2018年10月14日 UPDATE

ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!

ツヤ肌メイクには欠かせないハイライト。デパコスやプチプラ、さまざまなカラーがありますが、2018年人気のハイライトはどんなものでしょうか?今回はデパコス・プチプラ別に2018年おすすめハイライトを新作・新色と併せてランキングでご紹介いたします!

目次

  1. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの効果とは?
  2. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの種類をチェック!
  3. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの入れ方が知りたい!
  4. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第5位・キャンメイク/クリームハイライター
  5. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第4位・whomee/マルチグロウスティック
  6. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第3位・ETUDEHOUSE/プレイ101スティックデュオ
  7. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第2位・ViseeAVANT/パーフェクトフィニッシュグロウ
  8. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第1位・whomee/ハイライトパウダー
  9. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第5位・THREE/シマリンググローデュオ
  10. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第4位・MAC/ミネラライズスキンフィニッシュ
  11. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第3位・YSL/ラディアントタッチ
  12. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第2位・CHANEL/プードゥルルミエールグラッセ
  13. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第1位・RMK/グロースティック
  14. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】誰よりも早く手に入れたい!新作・新色をチェック!
  15. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】2018クリスマスコフレの新作・新色ハイライトもチェック!
  16. 【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】まとめ

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの効果とは?

顔を立体的に見せてくれる

ハイライトのオススメランキングをチェックする前に、ハイライトの効果や役割をおさらい。まず、ハイライトは顔の凹凸をはっきりさせてくれる役割があります。明るい色で顔のパーツを高く見せてくれるので、立体的なメイクを実現。ハイライトを気にしていなかったという人や顔がのっぺりしやすい人は、是非ハイライトをいつものメイクに取り入れてみてくださいね。

ツヤ感あるメイクに仕上がる

ハイライトは、顔を立体的に見せてくれるだけではなく、今トレンドのツヤ肌メイクを叶えてくれるアイテムです。パール感のあるハイライトやクリームタイプやスティックタイプのハイライトを使用することで、肌をツヤツヤに見せてくれます。

顔色を明るく見せてくれる

顔がくすんで見える、クマがひどいという人にもハイライトは欠かせないアイテム。ハイライトを入れることで顔色が明るく見えますし、くすみがちな目の下をぱっと明るく見せてくれます。顔色を明るく見せるアイテムはチークだけではないんです。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの種類をチェック!

ハイライトには大きく分けて3つの種類があります。ハイライトの種類の違いを知って、自分にぴったりのハイライト選びをしていきましょう。

クリーム

クリームタイプのハイライトは、指でハイライトを入れたい場所にのせていきます。しっとり感があるので乾燥が気になる方やツヤ肌メイクをしたい方におすすめです。しっとり感がある分、のせ過ぎやテカリにならないように注意しましょう。

パウダー

パウダータイプのハイライトは、さらりとしてふんわり仕上がるので、ハイライト初心者の方にもおすすめ。ブラシや指でのせていきましょう。テカりやすいTゾーンのハイライトはパウダータイプがおすすめです。また、マットに仕上げたい人もクリームよりはパウダーの方が合っています。

スティック

スティックタイプのハイライトは、直接塗りたい部分に塗って指でなじませるだけで使いやすいアイテム。持ち運びしやすい面もあります。質感としてはクリームタイプに似ているので、パウダーの質感がお好みの方には向いていないかもしれません。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】ハイライトの入れ方が知りたい!

定番のハイライトの入れ方

基本的にハイライトはベースメイクの最後にのせていきます。高く見せたいTゾーン、あご先にのせることで、顔の凹凸をはっきり見せることができます。また、目の下からこめかみにかけたゾーンに入れることで、ツヤ肌メイクの仕上げや顔を華やかに見せることができます。

イガリメイクおすすめは鼻根ハイライト

10代20代を中心に大人気のヘアメイクアップアーティスト・イガリシノブ。イガリメイクでは、鼻筋ではなく鼻の根元だけにハイライトをのせるメイク方法を紹介しています。鼻根にハイライトをのせることで全体の皮膚感が欧米人のように薄く見えたり、ツヤが生まれるとのこと。新しいメイクに挑戦したい人は是非トライしてみてください。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第5位・キャンメイク/クリームハイライター

プチプラ部門のおすすめハイライト第5位はキャンメイクのクリームハイライター。プチプラなのにクオリティが高いと人気のキャンメイク。程よいパール感があるので、ツヤ肌メイクにもってこい。クリームなのにさらっとした質感も人気の秘密です。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第4位・whomee/マルチグロウスティック

イガリシノブプロデュースで今大人気のコスメブランドがwhomee。乙女心をくすぐるピンクのデザインも可愛いです。マルチグロウスティックのheroはじわっと濡れたような質感をプラスしてくれるシマ―ベージュ。さりげないパール感でアイシャドウにもハイライトにも使えると人気のアイテム。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第3位・ETUDEHOUSE/プレイ101スティックデュオ

第3位は人気の韓国コスメブランド、ETUDEHOUSEのプレイ101スティックデュオ。シャーディングカラーとして使える濃いベージュ、ハイライトとして使える明るいベージュが一緒になったスティックなので、これ一つでメリハリのある立体的なメイクができます。スリムで鼻筋にも塗りやすいです。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第2位・ViseeAVANT/パーフェクトフィニッシュグロウ

第2位はViseeAVANTのパーフェクトフィニッシュグロウ。フェイスパウダーですが、ハイライトとして使用する人が多くトレンドのツヤ肌メイクに使えると人気です。プチプラなのに高級感があるメイクができるとの声も。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】プチプラ部門・第1位・whomee/ハイライトパウダー

プチプラ部門の第1位に輝いたのは、whomeeのハイライトパウダー。肌なじみのいい色で自然なハイライトに仕上がります。黄みがかった色が日本人の肌になじみやすく使いやすいと人気です。程よいツヤ感をプラスしてくれるので、アイシャドウのベースとしても使える点も人気の秘密。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第5位・THREE/シマリンググローデュオ

THREEのシマリンググロウデュオは異なる2つのカラーがセットになったパレット。明るいカラーはハイライト、ダークトーンのカラーは、シェーディングとして使えるので小顔効果も。肌になじみやすいテクスチャーでツヤ肌メイクにもぴったりです。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第4位・MAC/ミネラライズスキンフィニッシュ

MACのミネラライズスキンフィニッシュはアイシャドウにもハイライトにも使えるアイテム。このアイテムのライトスぺカードというカラーがハイライトとして人気です。発色の良さで知られるMACですが、このライトスぺカードは白浮きしない、自然なツヤ感が出せるとの声が多数寄せられています。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第3位・YSL/ラディアントタッチ

第3位はイブサンローランのラディアントタッチ。コンシーラーとして根強い人気のアイテムですが、ハイライトとして使えるアイテムです。筆ペンタイプでリキッドファンデーションに近い質感で、伸ばしやすく自然に仕上がります。パールは入っていないので、パール感が苦手という人にもおすすめ。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第2位・CHANEL/プードゥルルミエールグラッセ

デパコスといえばシャネルを思い出す人も多いのではないでしょうか。シャネルのプードゥルルミエールグラッセは、ハイライト用のプレストパウダー。肌に星屑をかけたような輝きで一気に華やかなメイクに仕上がります。アイシャドウのベースとしても人気。パーティーシーンではデコルテに使用するのもおすすめです。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】デパコス部門・第1位・RMK/グロースティック

デパコス部門で第1位に輝いたのは、RMKのグロースティック。デパコスにしては2000円とお手頃なのも人気の秘密。一塗りで立体感とツヤ感を出してくれるハイライト。ほんのりピンクがかったヌーディーカラーが肌になじみます。どんなファンデーションにもきれいに溶け込んでくれる点も評価され1位となりました。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】誰よりも早く手に入れたい!新作・新色をチェック!

セザンヌ/パールグロウハイライト

プチプラコスメのセザンヌは、2018秋の新作としてパールグロウハイライトを発売。新色のシャンパンベージュは、パールたっぷりのパウダーで華やかな輝きを与えてくれます。ブラシがついているのも嬉しいポイント。

GIVENCHY/タン・クチュール・シマー・パウダー

デパコスのジバンシィの新作ハイライトがタン・クチュール・シマー・パウダー。01、02ともに新色カラーでありつつ限定色なので、売り切れになっているところも。繊細なパールが肌のくすみをとばし、顔色を明るく見せてくれます。

PAUL&JOE/スティックハイライター

可愛いパッケージが特徴のPAUL&JOEの秋の新作がスティックハイライター。シルバーカラーのハイライターで、魅惑的な印象を演出してくれます。スティックが猫ちゃんになっているので、もったいなくて使えないかも。こちらも新作・新色でありつつ限定品なのでお早めに。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】2018クリスマスコフレの新作・新色ハイライトもチェック!

毎年クリスマスシーズンになると各ブランドからお目見えするホリデーコレクション。2018年のクリスマスコフレには、ハイライトの新作・新色も盛りだくさん。おすすめの新作・新色ハイライトを厳選してご紹介いたします!

クレ・ド・ポー ボーテ/コレクチュールヴィサージュ

優雅で上品なデザインが注目を集めているクレ・ド・ポー ボーテのクリスマスコフレ。2018年のホリデーコレクションには、ハイライターとして使えるコレクチュールヴィサージュも新作として入っています。トランプモチーフがかわいいハイライトは10月21日から発売開始になります。

THREE/アートオブパーティーズベースメイクアップ

THREEの2018年ホリデーコレクションは、ランキングでもご紹介したシマーリンググロウデュオの新色がセットになった限定品、アートオブパーティーズベースメイクアップがラインナップされているので要チェック。フェイスパイダーもセットになっていて、水色のオシャレなケースも人気を集めそうです。こちらは11月21日発売予定になります。

YSL/パレットゴールドアトラクション・メイクアップパレット

毎年売り切れになるイブサンローランのホリデーコレクション。2018年はアイシャドウ4色、チークにもリップにも使える2色、ハイライトがセットになったメイクアップパレットセットが登場します。これひとつでメイクできるのは嬉しいですね。ネイルポリッシュやリップも新色が出るので是非チェックしてみてください。

IPSA/デザイニングフェイスカラーパレット

IPSAのホリデーコレクションには、ハイライト・チークとして人気のデザイニングフェイスカラーパレットの新色が登場。この新作は、異なる4色のカラーがセットになっているので、ハイライト、シェーディング、チークとして使える優秀アイテム。

【ハイライトおすすめランキング【2018】プチプラ・デパコス別おすすめ!】まとめ

メイクの主役ではありませんが、美しさをアップしてくれるハイライトはメイクにおいて大事なアイテム。新作ハイライトも続々登場している程、ハイライトは今注目されています。新作、新色チェックとともに、今回ご紹介したおすすめアイテムから、あなたのお気に入りハイライトを見つけてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1xt3jet61y36q.cloudfrontex.net/package/file/image/201602/c30c2d8e9579bebe39d63b74dde26656.jpg