2018年10月15日 UPDATE

アシメのおすすめ切り方【前髪】上手におしゃれセルフカットするコツ!かわいい!

人気のアシメ前髪を上手に作るおすすめな切り方はあるのでしょうか。セルフカットでおしゃれなアシメ前髪をつくるコツはどんなものなのでしょうか。流行りのおしゃれなアシメ前髪の画像をみながら、どんな切り方をしたら失敗なくアシメ前髪ができるかみてみましょう。

目次

  1. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】前髪アシメとは?
  2. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカット
  3. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ①
  4. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ②
  5. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ③
  6. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ④
  7. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットの切り方①
  8. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットの切り方②
  9. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】人気の前髪アシメ画像
  10. 【前髪アシメのおしゃれな切り方】まとめ

【前髪アシメのおしゃれな切り方】前髪アシメとは?

アシンメトリー前髪とは左右非対称の前髪のことで、「アシメ前髪」と呼ばれています。アシメ前髪は、短い部分と長い部分ができることで顔を長く見せてくれたり、ななめのラインが顔をほっそり見せてくれるので小顔効果が期待できると人気になっています。

前髪アシメは自分らしいおしゃれを演出できるので、どんな年齢層にもどんな髪型にも取り入れやすい人気のヘアスタイルです。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカット

最近は、手軽で節約もできるから、前髪だけをセルフカットする女性が増えています。前髪アシメは難しそうでセルフカットをすることができそうにないと思っている人も多くいます。前髪アシメは、コツさせ掴めばセルフカットでもつくることができます。セルフカットのコツを掴んで人気の前髪アシメをつくりましょう。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ①

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツは、ハサミにあります。

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツ:梳きバサミ

前髪アシメを作るときには、梳きバサミを使います。梳きバサミを使うと、少しずつ調整しながら髪の毛を切ることができます。普通のハサミで髪を切ると、髪がすべって逃げてしまい上手に切ることができないからです。

梳きバサミにも色々な種類があるので、梳き率15%の梳きバサミを使うと初心者でも上手にカットすることができます。ハサミを入れていくと少しずつ切れていくので自然な仕上がりになります。
家庭用の梳きバサミは梳き率30~40%のものが多いので、切れすぎてしまいます。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ②

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツは、前髪の状態にあります。

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツ:前髪は乾いた状態で切ります

前髪は乾いた状態で切ります。濡れている状態で切ると、水分の重みで髪が伸びた状態で切るので、切ったときには丁度良い長さでも切ったはずなのに、乾かしてみたら短くなってしまうことがあるので、必ず乾いた状態で切るようにします。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ③

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツは、髪の毛の流す方向を左右どちらにするかにあります。

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツ:流す方向を決めておきます

流す方向を決めるコツは、自分の目の高さを確認して見ると左右どちらかの目の方が多少目の位置が高いのがわかります。前髪を流す方向は、目の位置の高い方から低い方へ流すのがおすすめです。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットのコツ④

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツは、ハサミの入れ方にあります。

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツ:ハサミは縦に入れます

前髪を切るときには、ハサミを横に入れると長さが均一になり、アシメになりにくいのでハサミを縦に入れて切ります。ハサミを縦に入れることにより、ジグザグ感ができアシメになりやすくなります。

前髪アシメの流行りのおしゃれな切り方のセルフカットのコツ:少しずつゆっくりと切ります

髪の毛を切るときには、少しずつゆっくりと切っていきます。一気に切ると失敗してしまう可能性があります。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットの切り方①

人気の前髪アシメのおしゃれな切り方をみていきます。

髪の毛を集めて切ります

流したい方向を決めます。髪の毛を右から左に流したい場合は、右側に髪を集めて寄せます。髪の毛を左から右に流したい場合は、左側に髪を集めて寄せます。集めたところを切ると、左右方向に徐々に髪の長さの差ができます。

上に持ち上げて切ります

集めた髪を上に持ち上げてから2cmほどカットします。髪の毛を持ち上げることで上下方向にレイヤーがつき、持ち上げる角度が高いほど、段がしっかりとつきます。

梳きバサミで調整していきます

くしで右から左に流してみて、角度や長さを調整しながら、梳きバサミで前髪全体を縦にハサミを入れていきます。分け目の場所に髪の毛を少し多めにして、ハサミを立てるようにしながら少しずつカットしていきます。髪をギザギザにするイメージでカットしていきます。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】セルフカットの切り方②

人気の前髪アシメのおしゃれな切り方を動画を見ながらみていきましょう。

人気の前髪アシメ~ジグザグアシメの切り方~

①前髪を上下に分けて上の部分をまとめて留めておきます。

②ハサミを上から下に縦に入れて、斜めに三角形を作るイメージで、毛先の切る長さを1.5cm~2cmくらいを目安にしてハサミを入れていきます。

③切る位置を少しずつ動かしながら何回か②繰り返しながらハサミを入れていきます。

④前髪の半分くらいになったところくらいから毛先3cmくらいで斜めに切るようにハサミを入れます。

⑤上にまとめて留めておいた髪を下ろしてなじませ、自分の好みで表面の髪の毛の毛先を削ぎ切りします。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】人気の前髪アシメ画像

アシメ前髪のおしゃれな人気のヘアスタイルを集めてみました。

ベリーショートのヘアスタイルに短めのアシメ前髪で女性らしく

ベリーショートのヘアスタイルに短めのアシメ前髪が素敵です。オトナ可愛いアシメ前髪でショートカットが女性らしくなります。

長め前髪のアシメシルエットでメリハリヘア

トップから斜めに自然と流してアシメ前髪にしたヘアスタイルは瞳の印象をアップします。長めレングスのアシメ前髪が色っぽくみえます。

帽子がワンポイントのアシメ前髪

トップから斜めに自然と流してアシメ前髪にしたヘアスタイルは瞳の印象をアップします。帽子がワンポイントになって素敵な印象です。

ボブのヘアスタイルにアシメ前髪でキュートに

ボブのヘアスタイルにアシメ前髪でキュートな印象になります。気さくな雰囲気のヘアスタイルが女性らしさを強調したヘアスタイルになります。

ボブのヘアスタイルにアシメ前髪で女性らしい雰囲気に

ボブのヘアスタイルにアシメ前髪で女性らしい雰囲気になります。カジュアルな雰囲気のヘアスタイルが個性的なヘアスタイルになります。

無造作なボブのアシメ前髪の目元が可愛らしい

無造作なボブのヘアスタイルに前髪を斜めに流したアシメ前髪は、手ぐしで空気感がでるようにスタイリングするだけでおしゃれになります。前髪からのぞく可愛い目元が可愛らしい雰囲気になります。

無造作なショートボブのアシメ前髪でおしゃれな印象に

無造作なショートボブのヘアスタイルにぴったりなアシメ前髪は、手ぐしで空気感がでるようにスタイリングするだけでおしゃれな印象になり可愛らしい雰囲気になります。

清楚なミディアムロングにアシメ前髪で可愛く

清楚なミディアムロングにアシメ前髪をプラスすることで、流れるようなアシメ前髪が大人っぽくて可愛らしい雰囲気をつくってくれます。

ストレートロングの短めアシメ前髪はフェミニンな印象に

ストレートロングの短めアシメ前髪はフェミニンな印象になります。清潔感のある優し気な雰囲気が素敵な印象になります。短めのオン眉でロングヘアがカジュアルな印象にもなります。

ナチュラルなロングヘアに短めのアシメ前髪は小顔効果

ナチュラルなロングヘアに短めのアシメ前髪は、逆三角な形がすっきりとした小顔に見せてくれます。重心が下にいきがちなロングヘアだからこそアシメ前髪で小顔効果になります。

ルーズなゆるふわなまとめ髪のアシメ前髪

ルーズなゆるふわなまとめ髪もアシメ前髪があるだけでおしゃれな雰囲気になります。

【前髪アシメのおしゃれな切り方】まとめ

いかがだったでしょうか。アシメ前髪のセルフカットのコツを掴んで自分だけのオリジナルなアシメ前髪をつくってみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BQAvyqZgZAg/?tagged=%E5%89%8D%E9%AB%AA%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A1