Gp4rfqmcfd3dcm1wie90

女優

CATEGORY | 女優

岩佐真悠子のおすすめドラマ・映画・CMなど出演作品総まとめ!

2018.08.23

岩佐真悠子さんは映画やドラマ、CMなど幅広い分野でご活躍されている今おすすめの女優です。その美貌と演技力で多くの人々を魅了し続けています。今回は岩佐真悠子さんの出演作品の中から、おすすめの映画やドラマをご紹介していきます!

  1. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】岩佐真悠子のプロフィール
  2. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】ドラマ「Deep Love〜アユの物語〜」【2004年】
  3. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】ドラマ「のだめカンタービレ」【2006年】
  4. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】ドラマ「メイちゃんの執事」【2009年】
  5. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】ドラマ「ウェルかめ」【2009年~】
  6. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】映画「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」【2013年】
  7. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】映画「受難」【2013年】
  8. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】岩佐真悠子の出演CM・ロッテ「モナ王」
  9. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】岩佐真悠子の出演CM・日清食品「日清ラ王」
  10. 【岩佐真悠子の映画やドラマ、CMなどおすすめの出演作品総まとめ】岩佐真悠子はどの作品でも美しい!
岩佐真悠子は、1987年2月24日生まれの現在30歳です。女優やタレントとして、幅広く活躍しています。2003年、当時16歳の時にスカウトされ「ミスマガジン2003」に選ばれました。その後、グラビアアイドルとして活動してきました。

岩佐真悠子は結婚している・・・?

岩佐真悠子は、結婚していません。現在も独身のようです。熱愛の噂などもあったようですが、結婚とまでは至っていないようですね。

結婚しない理由

岩佐真悠子が結婚しない理由は、詳しくはわかりませんでした。しかし本人もズボラな性格だと認めているようで、今までの最長交際期間は7ヶ月と語ったこともあるようです。岩佐真悠子は多忙のため、なかなか結婚を考える時間もないのかもしれませんね。今後、岩佐真悠子が結婚するなら、結婚式での美しいドレス姿が楽しみですね。

岩佐真悠子のインスタが可愛い!

岩佐真悠子は、現在インスタグラムをやっています。岩佐真悠子のインスタには、普段の生活の様子や美しい岩佐真悠子の画像がたくさん載っていますよ。プライベートでは、女優の沢尻エリカなどと仲がいいそうです。そんなプライベートの姿も、インスタでは見ることができるのでおすすめです。
こちらが岩佐真悠子のインスタです。美しい岩佐真悠子のプライベートが見られるインスタを、ぜひ一度ご覧くださいね。
ドラマ「Deep Love~アユの物語~」は、2004年からテレビ東京で放送されたドラマです。こちらのドラマの原作は、Yoshiのケータイ小説です。ストーリーは、第1部から第3部、特別版とシリーズ化されています。岩佐真悠子は、ドラマ化された第1部「「Deep Love~アユの物語~」に出演しています。第1部は、実写映画化もされた大ヒット作品です。

見どころ

ドラマ「Deep Love~アユの物語~」は、援助交際をする少女をテーマにした作品です。実際に渋谷で援助交際を行っている少女の体験を元に、小説は描かれたようです。衝撃的な内容ではありますが、多くの年代の心に響く作品となりました。
平凡な普通の生活をしている人には気づかないかもしれない、世の中の汚い部分が見える作品です。そんな汚いことが実際に起こっていることだというのも、読者に衝撃を与えました。
ドラマ「のだめカンタービレ」は、2006年10月から放送されていたドラマです。クラシック音楽をテーマにした作品で、原作は日本の漫画作品である「のだめカンタービレ」です。岩佐真悠子は、のだめの友人であるピアノ科の石川怜奈役を演じています。ドラマ「のだめカンタービレ」は、平均視聴率18.9%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録する大ヒット作品となりました。

見どころ

「のだめカンタービレ」は、音楽大学が舞台の作品です。大ヒットの原作が忠実に再現されていて、変わり者だけど憎めないのだめやドSだけど可愛い一面のある千秋など、個性的なキャラクターのキャスティングがぴったりです。クラシックに興味がある方にも、ぜひ一度見ていただきたいおすすめの作品です。
「のだめカンタービレ」は皆が見事なハマリ役で、ドラマを更に面白く感動させる内容になっています。クラシック音楽も誰でも親しめる曲がたくさん流れるので、ぜひ聞いてみてくださいね。
ドラマ「メイちゃんの執事」は、2009年1月から放送されました。原作は「マーガレット」に掲載された、宮城理子の少女漫画作品です。岩佐真悠子は、主人公のメイのクラスメイトである、竜恩寺泉役を演じています。クラスをまとめるリーダー的存在でもあります。制服姿の岩佐真悠子がとても美しい、おすすめの作品です。

見どころ

ごく普通の生活をしていた主人公のメイが、1人のお嬢様に対し1人の執事が付く超お嬢様学園に入園するというストーリーです。大人気漫画作品ということもあり、ストーリーの展開にも注目ですが、かっこよすぎる執事や可愛いお嬢様たちにも注目のおすすめ作品です。
NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」は、2009年~2010年まで放送されていました。「ウェルかめ」のヒロイン役は、倉科カナが務めました。岩佐真悠子は、ヒロインの同級生である中川果歩役を演じています。「ウェルかめ」が、岩佐真悠子にとってNHK連続テレビ小説初出演となった作品です。

見どころ

引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/56/a4/dd56a43e0390fa2924b3445b5e6ea02d.jpg
「ウェルかめ」は、一人の少女が夢に向かって突き進んで行く姿を描いています。ヒロインが夢に向かって諦めずに努力して行く姿はもちろんですが、それを支える温かい家族や友人の存在を感じていただきたいです。心が温かくなる、優しい気持ちになれる作品です。
「009ノ1」は、石ノ森章太郎による日本の漫画作品が原作です。2013年9月7日に実写映画化され、公開されました。岩佐真悠子は、こちらの作品で主人公のミレーヌ・ホフマン役を務めています。映画「009ノ1」は、激しい描写があるためR15+指定作品として公開されました。

見どころ

主人公のミレーヌ・ホフマンは、サイボーグでできている近未来のスパイです。近未来の普通では考えられない力を持った主人公が、次々と任務を遂行していきます。
映画の内容はもちろんですが、一番の見どころは何と言ってもアクションシーンです。激しいアクションシーンが見事に描かれています。岩佐真悠子の美しいアクションシーンがおすすめの作品です。
映画「受難」は、姫野カオルコの小説が原作です。岩佐真悠子主演で、2013年12月7日に実写映画化されたものが公開されました。岩佐真悠子は、主人公のネガティブでコンプレックスを多数抱える、フランチェス子役を演じています。

見どころ

岩佐真悠子演じる主人公のフランチェス子の股間に、ヒゲ面の人面瘡である古賀が現れるというストーリーです。性的な描写というよりは、フランチェス子と古賀のコミカルなストーリーになっています。二人のやり取りを見ていて、つい笑ってしまうようなストーリーです。
ロッテのモナ王のCMで、岩佐真悠子はアントニオ猪木と共演しています。この頃の岩佐真悠子もとても可愛らしいので、おすすめですよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b1/22/f1/b122f180b534025422f831472bf63975.jpg
今もとても美しいですが、若い頃もとても可愛らしい岩佐真悠子。CMでも可愛さが伝わってきますよね。この小悪魔な笑顔が、多くの人を魅了しました。
日清の日清ラ王のCMです。たくさんのCMに出演する岩佐真悠子。やはりどのCMでも、岩佐真悠子の美貌が際立っていますね。
岩佐真悠子のおすすめの作品やその見どころをご紹介してきました。岩佐真悠子は、どの作品でもとても美しいですよね。女優としてこれからどんな作品に出演するのか、とても楽しみですね。
岩佐真悠子のプライベートはインスタでも確認できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。インスタには、岩佐真悠子の魅力がたっぷりです。これからも女優としての活躍が楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/69/a2/9f/69a29fc66c8d06ce14facf238d4a6617.jpg