Wscxevjvfzgrsowskllt

アスリート

CATEGORY | アスリート

江田照男が引退?息子や嫁は?怒り新党に出演?成績・年収・結婚総まとめ!

2018.10.08

江田照男さんが落馬で引退するという噂がありますが、実際はどうなのでしょうか。江田照男さんに息子や嫁はいるのでしょうか。怒り新党に出演したりさくらんぼで話題になった江田照男さんの成績・年収・結婚・嫁・息子や引退について調べてみましょう。

  1. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】プロフィール
  2. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】引退
  3. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】結婚・嫁・息子は?
  4. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】成績
  5. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】怒り新党
  6. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】「穴男」・「万馬券男」
  7. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】年収
  8. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】さくらんぼ
  9. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】落馬
  10. 【江田照男が引退?結婚した嫁や息子は?】まとめ
江田照男(えだてるお)さんは、福島県出身の1972年2月8日生まれのJRA美浦トレーニングセンター所属の騎手です。
「エダテル」や「テリーマン」というニックネームで呼ばれていました。
江田照男さんが、競馬を目指したのは、軽い気持ちだったようです。
競馬はよくわからなかったけど、パンフレットに受験資格の身長、体重、視力が明記してあって、それらの条件をすべてクリアーできていました。それで申し込んで受けました。高校とかと比べて競馬学校の受験日は早いんですよね。だからダメなら他を考えればよいって感じで受けられる。僕もそんな気持ちでしたよ。

江田照男さんは、1990年に美浦の田子冬樹厩舎所属の騎手としてデビューしました。同期の騎手は北沢伸也騎手・浜野谷憲尚騎手以外は、全て現役を引退しています。村山明さん・牧田和弥さんは調教師に転身しています。
江田照男さんも引退するのではないかという噂がありますが、まだ現役です。
江田照男さんの結婚・嫁・息子について調べてみましたが、残念ながら情報はありませんでした。
勝てばいいですが、負けたら恨まれる可能性を考えると騎手の中には結婚を公にしない騎手の方も多くいるようです。
江田照男さんの初騎乗の成績は、1990年3月3日に中山競馬場で、カガミヤマに騎乗して4着という成績でした。
江田照男さんの初勝利は、1990年4月1日に中山競馬場で、カガミヤマに騎乗して1着という成績でした。
江田照男さんの重賞初騎乗の成績は、1990年8月5日に新潟競馬場の「関屋記念」でサファリオリーブに騎乗して6着という成績でした。
江田照男さんの重賞初勝利は、1990年8月26日に新潟競馬場の「新潟記念」でサファリオリーブに騎乗して1着という成績でした。
1990年には、全部で27勝をあげて関東新人騎手賞を獲得しました。
江田照男さんのGI初騎乗・初勝利は、1991年10月27日に東京競馬場の「天皇賞(秋)」でプレクラスニーに騎乗して、メジロマックイーン降着による繰り上がりでの1着という成績でした。
2012年6月13日の「マツコ&有吉の怒り新党」で、新3大穴男江田照男調査会が企画されました。
「マツコ&有吉の怒り新党」で江田照男さんがとりあげられたのは、特に人気のない馬で勝って大穴を演出するので企画されたということでした。

「マツコ&有吉の怒り新党」紹介レース①

1998年G2の日経賞ではテンジンショウグンに騎乗して勝利に導き、単勝355.7倍で当時重賞の馬連最高配当の213370円を記録しました。500円買っていれば、払い戻し金額は100万円オーバーの超万馬券でした。
1 / 3