2018年09月14日 UPDATE

黒髪おしゃれな髪形は?おすすめのアレンジ・垢ぬけのポイントを紹介!

黒髪でおしゃれな髪型のアレンジを一挙大放出します。黒髪でおしゃれな髪型は、日本人にはもともと髪が黒い人が多いので、黒髪でおしゃれな髪型のアレンジを覚えれば髪の毛を染めたりしなくても簡単なお手入れで誰でもきれいなヘアスタイルになれます。

目次

  1. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ポイントをまとめて紹介!
  2. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】垢ぬけ感を出す!
  3. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】おすすめはやっぱりボブ!
  4. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ショートよりもロング?
  5. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】黒髪は自撮りも良い!
  6. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】コーデも気を付けよう!
  7. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ショートもかわいい!
  8. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】リップは赤で!
  9. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】つや感を意識して!
  10. 【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】黒髪オシャレ女子になろう!

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ポイントをまとめて紹介!

黒髪のおしゃれな髪型アレンジのポイントは、なんといってもつやつやな感じや抜け感を出すといったところがポイントとなります。ポイントはなんといっても清潔感やつや感を出すことで、このポイントを押さえるだけでかなりきれいなヘアスタイルを維持することができるのです。
黒髪でおしゃれな髪型アレンジは、誰でもできるものですし、女子の憧れでもあります。そんな黒髪でおしゃれな髪型アレンジのポイントをよく丁寧に理解して、普段の生活に応用することによって、かわいくて充実した日々を送ることができるでしょう。下記でポイントを絞ったおしゃれな黒髪の髪型アレンジポイントを紹介しますので、参考にしてみてください。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】垢ぬけ感を出す!

外国人ふうボブで、垢ぬけ感を出すということもおすすめします。外国人ふうボブで垢ぬけ感を出すということは、とても良い黒髪アレンジのポイントとなります。ボブならば、それほどまでに、ヘアスタイルに気を遣うということも必要ありませんし、ボブならば誰でも気軽に垢ぬけ感を出すことができます。
ボブを維持しようと思うとおのずと誰でも短期間に何度も美容院に行くことになります。そのため、美容院にいく回数が増えれば誰でもそれなりに簡単にきれいな髪型に保つことができます。外国人ふうボブは簡単に垢ぬけ感を出すだけではなく、垢抜け感を出しつつも垢ぬけ感を出しながらも、長い間きれいに保つのが簡単な髪型なのです。
垢ぬけ感を出したいのなら、ショートスタイルもおすすめです。垢ぬけはすっきりとした感じから醸し出される場合も多いので、垢ぬけ感を出すためにはショートスタイルも考慮に入れて、垢ぬけた感じを出し続けましょう。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】おすすめはやっぱりボブ!

ボブはやはりおすすめなのですが、ただボブにするだけでは少し物足りないのが現状です。そのためボブにするときにワックスを付けることによってツヤツヤな感じを出しましょう。
ワックスにはいろいろと種類があってストレートにしたいものや、ふわふわにしたいものなど、いろいろなものが手に入るので自分の用途にあったものを選びましょう。ボブは髪の毛が広がりやすいので、しっかりボブの髪型を保ちたいと思う人はワックスを使ってヘアアレンジをしてみてください。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ショートよりもロング?

ショートの場合、幼い印象を与えてしまう場合もあります。大人びた感じを出したいのであれば、ショートではなくロング的な髪型にしたほうが良いといえます。ロング的な髪型にすることによって大人びた落ち着いた印象に仕上げることができるのです。ショートの場合は、はねやすくてお手入れも大変ですが、ロングの場合はお手入れもそんなに手間が掛からずに、かなり良い雰囲気に仕上がります。
ショートの場合はお手入れが大変なので、お手入れがしたくないけれど、黒髪ヘアスタイルを楽しみたいという人はこのショートよりもロングという選択をしましょう。ショートはとても爽やかな印象を与えますし、お手入れが大変なのですが、それをのぞけばとても良い選択だといえます。しかし、ロングはお手入れの手間がかかったり、枝毛になりやすいなどのデメリットがありますが、その一方で、大人びた印象を出すことができます。その印象を出したいと思うのであれば、ロングが良いでしょう。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】黒髪は自撮りも良い!

黒髪は自撮りも良いものです。自撮りならばある程度修正も利きますので、ヘアレンジが苦手な人でも、ヘアアレンジを写真の上で行うことができます。
ロングだったら髪のごわつきを簡単に修正できますし、ショートであっても、髪のぱさぱさ感を簡単に修正できます。ヘアアレンジが苦手でも、自撮りで修正して楽しむというのも立派な今時のヘアアレンジ方法であるといえます。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】コーデも気を付けよう!

黒髪をきれいに見せるコーデを考えるのも、ヘアアレンジをする上で必要なことです。ヘアアレンジで垢抜け感を出すこともできますが、コーデで垢抜け感を出したり、より一層オシャレに見せることもできます。黒髪をきれいに垢抜けて見せるコーデは白いコーデがおすすめです。白いコーデは髪の毛の透明感を出す効果があるので、垢抜け感を出すのにもおすすめです。
さらには、裏を掻いた黒いコーデもおすすめです。黒いコーデは全体的に大人びた感じを出すこともできますし、大人びた感じを出す以外にもいろいろな効果があります。まず、黒にはやせて見える効果が期待できますし、クールな印象を与えたいのなら、黒がおすすめです。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】ショートもかわいい!

ショートといっても、いろいろなタイプがあります。 この画像のような正統派ボブと言われる、万人受けしやすいボブもおすすめです。この画像のボブはかなりおすすめなボブなのですが、万人受けしやすいボブの中でも正統派ボブにすれば、とりあえず、ヘアアレンジも簡単にできますし、おすすめです。
正統派ボブで短めにして、伸びてきたら軽くパーマを掛けて垢抜け感を出すなどいろいろなヘアアレンジが可能なのでぜひ試してみてください。軽めのレイヤーボブにすることも、正統派ボブは伸ばしたりすることで、アレンジが広がり、芸能人もたまにしているヘアスタイルなので、かなりおすすめです。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】リップは赤で!

黒髪には、やはりリップは赤がおすすめです。リップを赤にすることで、赤と黒のコンラストが印象的なメイクとなり、ヘアアレンジをしてもより深くそのアレンジが際立つからです。リップは赤、髪の毛は黒というはっきりしたメイクをおすすめします。
赤は黒髪の垢抜け感をさらに出すものになりますし、黒髪のヘアアレンジを完璧なものにするためには、赤リップを使うことをおすすめします。黒髪赤リップはトレンドのメイクで、しかも王道的なメイクでもあるので、かなりおすすめです。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】つや感を意識して!

ヘアスタイルでとくに重要なのがつや感を出すことです。ツヤ感を出すためには、ワックスを使うこともおすすめですが、ムースを使うこともおすすめです。ムースには、最近、アロマ入りのものもあるので、アロマや精油が入っているムースを使うのもおすすめです。
雨や風などのヘアスタイルを乱れさせる刺激などにも対応できる優れものもありますので、自分のヘアスタイルを保てるものを選ぶのも良い選択だといえます。

【黒髪でおしゃれな髪型アレンジは?】黒髪オシャレ女子になろう!

黒髪のヘアアレンジはコテなどを使うものもありますが、コテなどの立派なアイテムがなくても、普段の気遣いやちょっとしたお手入れで簡単にアレンジが利きます。最初に選ぶ髪型をボブにすれば、ボブの髪型から少しずつ伸ばしてラフな雰囲気の髪型にしたり、きとてもかわいらしいふわふわな髪型をワックスを使いながら実現したりすることもできるのです。
ワックスやムースといった本当に少しのもので構わないので、事前に用意して黒髪のおしゃれなアレンジを楽しみましょう。あとは、コーデやお化粧にも気を配ればあなたも黒髪のおしゃれな美人になれるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnr8hf_nEQ_/?hl=ja&tagged=%E9%BB%92%E9%AB%AA