Zz01bxjpr3qidbc0kq6t

ブランド

CATEGORY | カテゴリー

ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集【Louis Vutton】

2018.10.08

ヴィトンのアイテムはダサいのでしょうか?財布やバッグで超有名なビトンのださいアイテムが話題です。そんなLouis Vuttonについてモノグラム?ダミエはダサい?男がビトンが持つとだめ?などヴィトン(Louis Vutton)の情報をまとめてみました。

目次

  1. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】誰もが知っているブランド:Louis Vutton
  2. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】ヴィトンはダサい?
  3. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】ださいヴィトンモノグラムアイテム
  4. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】ださいヴィトンダミエアイテム
  5. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】コラボアイテムが話題
  6. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】ビトンとSupremeのコラボがダサい?
  7. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】ビトンとロシアWorld Cupのコラボがダサい?
  8. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】2019コレクションがさらにださい?
  9. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】男の人がLouis Vuttonがださい?
  10. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】Louis Vuttonのカッコいいアイテム
  11. 【ヴィトンはダサい!ビトンのださいアイテム特集[Louis Vutton]】まとめ
  12. これを読んでいる人におすすめの記事があります。

Louis Vuttonといえば日本人誰もが知っているブランドです。特に財布やバッグなどのアイテムは街に繰り出せば誰かは絶対にもっていますよね。そんなヴィトンのブランドとしての歴史を振り返ってみましょう。

ルイ・ヴィトン(仏: Louis Vuitton Malletier)は、フランスのマルティエ(スーツケース職人)であるルイ・ヴィトン(Louis Vuitton[1][2]、1821年8月4日 - 1892年2月28日)が創始したファッションブランド。LVMH(モエ・ヘネシー・モギビッシュルイ・ヴィトン)グループの中核ブランドである。

ルイ・ヴィトンは1821年開業したとても歴史があるブランドです。とにかく、とても人気が高く全世界が憧れているブランドです。

しかし一方で最近、ヴィトンはダサいのではないか?と取り生やされています。
今回はそんなLouis Vuttonのアイテム(財布やバッグ)ダサい?の噂についてまとめました。
また、最近ヴィトンはコラボアイテムが非常に多く出ています。
コラボアイテムもまとめてご紹介していきます。

ビトンのアイテムがなぜダサいかについていくつか理由があるようです。

Louis Vuttonもってるアピールがダサい

ビトンは財布やバッグ、一つ一つのアイテムが高いのでそれを持っているとついついアピールしてしまうもの。
しかし、それをあまりに見せびらかすのはよくなさそうです。
「ビトン持っているのを見せつけたいんだな」と思われてしまい、ブランド大好きな人と見なされてしまうようです。
しかし、そういった人が多いのでビトンはダサいと思われてしまうようです。

ヴィトンがシンプルにダサい

ヴィトンのダミエ・モノグラムどっちの柄であっても、あの特徴的な模様に賛否両論あるようです。
確かにあのグリーンな柄と他ブランドのアイテムを合わせるのは難しく、似合った着こなし方をするにはファッション上級者でなければいけないようです。

Louis Vuttonを持ってる人がダサい

ハイブランドは総じて、イメージの悪い人が着ている現実があります。
チャラい=ハイブランド着てるは言い過ぎですが、それに近い考えを持っている人は少なくありません。

よって、そういうイメージの人が持っているLouis Vuttonの財布、バッグなどのアイテム=ダサいと思われているようです。

それではここで、そんなださいと思われているビトンのアイテムをご紹介しています。
特徴として、みんなが持っているアイテム。柄が特徴的すぎるというのがあるようです。

1/6