Bidn3dzvlsu3r0jgc2s8

雑貨

CATEGORY | 雑貨

アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!

2018.10.08

アウトドアストーブのおすすめな製品はあるのでしょうか。キャンプや災害の停電時に便利な石油ストーブや薪ストーブの小型でおしゃれなアウトドアストーブのおすすめな製品をご紹介します。キャンプには持ち運びに便利な小型ストーブがおすすめです。

  1. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】石油ストーブ特徴
  2. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】石油ストーブ種類
  3. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】小型石油ストーブ
  4. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】おしゃれな石油ストーブ
  5. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】おすすめ石油ストーブ
  6. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】薪ストーブの特徴
  7. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】薪ストーブおすすめ
  8. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】おしゃれな薪ストーブ
  9. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】小型薪ストーブ
  10. 【アウトドアストーブのおすすめ!キャンプや災害の停電時に便利!】まとめ
石油ストーブは「灯油」を燃料とした暖房器具で、身体を芯から暖めてくれます。昔は「石油」といえば灯油のことだったので、その名残りで石油ストーブと呼ばれています。
最近では、石油ストーブの人気が再加熱しています。石油ストーブは電気代がかからずに灯油だけで利用することができるので、キャンプや災害の停電時にも便利なアウトドアストーブとして人気になっています。
石油ストーブの燃料の灯油は燃焼する過程で水分を発生させるので、加湿機能を兼ね備えています。水の入ったヤカンを石油ストーブの上で熱することで、部屋全体の加湿も同時に可能になります。
石油ストーブには、「反射式ストーブ」と「対流式ストーブ」があります。

反射式ストーブ

反射式ストーブは、部屋全体を温め、反射板による一方方向への暖房効果が特に高いのが特徴です。部屋の角や端に配置することが多い石油ストーブです。

対流式ストーブ

対流式ストーブは、石油ストーブの周り全体に熱が放射され、熱くなった空気が上昇することで暖房効果を発揮します。部屋の中心に配置することが多い石油ストーブです。
キャンプや災害の停電時に便利なアウトドアストーブの小型の石油ストーブのおすすめ商品をみてみましょう。

小型で人気のフジカハイペット 石油ストーブ(反射板付きモデル)

「フジカハイペット 石油ストーブ」は、歴史ある国産メーカー「フジカ」製で人気の商品で、小型でなかなか手に入りにくいほどの人気の商品です。
ヘリコプターが飛ぶ領域の高度3,000mでの燃焼実験でも実証されたという高い耐久性の商品で、購入は「フジカ」への電話注文のみとなっている商品です。
例年人気の商品で注文してから数か月待ちということもあり、購入を決意したら早めに注文するのがおすすめの商品です。
サイズは、幅310×奥行310×高さ432㎜という小型で、重量は、5.6㎏です。燃料タンク安全量は、約3.6L で、フル給油時の連続燃焼時間は、約10~12時間です。
キャンプや災害の停電時に便利なアウトドアストーブの石油ストーブのおしゃれな商品をみてみましょう。
1 / 3