Hqvv0zs6aqr57mbidzei

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?

2018.11.12

ピアスと聞くと耳たぶのピアスを想像する人が多いと思いますが、今軟骨ピアスがオシャレでかわいいと注目を集めています。気になるのは、痛みや腫れ。痛くない人はいるのでしょうか?今回は軟骨ピアスの注意点や人気の位置、痛みや腫れなど、軟骨ピアスの基本情報をまとめました!

目次

  1. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスが可愛い!
  2. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスの基礎知識!
  3. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスの開け方は?
  4. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスは痛い?
  5. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスの注意点!
  6. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】軟骨ピアスの人気の位置は?
  7. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】ヘリックスの注意点!
  8. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】トラガスの注意点!
  9. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】みんなの軟骨ピアスをチェック!
  10. 【ピアス(軟骨)はオシャレでかわいい!痛みや腫れは?人気の位置はどこ?】まとめ

軟骨ピアスが可愛い

Wuqepvdobuydk5g7tyem
引用: https://www.instagram.com/p/Bprme8TF88l/

オシャレで可愛いピアス。ピアスと言えば耳たぶに開けるものを想像する人が多いと思いますが、耳の軟骨の位置に開けるピアスも人気です。いくつものピアスホールは、やんちゃな印象になりがち。軟骨ピアスに抵抗を感じる人も多いはず。しかし、軟骨ピアスも数やピアスデザインによっては、女性らしくさりげないワンポイントになってオシャレです。

位置と名称をチェック

E59eyum1xjjwhlhfd2ol
引用: https://www.instagram.com/p/Bn1HpCMgDZ_/

軟骨ピアスと言っても、位置はさまざま。軟骨の位置によって、ピアスホールの名称も違うことは知っていましたか?開ける位置によっても、痛みや注意点、開ける際の難しさは異なってくるので、これから軟骨ピアスを開けたいと考えている人は、まずは位置をチェックして自分が開けたい名称を覚えておきましょう!

位置と名称をチェックしたら、次は軟骨ピアスの開け方をチェック!軟骨ピアスの開け方をチェックして、自分に適した開け方を見つけてくださいね。

①セルフピアッシング

Imkxwx3ulluy7vlffxtz
引用: https://www.instagram.com/p/BoqEplAgkOU/

病院に行くのがわずらわしいという人は自分でピアスを開けることも可能です。セルフピアッシングの場合、ピアッサーを使う方法とニードルを使う方法があります。ピアッサーは手軽に購入できピアスが内蔵してあるものを使えば、ファーストピアスを用意する必要もありません。ニードルの場合、ピアッサーよりも安定が早くキレイに開けられる長所があります。しかし、どちらにしてもピアス初心者には難易度が高いです。軟骨は耳たぶよりも固いので初心者さんは病院かピアススタジオの方がいいかもしれません。

②病院

Yhf6gpdquixv4f9pmqnk
引用: https://www.instagram.com/p/BpR0XLxhj-z/

美容外科、皮膚科、耳鼻科などの病院でピアスを開けてくれるところも多いです。病院の場合、しっかり消毒してくれますしアフターケアの面でも安心。自分で開けることが不安な方や清潔な場所で開けたい方は病院が最適です。ただ、保険がきかず料金が高くなってしまう場合や病院によっては軟骨に開けてくれない場合もあるので、事前にしっかりチェックしておきましょう。

③ピアススタジオ

Yxy836kejkjf4sxyzlqe
引用: https://www.instagram.com/p/BY7fVx5Af5O/

ピアススタジオはピアスの専門店ですから、軟骨など難しい位置のピアスも開けてもらえます。ピアスの専門家が施術してくれるので、わからないことや不安なことを気軽に質問することができますし、位置の相談に乗ってもらえる場合も。値段は部位によって異なる場合が多く、ピアススタジオによっても料金は異なるので事前にどこのピアススタジオが最適なのかリサーチしておきましょう。万が一、腫れや痛みが生じたときにしっかりアフターケアしてくれるのかもチェックしておきたいポイントです。

1 / 4