Gb4lldbxxerzfj34ejhz

ニュース

CATEGORY | ニュース

騒音おばさん事件の真相に迫る!実は彼女も被害者だった?現在の姿も追ってみた

2019.05.28

かつて話題となった騒音おばさん事件。当時は騒音おばさんの異常な行動が大きく取り上げられましたが、実は彼女も被害者だったとの情報が現在浮上しています!そんな騒音おばさんの出所後、現在の姿も追ってみました!あの騒音おばさん事件の真相はいかに?

  1. 【騒音おばさんの現在】騒音おばさん事件とは?
  2. 【騒音おばさんの現在】事件の経緯
  3. 【騒音おばさんの現在】騒音おばさんの経歴
  4. 【騒音おばさんの現在】騒音おばさんの動画
  5. 【騒音おばさんの現在】バラエティ番組でネタにも
  6. 【騒音おばさんの現在】判決は?
  7. 【騒音おばさんの現在】実は騒音おばさんも被害者!?
  8. 【騒音おばさんの現在】事件後は被害者一家も嫌がらせにあった?
  9. 【騒音おばさんの現在】現在は?
  10. 【騒音おばさんの現在】まとめ
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1131722255547809792
2005年5月、傷害罪の容疑で犯人が逮捕された「騒音おばさん事件」
「奈良騒音傷害事件」としても知られるこの事件は、奈良県生駒郡平群町で発生しました。
同地に住む主婦が、2年半に渡り大音量の音楽などの騒音を出し続け、近所に住む夫婦が不眠やめまいなどで通院を余儀なくされてしまいます。
騒音おばさんが「引っ越し、引っ越し」と言って布団をたたく姿は連日ワイドショーでも大きく取り上げられました。あまりにも強烈なキャラに目を奪われてしまった人も多かったことでしょう。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1131722392554704896
2005年、奈良県生駒郡平群町に住む主婦・河原美代子さん(通称・騒音おばさん)が、傷害罪で奈良県警に逮捕をされました。
騒音おばさんから被害を受けていたのは、近隣に住む被害者夫婦でした。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KM19322A019_TP_V.jpg
この事件の発端となったのは、1996年。騒音おばさんが朝6時から布団を叩いていたことを被害者夫婦が注意をしたことがキッカケだったようです。
このことに激怒した騒音おばさんは、この被害者夫婦への嫌がらせを開始します。ヒップホップやユーロビートなどの音楽をラジカセなどを用いて大音量で24時間流すようになったのです。 また、それ以外にも、車のクラクションをむやみに鳴らしたり、被害者夫婦の自宅のドアを蹴飛ばすなどの行為を見せていました。
被害者夫婦は、この嫌がらせに頭を悩まし、不眠や頭痛、めまいなどの病状が発症。通院を余儀なくされてしまいます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RED19428E013_TP_V.jpg
被害者夫婦は、防犯カメラにうつった騒音おばさんが自宅のドアを蹴飛ばす姿を警察に提出。1度は、器物損壊罪で逮捕をされた騒音おばさんでしたが、すぐに釈放。その後も引き続き、大音量の騒音を流し続けるなどの嫌がらせを行います。証拠不十分だったため、奈良県警は音の大きさの測定を測ったり、被害者夫婦の診断書などを受けてようやく2005年に騒音おばさんを傷害罪で逮捕しました。
この事件の犯人となった騒音おばさんこと、河原美代子さん。
その異常すぎる行動とあまりにも強烈なキャラで、ワイドショーでも大きな話題となりました。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1131722212422037505
騒音おばさんは大阪府出身。1988年に家族と共に、奈良県生駒郡平群町に引っ越しをしました。
騒音おばさんと夫との出会いは、お見合い結婚でした。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RS19413C006_TP_V.jpg
しかし、騒音おばさんの夫は障害を持っており、夫や夫側家族はそのことを隠して結婚したそうです。 その後3人のお子さんが誕生しましたが、3人とも障害を持っていました。
障害児を育てるのは1人でも大変困難なこと。3人のお子さん全員が障害があるとなると、大変ご苦労をされたのだと思います。
そして、娘2人は2000年頃に相次いで亡くなっています。事件当時、騒音おばさんの夫と息子は病気のため入院をしていました。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/DSCF0350-Edit_TP_V.jpg
強烈なキャラクターの持ち主・騒音おばさん。
まずは、騒音おばさんの動画を観てみましょう!
いかがでしょうか? 強烈な印象ですよね!
この動画は、被害者夫婦が撮影をして警察に提出したものだそうです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZ532_P1000865_TP_V.jpg
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KUMA1892115_TP_V.jpg
連日のワイドショーでも強烈なキャラを見せつけた騒音おばさん。
大きな話題となった騒音おばさんは、バラエティ番組でもものまねをされる羽目になりました。
こちらは、当時の人気番組『めちゃイケ』で山本圭壱さんが騒音おばさんネタを披露しています。
被害者夫婦に対し、騒音を流し続ける嫌がらせを行った騒音おばさん。
2005年についに傷害罪で逮捕となった騒音おばさんでしたが、その後の判決はどうなったのでしょうか?
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1131722300514955265
騒音おばさんは、逮捕から約2年に渡って裁判で争っています。
騒音おばさんの弁護側は、騒音おばさんがこの迷惑行為に至った経緯を説明して無罪を主張。しかし、裁判長は「執拗かつ陰湿。反省の態度が感じられず、再犯の可能性も強い。」として弁護側の主張を却下。 2007年には、ついに1年8カ月の実刑判決を受けます。
しかし、2005年に逮捕されてから約500日以上の拘置が続いていた騒音おばさん。この日数も考慮され、判決確定からは約3カ月の服役となりました。騒音おばさんは、2007年7月には刑期を終え、出所後は自宅に戻っています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIYA19224DSC_0086_TP_V.jpg
この事件では、騒音おばさんの嫌がらせ行為についてが拡大されて報道されていました。そのため、視聴者も騒音おばさんの奇行や尋常ではない行いに驚いていたことでしょう。
しかし、詳細を追ってみると意外な真相が明らかに!
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RED19428D007_TP_V.jpg
実は、この事件の発端は被害者夫婦が先に騒音おばさんに対しての嫌がらせを始めていたことでした。
騒音おばさんの夫や子供3人は、障害を持っていました。そのうち娘2人は若くして他界。残った夫と息子の看病をしながら、騒音おばさんは苦労の絶えない生活をしていました。
そのため、騒音おばさんは近所の人に対して申し訳ないとお菓子を配ったりしていたそうです。この頃は、苦労をされながらも非常に愛想の良い方で近所との付き合いでトラブルはなかったそうな。
しかし、被害者夫婦が引っ越してきてから事態が変わります。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/miyazakiDSCF0331_TP_V.jpg
引っ越してきた被害者夫婦とは最初は仲が良かったという騒音おばさん。その後、被害者夫婦が創価学会の入信を執拗に勧誘してきたそうです。騒音おばさんはこれを幾度となく断りますが、これを機に被害者夫婦の騒音おばさんへの嫌がらせがスタートします。
学会員を大勢集めて騒音おばさんの自宅に押しかけたり、障害を持つお子さんの悪口を近隣に言いふらしたり。そして、早朝から布団を叩く行為も、実は被害者夫婦が始めたことだったのです!
他にも、強い光を放つライトを設置し、騒音おばさんの自宅に向けて放つ、玄関ドアの鍵を埋めるなどの嫌がらせが頻発。騒音おばさんはこれに対してやめてもらうようにお願いをしますが、被害者夫婦は聞く耳を持ちませんでした。
これによって騒音おばさんも精神的にも追い詰められてしまったのでしょう。そして、あの強烈なキャラである騒音おばさんへと変貌を遂げてしまいました。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/5V7A5554_TP_V.jpg
確かに騒音おばさんの動画を見ると、気になる点がいくつかありました。
騒音おばさんの動画を撮影しながら一言もしゃべらない夫婦。そして時折撮影しながら笑っている声も入っていました。また、騒音おばさんが「先にやったのはお前たちだ!」との言葉も正論だと言えます。
あまりの強烈な行動を起こした騒音おばさんでしたが、実際に言っていることは正論だったりするため、現在ではネットで騒音おばさんを擁護する人も多いようです。
騒音おばさんが逮捕をされてからは、近隣に平穏な日々が戻ったのでしょうか?
実は、騒音おばさんが逮捕された後、この被害者夫婦は引っ越しをしています。というのも、騒音おばさんが逮捕された後、この被害者夫婦は近隣の人々から嫌がらせを受けてしまったのです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPW_huruiyuubinnuke_TP_V.jpg
騒音おばさんはこの被害者夫婦以外の近隣の人々とはとても友好的な関係でした。騒動で迷惑をかけているからと近所の人にはお詫びのお菓子などを配って謝罪を行っていたようです。
普段から笑顔で近所の人とは普通にコミュニケーションをとっており、近所の人も騒音おばさんのことを「普通の人だった」と答えています。
つまり、普通の人だった騒音おばさんを逮捕に追い込んだ被害者夫婦は、周りの人々からの攻撃を逆に受けてしまい、ついに引っ越しをしたのでした。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZUP1080012_TP_V.jpg
騒音おばさんは、現在は刑期を終えて出所しています。では、出所後の騒音おばさんはどうなっているのでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/RED19428E009_TP_V.jpg
出所後は元の自宅に戻り、平穏な日々を過ごしているようですよ。近所の人からも「出所後は静かにするなら戻ってきても構わない」とも言われたそうです。被害者夫婦ももう既に引っ越しているためか、出所後の現在は騒音おばさんには近隣とのトラブルは一切ないようです。
かつてマスコミで話題となった騒音おばさんについてご紹介しました。
引用: https://twitter.com/KK08469771/status/1131722118964469760
騒音おばさんの奇行ばかりを取り上げられていたこの事件。しかし実際は、騒音おばさん自身も被害者でした。騒音おばさんの起こした騒動は許されることではありませんが、事件の発端から出所後までの真相を知ると騒音おばさんに同情してしまう人も多いようです。
皆さんはこの事件に対してどう思いましたか?出所後の騒音おばさんの末永い平穏な生活を望んでいます。