Lzu9eu3lmrao3ntyepi8

女優

CATEGORY | カテゴリー

小林綾子の今現在!おしんに出演?大学はどこ?結婚している?子役だった?

2018.12.07

nhkドラマおしんの子役の小林綾子さん。おしんは海外でも大ヒットをしました。後には大学に通っていた噂もありますが現在どうされているのでしょうか?登山が趣味だったり、ブログをしている噂もあります。そんなおしん子役・小林綾子さんの大学や結婚、現在の様子をご紹介!

目次

  1. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】プロフィール
  2. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】子役出身!
  3. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】おしんが大ヒット!
  4. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】海外でも人気!
  5. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】大学はどこ?
  6. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】結婚してる?
  7. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】登山が趣味?
  8. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】現在は?
  9. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】ブログがある?
  10. 【nhkおしんの子役・小林綾子の現在!大学はどこ?結婚は?海外でも人気?登山が趣味?ブログは?】まとめ
Bbxxkregsttgadelgz3f
引用: https://www.instagram.com/p/6qg_mtD6Rm/

【名前】        小林 綾子(こばやし あやこ)

【職業】         女優

【生年月日】       1972年8月11日

【出身地】         東京都

【身長】          158㎝

【血液型】          A型

【活動期間】        1979年~

【所属事務所】      東映マネージメント

Movbcpvbb5m6zv7yyuhd
引用: https://www.instagram.com/p/BaYWxhHHZRK/

小林綾子(こばやしあやこ)さんは、東京都出身の女優。

Jjtyvfn9u52spelz8yl9
引用: https://www.instagram.com/p/BjO7e_RlhXE/

小林綾子さんの芸歴は長く、1979年から芸能活動を開始しています。この時、小林さんは「7歳」 つまり、子役として芸能活動をスタートしたんですね!

子供向けの特撮ドラマ番組などに出演をしていた小林さん。1983年には、国民的ドラマとなった「おしん」に出演をし、一世を風靡します。

Q4tkad7jvn4xtws9z8vu
引用: https://www.instagram.com/p/BlwRwIdH-pN/

幼い頃から圧倒的な演技力を注目をされ、大人気子役として活躍をした小林さん。今でも、「小林綾子」という名前を見ると、「おしん」や「子役」というイメージを持つ人も多いでしょう。それほどまで、子役時代の小林綾子さんは日本中の国民に愛されていたんですね。

Gel0azcqtwkb81qutw7i
引用: https://www.instagram.com/p/BgQx9dMFcs9/

小林綾子さんをスター子役にしたのは、国民的ドラマとして大ヒットをしたNHKの名作「おしん」

Bjflbizqqtjl7p5dc3mc
引用: https://www.instagram.com/p/BFrUREdrfo5/

「渡る世間は鬼ばかり」の脚本で有名な橋田壽賀子さんの手掛けた名作ドラマです。

1983年に放送をされたおしんは、明治末期を舞台に、極貧の中で家族のために奉公に出された幼い少女「おしん」の半生を描いた作品。どんな苦境や困難にも負けず、凛とした姿で立ち向かっていくおしん。そんなおしんの幼少期を小林綾子さんが演じました。

Dwfr2ew8jru4dvv75nhi
引用: https://www.instagram.com/p/BjyKGJKHK0q/

このおしんの少女役で小林綾子さんの名は日本中に広まります。平均視聴率は、『52.6%』、そして最高視聴率は『62.9%』という大記録を残したおしん。日本のドラマ史上、未だにこの視聴率は破られていません。

それほどまで日本中の国民を虜にし、多くの人がおしんの姿に涙を流しました。

D9z4yvusx8gvftysxzem
引用: https://www.instagram.com/p/Bq1rqrfA8oU/

あらすじ

Jxduuic5cwwqzsjx9irx
引用: https://www.instagram.com/p/BmyI7YYFVtT/
1983年(昭和58年)新春、北へ向かう列車の中である老婦人が座っていた。彼女の名は田倉(たのくら)しん。 三重県志摩半島各地に構えるスーパーマーケットの経営者であった彼女は、新店舗開店という記念すべき日に行方を眩ましてしまった。一族が騒然とする中、しんとは血こそ繫がらないものの、孫同然の間柄である大学生・八代圭(やしろ けい)は昔、しんが語ってくれた思い出話を頼りに、山形県の銀山温泉へ、当ても無い捜索の旅に出た。 その地で偶然にしんと出会った圭は、今すぐ三重へ戻るよう説得するも、しんは帰ろうとせず、山形の山奥にある廃村に行こうとしており、話を聞かない。だが圭はしんの願いを叶えてあげたいという気持ちになり、彼女をおぶって雪深い山道を進み、廃村へと辿り着いた。そこがしんの故郷であり、雪の中で廃屋となっていた我が家を見た、しんの眼に涙が浮かんでいた。 そうして、しんは圭にこの家出が80年以上の人生で自分は一体何を得て、何を失ってしまったか。また、自分のことだけしか考えない経営方針に突き進む息子・仁(ひとし)を、何処でそういう息子にしてしまったのか、を振り返るための旅だと打ち明けた。

おしん(少女期)

Xp6apsew7vlduu4zj8lw
引用: https://www.instagram.com/p/BqxKNxZnCTg/
1901年(明治34年)生とされている。利発で心の優しい少女。家の貧しさと口減らしのため7歳で奉公に出される。 しかし奉公先の厳しさに耐えかね、抜け出し遭難しかけた所を脱走兵・俊作に助けてもらい様々なことを教わる。 その後、酒田の米問屋「加賀屋」に奉公に出ることになり、当家の跡取り娘・八代加代のかけがえの無い友情と、大奥様・くにの教えを一身に受け、立派に成長していく。

日本中の国民が夢中になった「おしん」

1 / 4