の子でした。そして驚く事に、暴れていた犯人とはその家族と一緒に食事をしていた相手でした。特に小学生の女の子が重傷で、悲しい事に亡くなっています。
この殺人事件で逮捕されたのは、家族と一緒に食事をしていた相手でした。そして驚くべき事に、その逮捕された犯人は妻の兄でした。傍から見たら妹家族と兄が食事をしているほほえましい風景だった筈です。
小田求は妹家族への殺人、殺人未遂で逮捕されたのですが、一緒に食事をしていたところを店員なども含め複数の人に見られていますから、逮捕までの流れもスムーズだったと言われています。
妹一家への殺人、殺人未遂で小田求が逮捕されたのは、事件の翌日の事でした。この事件は全国区のニュースでも報道されました。兄による殺人であった事もそうですが、逮捕されたのは元市議会議員のエリートだったという事も世間に衝撃を与えました。
小田求はなぜ妹一家を殺害しようとしたのでしょうか。一緒に食事をしていたくらいですから、交流はあり兄妹仲も悪くなかった可能性が高いです。動機が気になりますね。小田求はどんな動機で妹一家を殺害しようとしたのか、その動機を調べました。
小田求は逮捕後容疑を認めています。逮捕されると黙秘を貫く人も多いようですが、小田求に関しては供述をしたようです。となると動機の部分が一番関心を集めますね。小田求は動機を告白したのでしょうか。
小田求の動機について調べたところ、小田求は動機についても供述をしているようです。しかしその動機と言うのは「仕事の事をいわれてカッとなった」というものでした。カッとなったという事は、計画的なものではなく一時的な感情での犯行と言えそうです。
小田求の動機は、食事会で仕事の話をされてカッとなったというものでした。しかしここで疑問になるのは、凶器となった包丁はどこから出てきたのだろうか、という事ですよね。
事件が起こったのは飲食店ですから、厨房には包丁があったでしょう。しかし客席と厨房がすぐ傍、という飲食店はあまりなく、大抵は別部屋だったりカウンターに遮られたりしています。小田求が使用した包丁はどこにあったものなのでしょうか。
実は凶器となった包丁は、小田求が持参した物でした。小田求はカバンの中に刃物を忍ばせ、カッとなった際にそれを取り出しています。つまり食事会に参加した時点で、小田求は凶器を持っていたという事です。家族との食事に刃物を持参する人はどれだけいるのでしょうか。普通は持参しませんよね。この事から、犯行は計画的だったのではという指摘も出ています。
小田求は一流の音楽大学を出て市議会議員まで勤めました。市議会議員当選の頃を見ると、優しそうなエリート男性というイメージですよね。その小田求がなぜ妹一家を殺害しようとするまでになってしまったのでしょうか。小田求は普段から暴力性があったのでしょうか。
実は小田求は、過去にも傷害容疑で逮捕された事がありました。実は小田求は2013年に自分の父親を棒で殴ったとして傷害容疑で逮捕されています。通報したのは母親で、息子が暴れているという通報内容でした。
小田求は父親への暴行容疑で逮捕されましたが、家族間の暴力という事で父親とは示談が成立、不起訴処分となりました。起訴猶予があったという事ですが、その後は特に情報はなく、殺人事件が起こるまで大きな事件は起こしていなかったようです。
小田求に関しては、酒癖の悪さを噂する声もあります。と言うのも、小田求は過去に父親への暴行容疑で逮捕されていますが、逮捕後の記者会見では記憶にないという趣旨のコメントをしています。つまり小田求は、父親に暴力をふるった事を覚えていないようです。
本当に覚えていないのか、という真偽を追及するのはひとまず置いておくとして、もし本当に小田求が父親を殴った事を覚えていないのなら、酒に酔っていたために記憶があいまいという可能性もありそうですね。
小田求が事件当時酒に酔っていたかどうかですが、当時の報道などを見ても酒に酔っていたという記述は特に見当たりませんでした。もし明らかに酔っていた様子ならその情報が流れても不思議ではありません。酔っていなかった可能性もありそうですね。
小田求が父親を暴行した時に酔っていなかったのなら、精神的な病気が原因という可能性もありそうです。
そもそも妹一家を殺害しようとすること自体、普通では考えられない事と言えますよね。
引用: https://www.instagram.com/p/ByC7laRAQqZ/
小田求が何かしらの精神疾患を抱えていな可能性はありそうです。
小田求は一流の音楽大学を出てオペラ歌手を経験し、千葉県の市議会議員にまでなりました。人がうらやむようなエリートコースを進んでいますよね。
引用: https://www.instagram.com/p/BwdLWAoBXbz/
そんな小田求がなぜ殺人を犯すまでになったのかが気になります。
引用: https://www.instagram.com/p/ByC1PjWlnPn/
小田求は心を病んでいた可能性もありますね。心を病んでいたら何をやってもいいわけではありませんが、相当思いめられた心理状態なら、人がびっくりするような犯行に出てしまう可能性も出てきます。しかし病名については明らかになっていません。
事件を起こした小田求の近況が気になるところですが、小田求は現在どうしているのでしょうか。
小田求は殺人容疑で再逮捕されて以降、特に大きな動きは見られません。
引用: https://www.instagram.com/p/ByARUf1jZxH/
裁判を待っている所と言えるかもしれません。今後裁判などで明かされる事実が気になるところですね。もう二度とこんな事件は起こって欲しくないです。