Vgvy5rkwvwmcwhgj7zse

雑貨

CATEGORY | 雑貨

手作りコースターの簡単な作り方を紹介!100均の毛糸でかわいく作れる!

2018.11.09

今、毛糸を使った手作りコースターがかわいいと人気です。作り方も簡単で、コルクやビーズでデコレーションをするのもおすすめ。今回は、毛糸の種類や、これからの季節におすすめの100均の毛糸を使った簡単な手作りコースターの作り方をご紹介します。

目次

  1. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!
  2. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『100均で販売されている毛糸』
  3. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『アクリル毛糸』
  4. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『ウール』
  5. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『モール』
  6. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『ポッピン』
  7. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『シスターズファー』
  8. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『Tシャツヤーン』
  9. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!『作り方は?』
  10. 【手作りコースターの作り方は?】100均毛糸やビーズで簡単!コルクでかわいい!人気!

ダイソーやセリアといった人気の100均ショップには、さまざまな毛糸が販売されています。100円で毛糸をそろえることができるのはうれしいですね。この100均の毛糸を使って、マフラーや手袋を編む方もいらっしゃいますが、今人気なのは、コースターです。あっというまにできて、家事の合間にでき、今では趣味になっているという人もいるほどです。

これからの季節、毛糸のコースターは食卓に温かみを添えてくれそうですね。また、オシャレな毛糸で編むことでお客様のおもてなしにもピッタリのコースターを準備することができます。100均の毛糸で、お気に入りのコースターを作ってみてはいかがでしょうか。

ダイソーやセリアの100均のショップには、アクリル、ウール、モール、ポッピン、シスターズファー、Tシャツヤーン、極太毛糸など、さまざまな種類の毛糸が販売されています。まずは、それぞれの毛糸の特徴をご紹介します。見た目や手触りで自分の好きな毛糸を選んでコースターを作っていきましょう。

アクリル毛糸は、3大合成繊維の一つで、ウールに似た性質を持たせている毛糸で、セーターの材料としてよく使われている毛糸です。ダイソーの100均では単色ではなく、色をミックスしたものなどたくさんの種類が販売されています。

ウールは、ふっくらとしてやわらかい素材が特徴でふわふわとした感触のコースターを作りたいときに最適です。また、保温性があるので、あたたかい飲み物のコースターとして重宝します。これからの季節、マグカップなどで暖かい飲み物を飲む機会も多くなりそうなので、コースターとして人気の毛糸になるのではないでしょうか。

ウールは、羊毛のことでアクリルよりも暖かさを含む毛糸です。ウールは、さわりごごちが暖かいのはもちろん、天然素材なので肌にも優しい毛糸です。肌が弱く荒れやすい方は、毛糸を使って編み物をしていると荒れやすくなるので、中でもウールを使用すると肌が荒れにくくなるのでおすすめです。

1 / 3