Fsujlk8jobonmqcuoif8

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

携帯が重い?理由は?解消する方法はあるの?アプリがある?ウイルス?

2018.10.08

iphoneなどの携帯が重いと早く解消したくなりますよね。携帯が熱い、アプリの作動が重いときの理由は何なのでしょう。ウイルス?sdカード?初期化すればいいの?今回は、携帯が重いと困っている人にその理由と解消法をお伝えしていきます。

目次

  1. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?
  2. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『アプリを消去する』
  3. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『バックグラウンド更新をしない』
  4. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウィルス対策は?sdカード?初期化?『画面の明るさを調整する』
  5. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『画面の透明度を調整する』
  6. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『インストールし直す』
  7. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『Safariの検索画面を消去』
  8. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『検索効果を無効にする』
  9. 携帯が熱い!iphoneなどのアプリが重い理由や解消法は?ウイルス対策は?sdカード?初期化?『予測変換をしない』
  10. いつもスムーズに携帯を使いたい!

iphoneなどのスマホが熱くなったり、アプリの起動が遅くなったりすることがあります。また、動作が急に固まったりクラッシュしたりすときもあり、そのことを「携帯が重い」という言い方をしますね。その原因は、バッテリーの劣化やメモリの容量不足だったり、アプリがたまりすぎている場合などさまざまな理由が考えられます。

さらに、携帯の古いモデルでは、iOSをアップデートしたときにスマホの動きが遅くなるといったことが起こり安いようです。最近では、バッテリー劣化によって強制的に携帯がクラッシュすることを防ぐために、アップデートによって性能が下げられて、動きが鈍くなることが多くあるため、それを解除するための設定も追加されました。

App Storeから多くのアプリをダウンロードしているだけで、携帯の動きが鈍くなるときがあります。一度起動されたアプリは、起動するだけの領域がメモリ上にあるということですが、アプリの使い方によって急に動きが悪くなったり動きが止まったりします。これを防ぐには、一度アプリを消去すると良いでしょう。

また、昔にダウンロードして使わなくなったアプリを忘れてそのままにしておくと、携帯が必要のない無駄な力を使うことになるため、いらなくなったアプリはすぐに消去することがおすすめされています。

携帯のアプリには、バックグラウンドといって、そのアプリを起動していない間もアプリの機能をアップデートしていくという機能があります。バックグラウンディングド更新を設定しておくと、一つのアプリを使ったままにしながら他の作業をすることができるので便利ですが、使用していないときには更新の必要がないアプリには、更新を許可せずにオフにしておくことがおすすめされています。

これは、ナビ機能や音楽機能に使用することで、ナビの音声を聞きながら他の作業もできたり音楽は流しながらネット検索できるので便利ですが、他の必要のないアプリはバックグラウンド更新を無効にすることで、メモリが減るのを防ぐこともできるし、バッテリーが大幅に減ることも防ぐことができます。

1 / 3