2018年09月14日 UPDATE

アミール・カーン(ボクサー)は結婚してる?嫁は?画像?mma?

ボクサーのアミール・カーンについてまとめました。結婚している?結婚相手の嫁は誰?嫁とはSNSがきっかけで離婚騒ぎに?ボクサーとして大活躍のアミール・カーンのその戦績。気になる年収やプライベートの画像、現在の活動にせまります。

目次

  1. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】アミール・カーン
  2. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】プロフィール
  3. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】アマチュア時代
  4. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】プロ時代の戦績
  5. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】オリンピック出場は?
  6. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】現在は?
  7. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】mmaの共同オーナーとして
  8. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】年収は?
  9. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】結婚相手はどんな人?
  10. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】画像はある?
  11. 【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】まとめ

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】アミール・カーン

今回は、イギリスのプロボクサーアミール・カーンについて紹介したいと思います。
アミール・カーンは、スーパーライト級の、元スーパー王者です。
ボクシングについて詳しくない人でも、肩書をみれば、とてもすごい人だということは、わかりますよね。王者でも十分すごいのに、スーパー王者ですよ。
スーパー王者のあり方については賛否分かれているようですが、アミール・カーンが強いことには変わりないので、深くは追求しないこととします。
まずは、アミール・カーンのプロフィールから。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】プロフィール

名前:アミール・イクバル・カーン
通称:キング・カーン
身長:174cm
誕生日:1986年12月8日
出身地:イングランド
国籍:イギリス
アミール・カーンの強さを、戦績から見ていきましょう。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】アマチュア時代

戦績は、プロに転向してからの成績でまとめられているので、プロの戦績と、アマチュア時代の成績でわけでご紹介します。まずは、アマチュア時代の経歴から。
2004年に、出場したヨーロッパ選手権では1回戦で敗れてしまったアミール・カーンですが、同年のアテネオリンピックに出場した際ライト級で銀メダルを獲得しました。
このとき、アミール・カーンに勝利しアテネオリンピック金メダルを獲得したマリオ・キンデランと2005年5月に対戦した際には、アミール・カーンが判定勝ちをおさめました。
この試合がきっかけになったのか、2005年7月、18歳のときにプロへ転向することになりました。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】プロ時代の戦績

プロボクサーとしての戦績は、36戦32勝4敗で、そのうちKO勝ちは20戦あります。この戦績だけ見てもいかに強いのかは一目瞭然ですよね。
2006年にIBFインターコンチネンタルスーパーライト級王座を獲得し、これが初のタイトルとなりました。
2009年にWBA世界スーパーライト級王座を獲得しました。
その後、5回の防衛に成功し、5回目の防衛相手がIBF世界スーパーライト級王者のザブ・ジュダーであったため、IBF王者も獲得し、同時にスーパーライト級スーパー王者に認定されました。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】オリンピック出場は?

アミール・カーンは2004年以降オリンピックには出場していません。
リオデジャネイロオリンピックの際には、多くのプロボクサーがオリンピックを辞退しました。オリンピックの短期間で多くの試合が存在するスケジュールは、オリンピック外の試合に悪影響を及ぼすとされていたようです。
WBCはアミール・カーンに対して、オリンピックに出場すれば2年間出場停止処分を通達したそうですが、アミール・カーンはオリンピック出場を目指しました。
結果、試合に敗退しオリンピック出場は叶いませんでしたが、とても意志が強い人ですね。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】現在は?

31歳のアミール・カーン、現在もなお現役プロボクサーとして活躍しています。
プロスポーツ選手といえば、30代ともなると若手ではなくなり、体力の衰えを指摘されることも少なくはありません。実際、ボクサーの平均引退年齢は23歳という話もあるほどです。23歳といえば、一般社会では、新社会人の年齢ですよね。プロスポーツ選手のなかでも早い方ではないでしょうか。
しかし、この平均年齢は体力の衰えが原因で若くなっているのではなく、試合に勝てない状態が続くと、プロとしては生きて行けず、引退してしまうからだそうです。
実際、輝かしい戦績をおさめているプロボクサーは30代後半でも強いですね。
ただ、裏を返せば、年齢や体力の問題ではなく、本当に純粋な実力社会、シビアな世界です。
プロとなって10年以上経過しているアミール・カーンの凄さが更に際立ちますね。
そして、2年リングを離れていたアミール・カーンは2018年の4月に復帰戦を行いました。
復帰戦は39秒で見事KO勝ち、現在でも強さは健在であることを示しました。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】mmaの共同オーナーとして

自身の試合で優秀な戦績をおさめるだけではなく、2015年には、インドのmma共同オーナーに就任しました。
mmaは、日本でいう総合格闘技の意味をもちます。
共同オーナーとなったmmaは「SuperFightLeague」で、mma界でも急成長しており、就任当時はmma界でも注目を浴びていました。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】年収は?

ボクサーとして試合で活躍するだけでなく、mmaオーナーの一面もあるのですね。
現在でもこれだけ活躍しているので、やはり年収は相当なものではないでしょうか?そもそもプロボクサーの年収はどれくらいなのでしょう。
スポーツ選手の長者番付をみてみると、ボクサーが上位にきていることも珍しくありません。むしろ1位がボクサーであることも多いのです。
2018年の1位はフロイド・メイウェザー・ジュニアの2億8500ドル。日本円でいうと年収310億円を優に超えます。
しかも、他のスポーツ選手よりもスポンサーによる広告費は少なく、その金額の殆どは、試合に勝つことで稼いでいるのです。
そうなると、ここ数年リングから離れていたアミール・カーンの現在の年収は下がっているといえるでしょう。試合の勝敗でかなり年収も変わってくると思うので、安定した年収というものは、出ないでしょうね。
ただ、一つの試合で億単位のお金を稼いでいると思うので、どちらにしろ年収はすごそうですね。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】結婚相手はどんな人?

アミール・カーンは2013年26歳のときに当時21歳だったファーヤル・マクドームと結婚しました。
当時アミール・カーンは「独身生活を満喫した」と語っていました。
しかし、2017年にアミール・カーンは、ファーヤル・マクドームはボクサーのアンソニー・ジョシュアと浮気をしていると、SNSに書きこんだのです。
浮気の真偽はわかりませんが、その後、夫婦でSNSに暴露話を載せるようになり、現在は離婚協議中となっています。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】画像はある?

アミール・カーンの画像を探していると真っ先に出てくるのは、インドの俳優、アミール・カーンの画像です。
ボクサーのアミール・カーンは自身のインスタグラムを開設しているので、画像はたくさんありました。
離婚協議中と言われている奥さんの誕生日にはツーショット画像もあげています。
奥さんのインスタグラムにもツーショットが。
仲は良さそうですね。現在は状況が変わっているのでしょうか?
4歳の娘を溺愛しているようなので、その影響もあるのかもしれません。よく、画像をのせています。
しかも、2018年の4月には、もうひとり女の子が誕生していました。
二人の娘がかわいすぎて、離婚協議どころではなくなったのかもしれませんね。
画像だけでなく、文章も、愛にあふれているので、気になった方はぜひ覗いてみてください。
試合中の勇敢な姿の画像から、プライベートの穏やかな表情の画像まで、様々な姿を見ることができます。

【ボクサーのアミール・カーン、結婚相手の嫁は?】まとめ

プロ13年めの現在もなお活躍し続けるアミール・カーン。
今後もどのような活躍を見せてくれるのか楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnRgpwCBD5a/?taken-by=amirkingkhan