2018年10月12日 UPDATE

高山勝成は結婚してる?高校・身長・戦績・画像まとめ!国籍は?

元プロボクサーの高山勝成さんが30代で高校卒業?高校卒業と同時に結婚報告をした?噂の結婚相手は誰?高山勝成さんの様々なエピソードを画像と共にまとめました。身長は低い?低身長で残したすごい戦績とロマゴンとの試合が話題に!朝鮮国籍の噂も。

目次

  1. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高山勝成
  2. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】プロフィール
  3. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】経歴
  4. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】戦績
  5. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】プレースタイル
  6. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】ロマゴンとの試合
  7. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】ボクシングとの出会いは?中学?
  8. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高校進学はしなかった?
  9. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高校卒業
  10. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】結婚はしてる?画像はある?
  11. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】国籍は朝鮮?
  12. 【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】まとめ

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高山勝成

元プロボクサーの高山勝成さんについて紹介します。
高山勝成さんは元世界ミニマム級王者で、日本人として初めてボクシングの主要4団体で世界制覇を果たしました。
そんな高山勝成さんのエピソードを画像とともに紹介します。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】プロフィール

名前:高山勝成
階級:ミニマム級
身長:158.5cm
リーチ:158cm
誕生日:1983年5月12日
出身地:大阪府大阪市

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】経歴

中学時代にボクシングを始めた高山勝成さん。2000年にプロデビュー戦でKO勝ちをおさめます。
プロデビューから7戦全勝し、全日本ライトフライ級新人王の座につきました。
また、10戦目にソンクラーム・ポーパオインに判定勝ちし、世界ランク5位になりました。
しかし、日本ライトフライ級王座の畠山昌人さんに挑みKO負けとなりました。当時は、新人王に世界ランク入りが影響していて、驕っていたと本人が語っています。
2005年には世界に挑み、WBC世界王座を獲得しました。
2006年にはWBA世界暫定王座、2013年にIBF世界王座、2014年にWBO王座を獲得します。
ベルトを持っている画像を見ると改めて小柄なのが伝わりますね。
2017年に引退しましたが、東京オリンピックを目指しているとのことなので、また、活躍を見ることができるかもしれません。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】戦績

高山勝成さんのプロボクサーとしての戦績は40戦31勝8敗1無効試合です。31勝した試合のうちKO勝ちは12試合ありました。
戦績を見ただけでも高山勝成さんの強さがわかりますね。戦績では判定勝ちが多いようなので、そういったところからプレースタイルが見えてきそうです。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】プレースタイル

高山勝成さんのプレースタイルとしては、スタミナや技術、速さなど多くの強みをもっていたようです。
戦績のKO勝ち数からも想像できる通り、パンチ力は弱いようですね。
裏を返せば、パンチ力が弱いにも関わらずボクサーとしてとても優秀な戦績をおさめられるほどの実力を持っているということです。
ロマゴンこと、ローマン・ゴンザレスさんとの試合は印象に残っている人が多いようですね。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】ロマゴンとの試合

高山勝成さんがロマゴンと対決したのは2009年のWBA世界ミニマムタイトルマッチでした。
高山勝成さんはロマゴンに12Rで判定負けしてしまったのです。
ロマゴンは実績はもちろんですが、その数多くの勝利のほとんどをKOで決めているんです。
ロマゴンの強さは圧倒的で、パンチの破壊力は恐れられていました。ミニマム級という階級において異質なパワーをもっていたのです。
そんなロマゴンのパンチをくらいながらも立ち続け最後まで戦い続けるほどの体力は、負けた試合でありながらも、高山勝成さんの凄さを改めて証明しました。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】ボクシングとの出会いは?中学?

高山勝成さんがボクシングと出会ったのは中学生の頃でした。当時は友人の影響でボクシングジムにかよいながら、学校のラグビー部に所属していました。
しかし、ラグビーの試合において高山勝成さんのミスにより、チームが負けてしまったことにより、団体スポーツを怖いと感じてしまったそうです。
その試合がきっかけとなり、団体スポーツではなく個人競技のボクシングにしぼり、中学生のうちにプロボクサーになる決断をしました。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高校進学はしなかった?

中学生のうちにプロボクサーになるという決断をした高山勝成さん。高校には進学せず、ボクサーの道一本で行きたいと思ったようです。
周囲の大人は、高校進学し、勉強とボクシングの両立を勧めました。
しかし、高山勝成さんの意志は固く、プロになるためには、ボクシングに専念する必要があると考えたようです。高校には誘惑もあるし、早くプロになって自分でボクシングによって生計をたると決めました。
中学生のうちにここまでの決意を固めることができるのと、プロという世界の厳しさを見据えた上で挑戦するのはかっこいいですね。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】高校卒業

一度は高校進学をしないと決めていた高山勝成さんですが、30歳になった2014年に名古屋の高校に入学しました。
高校に通いながらも、プロとしての活動はしており、プロ活動の拠点である大阪と学校である名古屋の往復をしながら生活していたようです。
学校とプロの活動を両立し2017年に高校を卒業しました。
これまでに鍛えた精神力があり、今の年齢だったからこそ、両立という厳しい道を歩めたのだと思います。
実際に、卒業時には高校の思い出を楽しそうに語りました。先生に怒られたり、クラスメートの喧嘩を止めるなど、年齢差を感じさせない楽しい生活を送ったようです。
決して楽ではなかったはずの大阪と名古屋の往復も、世界を渡り歩いた経験と比べれば短い距離だと語ったそうです。
30代で高校に入学するのは少数派だと思いますが、こうしたインタビューでの発言を聞く限り、高山勝成さんの高校進学は、中学校卒業直後でなく、この時期だからこそ良かった面がたくさんあったように思えます。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】結婚はしてる?画像はある?

現在35歳の高山勝成さんですが、ご結婚はされているのでしょうか。調べてみました。
2015年、高校在学中のインタビューでは、学校のこと結婚する。卒業式のときに発表する、と語っています。
このときに実際に付き合っていた彼女がいたのか、インタビュアーにリップサービスで面白い発言をしたのかは判断がつきませんが、卒業時に特に発表はありませんでした。
高山勝成さんの高校卒業はニュースに取り上げられたので、結婚をしたときは間違いなく取り上げられると思います。
また、インタビュー時には毎回感じよくコメントをしているので、周囲に隠して結婚している可能性は限りなく低いでしょう。
今は、独身のようです。
彼女とのツーショット画像があるかとも思いましたが、画像はありませんでした。
お父さんとの画像はありました。似ていますね。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】国籍は朝鮮?

高山勝成さんは朝鮮国籍であるという噂や、かつて朝鮮国籍だったという噂があるようです。
結論からいえば、国籍は日本で、噂はデマだったようですね。では、なぜ朝鮮国籍の噂がたったのでしょうか。
そもそも、芸能人などでも朝鮮の出身ではないかと噂されることは多く、根拠がなくても噂がたちやすい状況ではあると思います。
噂の原因もあまり明らかにはなっていないので、おそらく顔が朝鮮系統に近いのかと思います。たしかにアジア圏内でも国で顔つきは違いはありますが、似ているので、顔つきによっては勘違いされることも多いのでしょう。
仮に朝鮮国籍だったとしても、高山勝成さんの人柄やこれまでの実績には一切関係ありませんよね。根も葉もないデマが出回りやすくなっているので、情報の拡散には気をつけたいものです。

【高山勝成の結婚相手・高校・身長は?】まとめ

いかがでしたか?
これまでもたくさんの活躍を見せてくれた高山勝成さん。プロからは引退していますが、今後も活躍を期待したいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl9e6EHBzMa/?hl=ja&tagged=%E9%AB%98%E5%B1%B1%E5%8B%9D%E6%88%90