2018年10月16日 UPDATE

ダイソーのアイテープは使いやすくておすすめ!正しい使い方は?種類豊富!

簡単に可愛い二重にできるアイテープ。そんなアイテープは、ダイソーの商品が種類豊富で使いやすいと口コミでもおすすめのようです。両面と片面があり、どちらも使いやすいようです。そんなダイソーのおすすめアイテープの正しい使い方をおさらいしてみましょう。

目次

  1. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】二重になりたい!
  2. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】ダイソーのアイテープで簡単二重に!
  3. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープの種類が豊富!
  4. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープの正しい使い方
  5. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】二重まぶたシール
  6. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】のび~るアイテープ
  7. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】ふたえ用両面アイテープ
  8. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】埋没式形成くっきり
  9. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープをする時の注意点
  10. 【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】まとめ

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】二重になりたい!

39333331 2148545798552779 8451836588681330688 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/17e57fa680f5dafecf36d121558c7426/5C5FD022/t51.2885-15/e35/39333331_2148545798552779_8451836588681330688_n.jpg

”ぱっちりとした二重になりたい!”そう思う人にとっては、必須アイテムのアイテープ!

普段は重たそうな一重でも、アイテープを使うことで、簡単にぱっちりとした二重を作り上げることができるため、愛用している人も多いことでしょう。

アイテープを使うと、まぶたにメスなどを入れなくても、綺麗な二重まぶたに仕上がるので、毎日のメイクには欠かせないアイテムとして人気を呼んでいます。

液体タイプのアイプチと違い、液体の調整も必要ありません。また、乾かす必要もなく、ただ貼るだけで二重が作れるので、近年アイテープの人気は爆発的なんです。

18889154 1519085411484681 3568727784110948352 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/5c2e2cc36e0606c1da246aeb03c7db90/5C60EDBD/t51.2885-15/e35/18889154_1519085411484681_3568727784110948352_n.jpg

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】ダイソーのアイテープで簡単二重に!

様々なメーカーからアイテープは販売されていますが、毎日使うものなので、リーズナブルなものが嬉しいですね!

そこで、人気を呼んでいるのがダイソーのアイテープ!

ダイソーのアイテープは、種類も豊富!そして、何と言っても100円というお手軽さですので、毎日気兼ねなく使用することができます。

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープの種類が豊富!

34687456 188392551833551 6507928974557970432 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/f68c2eafdc7dd17e541519b3a938daeb/5C45987D/t51.2885-15/e35/34687456_188392551833551_6507928974557970432_n.jpg

ダイソーには、数多くのアイテープが販売されています。

100円と言うリーズナブルな価格でありながら、選べる種類も豊富!そして、何よりもその機能性も優秀!

ダイソーのアイテープは、有名な口コミサイトでもトップを勝ち取るほど、その機能性が絶賛されているんです。

アイテープの初心者であれば、最初はなかなかうまくつけられません。ですので、何度もアイテープを使ってしまうことも多々あります。通常のメーカーから販売されているアイテープであれば、600~1200円ほどしますので、コストもけっこうかかってしまいますよね。

ですが、ダイソーのアイテープであれば、100円でたくさんのアイテープが入っていますので、失敗しても気兼ねなくトライできます。とってもコストパフォーマンスが良いので、アイテープ初心者さんにはぜひともおススメです!

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープの正しい使い方

では、アイテープの使い方をおさらいしてみましょう。

アイテープには、両面タイプと片面タイプがあります。タイプによって使い方が少し異なります。

両面タイプのアイテープの使い方

準備するもの: 両面タイプのアイテープ・プッシャー

1:まず、二重を作る位置を決めます。この位置によって出来上がりに差が生じるので、プッシャーなどを使ってシミュレーションしてみましょう。まつげのきわから、4~6mmほどの場所に作るのが理想的です。

2:作りたい二重ラインの上に、テープを押し付けるように貼ります。この時、プッシャーを使ってテープを奥に押し込むようにしましょう。

3:プッシャーの反対側などを使って、目頭から目尻の二重ラインを整えます。

片面タイプのアイテープの使い方

準備するもの:片面タイプのアイテープ・プッシャー

1:プッシャーを使って二重のラインを作る位置を決めます。

2:ラインが決まったら、ラインのすぐ下にアイテープを貼ります。

3:プッシャーでラインを奥に押し込むようにして、まぶたをテープの上にかぶせます。

4:プッシャーを使って、目頭から目尻の二重ラインを整えます。

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】二重まぶたシール

アイテープ初心者の人におすすめなのが、ダイソーの「二重まぶたシール」

この商品からは、ワイド型、アイライン型、スタンダード型、スリム型の4種類のタイプが出ています。アイライン型は、時間短縮で簡単に使えますし、ワイド型であればくりっとした目元を作り上げることができます。

タイプによって、中に入っている数は違います。ですが、20~24回分も入っているので、かなりコスパが高い商品でしょう。

二重まぶたシールは、その名の通り、テープではなくシール。ですので、テープのように伸縮性がないタイプなんです。通常、テープであればテープを伸ばしながら二重ラインに貼っていくのですが、この作業がなかなか慣れない人には難しいようです。ですが、シールタイプであれば伸縮性はありませんが、貼るだけの作業ですので、初心者さんでも使いやすいんです。

デメリットは、シールタイプですのでテープと比べてバレやすいということ。ですが、テクニックなしで簡単に使えるので、まずはこちらのシールから試してみると良いでしょう。

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】のび~るアイテープ

二重まぶたを作っていることがバレたくない!という人には、こちらの「のび~るアイテープ」がおすすめ!

こちらの商品は、伸縮性のあるテープタイプですので、他人にバレにくいのが特徴。このアイテープは人気口コミサイト・アットコスメでも1位を獲得したほどの人気商品です。

肌色に馴染みやすい片面タイプの絆創膏タイプと、両面タイプの透明タイプもあります。絆創膏タイプは、テカりもないのでアイテープをしていることがより一層バレにくいようです。両面タイプの透明タイプは、埋没法のようなくっきりとした二重まぶたが出来上がりますが、透明ですのでテカりが出やすいのがデメリットのようです。

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】ふたえ用両面アイテープ

くっきりとした二重まぶたを作るのに、便利なのが両面タイプのアイテープ。

そしてこちらの「ふたえ用両面アイテープ」は、そんなくっきり二重を作れる人気商品です。

両面タイプですので、片面タイプのアイテープでは癖付けが難しい、重めの一重まぶたの人に適しています。また、くっきりとした埋没法の二重まぶたを作りたい人にもおすすめ!

こちらのアイテープは、伸縮性のないシールタイプですので、初心者さんにも使いやすいアイテムです。

42937061 280401335910709 3616389318112575698 n
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/1a1d025c44a0f6a84dafbdb56e262185/5C6137EA/t51.2885-15/e35/42937061_280401335910709_3616389318112575698_n.jpg

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】埋没式形成くっきり

長いタイプのアイテープが難しい!という人には、こちらの「埋没式形成くっきり」がおすすめ!

通常のアイテープよりも、短いテープとなっているため、ピンポイントに二重を作ることができます。短めのテープのため、目を閉じた時にアイテープがバレにくいのも魅力。伸縮性もあり、粘着力もしっかりしています。

102本入りですので、コスパは抜群です!

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】アイテープをする時の注意点

アイテープは初心者には使いにくい面もありますが、コツをつかめばそんなに難しくありません。アイテープがうまく行かない人は、以下のことを確認してみましょう。

汚れはしっかりとふき取ること

アイテープを貼る前に、まぶたの汚れはコットンなどでしっかりとふき取っておきましょう。皮脂の汚れや油分があるとアイテープはうまくくっつきません。

アイメイクの順番を守ろう

アイテープをする前にアイメイクをしてしまうと、アイテープはうまく貼れません。ですので、アイテープを先にしてから、その後アイメイクを行うようにしましょう。

【ダイソーのアイテープは種類豊富で使いやすいのでおすすめ!両面&片面アリ!正しい使い方は?】まとめ

ダイソーの人気商品・アイテープについてご紹介しました。

簡単に二重まぶたを作れるアイテープは、今やメイクの必須アイテム。ダイソーのアイテープは低価格な上に、機能性も抜群ということで、絶大な人気の誇るベストセラーアイテムです。

二重まぶたに憧れのある人は、ぜひともダイソーのアイテープを試してみてはいかがでしょうか?

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BNxv37shdBe/?tagged=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97