Wmkojljusth2yi5yrzld

海外

CATEGORY | 海外

賭博で逮捕歴のある芸能人20選まとめ

2019.01.31

芸能人の中には、賭博容疑を報じられたり、賭博罪にて逮捕をされる人も。芸能人の賭博行為は大々的にニュースに報じられますが、そんな賭博で逮捕歴のある芸能人や賭博容疑の報道が出た芸能人を20人、まとめてみました。意外な人物もかつては賭博に関与していたようですよ!

目次

  1. 賭博とは?
  2. 賭博罪とは?
  3. 賭博で逮捕歴のある芸能人20選
  4. まとめ
Pp150719540i9a0165 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PP150719540I9A0165_TP_V.jpg

賭博(とばく)とは、金銭や物品を賭けて勝負を争う遊びのことを指します。

勝敗により、負けた方はその金銭や物品を失うことになり、勝った方は金銭や物品を得るというのが賭博の仕組み。賭博は、他にも賭け事、博打(ばくち)、勝負事、ギャンブルとも表されることもあります。

Pak85 yaocyuhai20130602 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_yaocyuhai20130602_TP_V.jpg

ここ最近では、芸能人やスポーツ選手などが賭博問題に取りざたされることも耳にするようになりました。その際には、「賭博罪」という言葉を聞くこともありますが、賭博罪とはどういったものを指すのでしょうか?

賭博罪は、「刑法第185条」で以下のように規定されています。

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

日本国において賭博が賭博罪として定められている理由は、「国民に怠惰で浪費な風潮を生じさせる」「勤労の美風が損なわれる」「暴行,脅迫,殺傷など、2次的犯罪を誘発する恐れがある」「国民の経済に重大な損失を与える恐れがある」ことなどを判例では挙げられています。

逮捕されるケース

賭博をしたことで逮捕をされるケースとそうではないケースがありますが、これにはどのような基準があるのでしょうか?

まずは、逮捕に至るケースをお話しましょう。

お互いが金品を賭けて行う勝負事は、賭博行為として扱われています。基本的に、ギャンブルの代表として挙げられる競馬、競輪、競艇やオートレースなどは合法的に認められているものになりますので、これ以外の勝負事で金品を賭けて行うものが賭博行為に当たり、刑罰の対象となる違反行為とみなされます。

中には、こういった違法賭博を行っている賭け場もあり、このような場所が一斉摘発をされた場合、その場にいた人は現行犯逮捕となるでしょう。このような一斉摘発は、他者からの通報や警察の内偵調査によって発覚することが多いようです。

N695 ichimanensatu tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N695_ichimanensatu_TP_V.jpg

逮捕されないケース

両者が何かを賭けて行った勝負事としても、一時的な娯楽を供する物が対象と判断された場合は、違法な賭博行為とはみなされずに逮捕されることはありません。

”一時の娯楽を供する物”とは、食べ物や飲み物など一時的に消費されるものを指します。例えば、”負けた方がお酒をおごる”と言った行為はこういった一時的な娯楽を供する物として扱われ、違法賭博には問われません。

しかし、”お酒代”として現金を賭けて行う行為の場合は、違法行為とみなされます。

それでは、過去に賭博行為による逮捕、もしくは関与を報じられた芸能人を一挙、20名ご紹介していきます!近年報道をされて記憶に新しい人もいれば、意外な人物もいますよ!

1 / 8