2018年11月06日 UPDATE

【100均】キャンプ・アウトドアで使える便利グッズ紹介!食器が人気!

100均のキャンプ、アウトドアグッズが使えると話題です。虫よけアイテムやランプ、食器、料理器具など、便利に使えるアイテムが気になりますね。どんなグッズがアウトドア好きには人気なのでしょうか。使えると評判の100均アウトドア・キャンプグッズを調べました。

目次

  1. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】アウトドアグッズも充実
  2. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:料理器具
  3. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:虫よけアロマ
  4. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:ランプ
  5. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:プラスチック食器
  6. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:レジャーシート
  7. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:折りたたみ椅子
  8. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:圧縮袋
  9. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:アルティメットコンテナ
  10. 【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:吊り下げネット

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】アウトドアグッズも充実

最近の100均はアウトドアグッズも充実しています。

Rrylbixia5uejqkv9mqd
引用: https://www.instagram.com/p/BpwIdwjlGfE/

アウトドアでは普段は使わないようなものが必要になる場合が多く、出費がかさみます。

Diowtclptj7495pjhjaa
引用: https://www.instagram.com/p/BpvxZMLBMIJ/

100均を上手に利用したいですね。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:料理器具

キャンプの楽しみは食事、という人も多いでしょう。キャンプ場でならカップラーメンもおいしく感じますが、せっかくならアウトドア料理に挑戦したいですよね。100均には料理器具も多くあります。家にある料理器具を持参してもいいのですが、アウトドアでは大きすぎる事もありますし、お気に入りの料理器具がもし壊れたらショックです。

Zuhnjkju4xuaqsyydj44
引用: https://www.instagram.com/p/BpzOSrph8rX/

アウトドアでの料理には、100均の料理器具がおすすめです。100均ですから100円で購入できます。万一料理器具が壊れても、100円ならそれほどショックを受けないで済みますよね。

U8bksfriqmex3sg5vkm9
引用: https://www.instagram.com/p/BpwjxUXAdzP/

また100均の料理器具は、家庭で通常使う料理器具に比べて小さめの場合が多いです。そこがキャンプには適していて、ちょうど一人分、一食分が作れる大きさの料理器具になっています。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:虫よけアロマ

キャンプなどアウトドアにつきものなのが虫ですよね。自然の中にいれば仕方のない事ですが、食事中や睡眠中に虫が飛び回っていると楽しさも半減してしまいます。100均には虫よけグッズもあります。中でもおすすめなのが虫よけのアロマグッズです。100均の虫よけグッズを調べました。

Qnhuxbgdaau2okbbhvrg
引用: https://www.instagram.com/p/BnXAm6EFvtV/

こちらは、置いておくだけで虫が寄ってこなくなる虫よけアロマです。煙を出すタイプではないので安心して使えます。香りで虫を寄せ付けないタイプですが、香り過ぎない虫よけなのでキャンプを邪魔しません。

Rjmo48ldylbcunhrco7k
引用: https://www.instagram.com/p/Bmz8ruInup6/

一方こちらは吊るすタイプの虫よけアロマです。吊るせるのでテントの中で使う事ができます。液体ではありませんからこぼれる心配もありません。テントにこの虫よけを吊るしておけば、快適に眠る事ができそうですね。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:ランプ

キャンプは自然の中での生活を楽しむものですが、全く明かりがないのも困りものです。限られた明かりを頼りに夜更かしするのもキャンプの楽しみですね。100均ではキャンプにピッタリのランプもあります。100均ですから万一壊れてもショックは少ないですし、ランプを幾つか購入する事もできます。

Uaiti70jhlquuua5c84x
引用: https://www.instagram.com/p/Bm5zX6Snznl/

100均のランプは電池性ですから、電池を忘れないようにしましょう。電池は多めに持って行った方が安心です。ちなみに100均には電池も売られていますから、ランプに使う電池も合わせて購入しておけば万全です。

Nnehbudwbxa2t3zotrla
引用: https://www.instagram.com/p/BmxlHCKAXbT/

100均のランプは昔ながらのランプをかたどったものが多く、キャンプでの気分を盛り上げてくれます。もちろんキャンプ外でも使えますから、いざという時の非常用の明かりとしてストックしておくと良いでしょう。インテリアにもなる100均ランプがおすすめです。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:プラスチック食器

キャンプ料理ができあがったら、料理器具からそのまま豪快に食べるのもキャンプの醍醐味かもしれません。しかし複数人でのキャンプではそうもいかず、食器が必要になります。紙製の食器でもいいですが、ゴミが増えますし環境にもよくないのでおすすめできません。キャンプの食器はプラスチック製がおすすめです。

Aneuq5byemq8immminv2
引用: https://www.instagram.com/p/BmW7_y9nZWC/

プラスチック製の食器なら軽いですし、落とした程度では割れる心配もないので安心です。重ねられるタイプの食器なら持ち運びにも便利ですね。プラスチック食器は繰り返し使えますから、ゴミが増えないので環境のためにも良いです。

Ukfxjbrunkrx2liwdn0v
引用: https://www.instagram.com/p/Bo8EHRUlA70/

プラスチック食器は100均でも売られています。カラフルなものも多いので、キャンプを楽しくする事ができるでしょう。色違いでいくつかの種類を購入し、それぞれの色で使用者を分けるのも面白いですね。様々な形状の食器があるので100均へ行ったら食器コーナーも確認してみましょう。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:レジャーシート

キャンプ地では地面にそのまま座る事が多いですが、服の汚れが気になる人も多いでしょう。また子供を連れてのキャンプですと、衛生面でも気になるかもしれません。そんな場合は100均のレジャーシートがおすすめです。

Lkoq7dpm7ula3nsq9x2m
引用: https://www.instagram.com/p/BpinkajHoM-/

100均のレジャーシートは、小さめサイズが多く、通常は1人用か2人用になっています。ちょっとしたスペースに置く事ができるので、キャンプなどでは100均のサイズのレジャーシートがおすすめです。

Ppecsgm2yugocwuollkv
引用: https://www.instagram.com/p/BZklPsSAfJ_/

100均のレジャーシートは数枚購入しておくのもおすすめです。通常は1枚で足りますが、ビニール製ですから急に天気が崩れた時の雨除けにもなります。持っていると便利なのがレジャーシートです。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:折りたたみ椅子

キャンプ地では地面に直接、汚れが気になる場合はレジャーシートの上に座るのが基本ですあ、それが辛い時もあるでしょう。ぜひおともに加えたいのが折りたたみ椅子です。

Asxt6mfbuvy1m574wn0c
引用: https://www.instagram.com/p/BpVY8RYHgiY/

今は100均で折りたたみ椅子が購入できる時代になりました。100均ですが作りはしっかりしていて、椅子として使えます。ただ体が大きい人は、体重オーバーしていないか記載を確認しましょう。

Fblhikia7jbcjdh1pbie
引用: https://www.instagram.com/p/BoyboudndfI/

椅子でなくても、ちょっとしたテーブル代わりにもなるので便利ですよ。地面に置くのは抵抗がある食品などの一時的な置き場としてもおすすめです。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:圧縮袋

キャンプ地は自然の中ですから、都市部よりも夜は冷え込む事が多いです。当然キャンプ地には暖房はありません。また不意の事故などで服が汚れてしまう事もあるでしょう。

Lgu9p4xq7feddru6eqqe
引用: https://www.instagram.com/p/BpgmWUknsfm/

キャンプ地には余分に衣類を持参する事がおすすめですが、かさばるのは嫌ですよね。キャンプ地へ持参する衣類は圧縮袋にいれましょう。

Forzgijmyrb9wiklkgpy
引用: https://www.instagram.com/p/BlpGoqiBR5p/

圧縮袋は入れた後でくるくる回す事で中の空気を抜き、衣類をコンパクトにする袋です。特に空気を含む温かいジャケットなどは、圧縮袋で圧縮する事でかなりコンパクトにできます。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:アルティメットコンテナ

最近、アウトドア好きの間で話題になっているのがアルティメットコンテナです。ダイソーで売られているようです。

Huz6falgijwotoxfftge
引用: https://www.instagram.com/p/BkMaMnvDBMR/

300円ですがその分作りはしっかりしていて、スタッキングも可能です。車に数個置いておけば、とっさの収納に便利です。

Hxxfdruu4dnzozwpsfg3
引用: https://www.instagram.com/p/BEgIqFRBWrL/

色も男らしさを感じる色合いで、男性からも女性からも人気があります。

【便利で使える!100均のキャンプ・アウトドアグッズ】おすすめアイテム:吊り下げネット

キャンプではテントの中で夜を過ごします。スペースは限られていますから、有効に使いたいですよね。

Lqoet1q13imxzavzo9sv
引用: https://www.instagram.com/p/Bjlf7Gtgiam/

テントの中で快適に過ごすコツは、吊り下げられるものは吊り下げてしまう事です。そうする事で眠るスペースを広く取れます。

吊り下げネットに軽めの必需品を入れておけば、スペース節約にもなりますし、必要な時に探し回ることもなくなります。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BpwIdwjlGfE/