Buz32lxmp54jbrjgnsrh

雑貨

CATEGORY | 雑貨

手作りキャンドルの作り方!100均で簡単に!材料は?透明?

2018.11.12

手作りキャンドルが簡単に作れる作り方があるのでしょうか。透明なものも作れたら素敵ですよね。100均の材料で作れるのか、器は瓶が良いのか、子供と一緒に作れるのか気になります。100均の材料を使う手作りキャンドルの簡単な作り方を調べました。

目次

  1. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作りキャンドルが人気
  2. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】器は?
  3. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】材料は100均でも手に入る
  4. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】基本の作り方
  5. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:透明なキャンドル
  6. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:変わり種器のキャンドル
  7. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:スイーツのようなキャンドル
  8. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:ドライフラワーのキャンドル
  9. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:グラデーションのキャンドル
  10. 【空き瓶でもOK?子供と一緒に作れる手作りキャンドルの簡単作り方】手作り例:ポップな形のキャンドル

最近は手作りブームで、色々なものを手作りしている人がいます。SNSなどでも、手作りの作品を登校している人が大勢います。手作りで人気のアイテムは色々ありますが、キャンドルもその一つです。

Btrhbdzu0ilpea7vw1ai
引用: https://www.instagram.com/p/BpzEvjynqqk/

当たり前のように電気がある今ですが、キャンドルの人気は衰えるどころかますます高まっています。キャンドルは非常用の明かりとしての需要もありますが、今は癒しを求めてキャンドルを使う人が多いようです。

Do8gqrdif58odufhpgow
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1e3O3n7-1/

キャンドルを手作りと言うと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、実はキャンドルは簡単に作る事ができます。どのように作るのか、また手作りでどんなキャンドルができるのかを調べました。

キャンドルを手作りする場合、その作り方にもよりますが、器に材料を流しいれて固める作り方があります。この時に使う器はどんなものがいいのか気になりますよね。手作りキャンドルで使う器を調べました。

Ruk1adxfd1bnceoyuvnh
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4HST0HMsL/

手作りキャンドルで使う器ですが、アロマ専門店など手作りキャンドルの材料が売られている店に行くと、手作りキャンドル用の器が売られています。特にこだわりがなくどれにするべきか悩んでいるなら、キャンドル専用の器が無難です。

Cyciig8ar2hbrmxvfvux
引用: https://www.instagram.com/p/Bp3l7kUAKE9/

しかし必ずしもキャンドル専用の器である必要はありません。耐熱性の容器なら器として使う事ができます。例えば使い道のない空き瓶や、かわいくて捨てられない瓶やコップなども器として使用できます。

手作りキャンドルを作りたくても、材料が手に入らないから難しいと考えている人もいるかもしれません。しかし手作りキャンドルの材料は100均でも購入可能です。100均なら店舗も全国にありますし、材料費も安く済みますよね。100均で揃えられる手作りキャンドルの材料を調べました。

Gle3tlh3bvdp3tsgvx1h
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1iJcnH0IM/

100均でも買える手作りキャンドルの材料ですが、基本の作り方で必要になるのは3合のロウソクと、割りばし、輪ゴムです。他はお鍋やボウルなど、家にある調理器具で作る事ができます。ロウソクも割りばしもワゴムも100均で揃えられる材料です。

Hb9vcwujq5gjyvpyr0ts
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4Ew8Rn698/

他にはカッター、ハサミ、キッチンペーパーです。新聞紙もあると便利です。家にある器具かと思いますが、なければ100均で材料を買うついでにそろえましょう。材料も道具も100均で揃えられるのは嬉しいですね。

1 / 3