2018年09月14日 UPDATE

アラン・シアラーの現在は監督?現役時代の成績やプレースタイル?

イングランド代表として、高い人気と実力を誇った、元サッカー選手のアラン・シアラー選手。現役時代の活躍から、現在の活動までまとめました。現在は監督をしているって本当?監督としての成績は?アラン・シアラー選手が現役時代多くの人々から愛された理由はプレースタイル!

目次

  1. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】アラン・シアラー
  2. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】プロフィール
  3. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】現役時代の経歴
  4. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】プレースタイルは?
  5. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】監督としての活動
  6. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】年俸は?
  7. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】現在は?
  8. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】検索結果に「使用感」?
  9. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】画像はある?
  10. 【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】まとめ

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】アラン・シアラー

アラン・シアラーさんといえば、イングランドを代表する、元サッカー選手ですよね。
イングランドの代表や、チームの監督としても活躍していたアラン・シアラーさんの現役時代から現在までの活動に迫ります。
まずはプロフィールがこちらです。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】プロフィール

出身地:イングランド
生年月日:1970年8月13日
年齢:48歳
身長:183cm
体重:76kg

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】現役時代の経歴

イングランドのサッカークラブ、サウサンプトンのユースチームに加入していたアラン・シアラーさんは、1987年にサウサンプトンのトップチームに昇格し、プロデビューを果たしました。
1992年にゲーリー・リネカー選手引退以降は、エースストライカーとして期待され、イングランド代表にも選ばれました。
同年にブラックバーン・ローヴァーズへ移籍、1994年シーズンには、クラブの優勝・自身の得点王に加え、リーグ通算100ゴール達成するなど、大活躍でした。
その年の活躍が認められ、多くのクラブからオファーがありましたが、出身地のクラブであるニューカッスル・ユナイテッドへの移籍を決めました。
決め手となたのは、出身地であるだけでなく、当時の監督であるケビン・キーガン監督を尊敬していたこともあったようです。
移籍後もその活躍は続き、3年連続得点王という優秀な成績をおさめました。
しかし1994年から2年近くの間ノーゴールという成績不振に陥りました。
その後、1998年にはキャプテンとしてワールドカップに出場し、2000年にはイングランド代表を引退することになりました。
2004年シーズンには引退表明をしましたが、ファンから現役続行を熱望されたため、引退が1年のびました。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】プレースタイルは?

人気が高かったアラン・シアラーさんのプレースタイルについて調べてみました。
多くの人に愛された彼のプレースタイルはどのようなものだったのでしょうか。
どうやら、アラン・シアラーさんは身体的に他の選手より特別優れているわけでもなく、スマートなプレースタイルとは正反対の位置づけだったようですね。
技術的な面よりも力や速さに特化していたようです。ディフェンダーの裏をかき、マークを外すプレースタイルでした。
フェア精神を大切に、「熱血」「泥臭い」という言葉が似合うプレースタイルで、精神面でもチームを引っ張っていたようです。
もちろんプロなので、技術は十分だったのでしょうが、他の選手と比較すると、技術よりパワーの面が上回っていたのでしょう。現役時代の成績が物語っています。
多くのファンから引退を惜しまれ、引退試合を迎えるまでに至った人気はこういったプレースタイルがあったからなのでしょうね。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】監督としての活動

アラン・シアラーさんは2008年にニューカッスルで監督をつとめました。
ニューカッスルといえば、故郷のクラブであると同時に、現役時代優秀な成績をおさめ、多くのオファーを受けた際に移籍を決めたクラブですね。
実は、監督に就任した際、ニューカッスルは降格スレスレのところにいたのです。しかも残されていたのは8試合でした。
結果、8試合中1勝のみという成績におわり、残念ながらニューカッスルの降格が決まったのです。
それまで監督経験がなかったアラン・シアラーさんを降格が心配されているチームに、ギリギリの段階で任命することは賛否両論ありました。
監督経験があったとしても、就任してすぐにクラブを立て直すというのは、かなり厳しいですよね。この成績だけでは、アラン・シアラーさんの監督としての腕ははかれないと思います。
むしろ、厳しい状態のチームの監督を引き受けるというのは、それだけでも勇気ががいるものです。監督としての評価は短い期間では下せるものではないのではないでしょうか。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】年俸は?

これだけ活躍したトッププレイヤーですから、やはり年俸はかなりのものだったのでは?
実際、その時代における年俸の推移に、アラン・シアラーさんの名前がでてくるほど、年俸に影響をおよぼしていました。
多くのオファーがあり、ニューカッスルに移籍したあの年、アラン・シアラーさん獲得のために提示された年俸は1500万ポンド。それまでトップクラスの選手でも年俸800万ポンドほどで、1000万ポンドを超えることはありませんでした。
年俸がはじめて1000万ポンドを超えた上に、一気に1500万ポンドまで跳ね上がったのです。
1500万ポンドは日本円になおすとおよそ、22億円です。トップ選手に対する年俸なので、高いか安いか一概には判断できませんが、年俸の基準を変えたことは間違いありません。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】現在は?

監督業も、短期間のみのアラン・シアラーさん。現在はテレビで解説者として活躍しています。
現役時代から人気があるスポーツ選手で、話ができる人は解説者として重宝されますし、ファンとしても、場所が変われど、その活躍を見続けることができるのは嬉しいですよね。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】検索結果に「使用感」?

アラン・シアラーさんについて調べると出てくる予測検索に「使用感」とあります。
確かに選手としてよく「使う」という表現はでてきますが、それにしても「使用感」というのはずいぶん人間味のない表現ですね。アンチ的な表現でしょうか。
しかし、「使用感」はどうやらアラン・シアラーさん本人の話ではなく、アーケードゲームに使われるカードの話だったようです。
通称WCCFと呼ばれるアーケードゲームで、実名のサッカー選手のトレーディングカードを使いプレイするようですね。そのカードの「使用感」の話でした。
アラン・シアラーさんといえば、人気も実力も高いエースストライカー。カードの「使用感」についての情報共有がネット上でされているのも納得ですね。
カードの能力は数値化されているようですが、サッカーはもちろん団体戦です。実際に使ってみたときの「使用感」は数値だけでは現しきれないため、「使用感」のレビューが多く求められているようですね。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】画像はある?

アラン・シアラーさんの画像を探しました。
イングランド代表として出場した試合の画像ですね。
ニューキャッスルのユニホームの画像ですね。
こちらもニューキャッスルに所属しているときの画像ですが、ユニホームが先程の画像とは異なりますね。これらはすべてゴールを決めたときの画像だと思いますが、やはり、この瞬間の表情はかっこいいですね。
さすが、高い人気を誇っていただけあって、引退後も画像がたくさんあがっていますね。
しかも、アラン・シアラーさんは公式インスタグラムを開設していました。
サッカー関係以外の画像もあがっているので、様々な面を観ることができます。

【アラン・シアラーの現在は監督?現役時代は】まとめ

いかがでしたか?優秀な成績をおさめ、惜しまれながら引退した現役時代から、監督としての時代まで、多くのものを残したアラン・シアラーさん。
今後も、いろんな立場で活躍してほしいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BedPa99jFlN/?taken-by=ashearer9