R5t2e30g1mgua9vwxa24

髪型

CATEGORY | 髪型

ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方・使い方・温度・セット方法を紹介!

2018.09.13

おしゃれなメンズのヘアセットに欠かせないヘアアイロン。初心者は選び方や使い方に迷うこともありますよね、そこでメンズにおすすめのヘアアイロンの選び方や使い方、セット方法やアレンジの仕方をまとめました。これを買えば失敗しないおすすめ商品もご紹介します!

目次

  1. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】ヘアアイロンの選び方をご紹介!
  2. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】ストレートアイロンって?
  3. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】ストレートアイロンの使い方
  4. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】カールアイロンって?
  5. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】カールアイロンの使い方
  6. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】初心者におすすめなのは?
  7. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】このセット方法におすすめなのは?
  8. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】痛み・パサつき・カラー!悩み別のおすすめは?
  9. 【ヘアアイロン メンズ!おすすめの選び方】髪の長さ別!おすすめプレートサイズ
  10. まとめ

カールアイロンの使い方を動画でご紹介します。カールに重要なのは筒のサイズと温度設定。髪質や太さに合わせて温度を調節してください。普段とは違うヘアセット・アレンジができるカールアイロンの使い方をどうぞ!

ヘアアイロンを使おうと思う理由は、主に「癖っ毛をストレートにしたい」「束感やハネでボリュームアップしたい」「パーマ風やウェーブのアレンジにしたい」の3つですよね。初心者はまず「ストレートにしたい」「ボリュームアップしたい」を叶えるため、ストレートアイロンを選びましょう。

初心者の方がヘアアイロンを選ぶ際にチェックするべきは、設定できる温度・耐熱仕様・ダメージ軽減加工の3つです。温度はできれば200℃以上で、クッションプレートやマイナスイオンなど髪を守る加工が施されたものを選びましょう。慣れないうちは誤って本体に額や手が触れてしまうこともあるので、耐熱仕様になっているものがおすすめです。

挑戦したいセットやアレンジ方法によって選ぶアイロンのタイプや使い方が変わります。
「癖っ毛をストレートにしたい」場合はストレートアイロンを選びましょう。「束感・ハネでボリュームアップしたい」場合もストレートアイロンでセットができます。カールアイロンでセットすることもできますが、髪が短い男性はストレートアイロンの方が簡単に束感やハネを作ることができます。

「パーマ風やウェーブのアレンジにしたい」場合はストレート、もしくはカールアイロンを選びましょう。基本的にはパーマ風・ウェーブアレンジもストレートを使いますが、ロングヘアの人はカールアイロンの方が手早くアレンジでき、簡単にキレイなパーマ風セットに仕上がります。
男性は基本的にはストレートアイロンがあれば使い方次第でどんな髪型にも挑戦できます。ストレートかカールで迷ったらストレートを選べば間違いありません。

「髪を傷めたくない」方はナノイーやマイナスイオン機能を選んで髪を守りましょう。イオン効果でうるおいのあるツヤ髪、サラサラヘアーに仕上がります。

「カラーリングの色落ちをおさえたい」方はカラーリングの色落ちを抑えるグロスコーティングを選びましょう。

「長時間セットをキープしたい」方は髪にムラなく高温を伝える温度均一プレートがおすすめ。ヒーター温度低下検知機能があれば持続力もアップし、セットを長時間キープします。

「持ち歩きたい」場合はコードレスのバッテリー式がおすすめ。耐熱ポーチ付きでバッグに入るコンパクトタイプのものを選びましょう。旅行なら海外対応タイプか確認するのもお忘れなく!

2 / 3