Jfxhgmrmyc10zjoaor8i

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

洗濯の漂白剤の効果は何?頻度は?おすすめ商品ランキングを紹介!

2018.09.10

洗濯の漂白剤の効果は何?頻度は?おすすめ商品ランキングを紹介!紹介内容は「効果は?」「使い方は?」「ピンク?」「頻度は?」「オススメ漂白剤ランキング」などです。洗濯の漂白剤の効果を理解し、しっかりとした使い方をしておすすめの漂白剤をぜひ使ってみてください!

  1. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】漂白剤はなんの為に?
  2. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】効果は?
  3. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】使い方は?
  4. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】ピンクは?
  5. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】頻度は?
  6. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】おすすめランキング!
  7. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】1位「ワイドハイターEX 粉末タイプ」
  8. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】2位「オキシクリーン」
  9. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】3位「酸素系漂白剤」
  10. 【洗濯の漂白剤の効果は?黄ばみに?粉末?頻度は?ピンクって?タイミングは?おすすめ商品ランキング!】まとめ
毎日欠かせない洗濯をする上でシミや頑固な汚れに苦労している方が非常に多いかと思います。そんな時に欠かせないのが「漂白剤」です。ワイシャツの黄ばみや匂いにもかなり有効的に活用できます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmonUeoVsAAdjv1.jpg
今回は日々の洗濯に大活躍する漂白剤について紹介致します。紹介内容は「効果は?」「使い方は?」「ピンク?」「頻度は?」「オススメ漂白剤ランキング」などです。漂白剤の効果を理解し、しっかりとした使い方をしておすすめの漂白剤をぜひ使ってみてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dmky1xbU8AA3t88.jpg
漂白剤というと衣服を白くしてしまうのでは?と多くの方が思っているかと思います。色物の衣服の色が落ちてしまったりと白い衣服にしか使わない方が大半ですが漂白剤には様々な効果があります。その効果を理解することで漂白剤は様々な面で活躍することが出来ますので漂白剤の効果をしっかり理解しておきましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmopvgOUUAE1DS3.jpg

塩素系漂白剤

まず漂白剤には2種類に分けられます。一つ目の「塩素系漂白剤」は漂白力が強く、除菌力・殺菌力が強い漂白剤です。衣類ではほとんど使用されないタイプで洗面所・お風呂・トイレなどで用いられる漂白剤です。塩素系漂白剤は色素を破壊する効果があるため色物には使用することが出来ません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmonUeuVAAAZM6a.jpg

酸素系漂白剤

そして、二つ目が「酸素系漂白剤」です。こちらは漂白力が塩素系漂白剤よりも弱く、黄ばみや汚れなどを落とす効果があります。衣服に使う漂白剤は酸素系漂白剤になります。つまり必ずしも漂白剤は白くするだけの効果があるというわけではありません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmonUeoUcAA7JuE.jpg

使用できないタイプ

しかし、酸素系漂白剤でも使用するのに注意をしなければいけないことがあります。大きく分けて4つになりますので酸素系漂白剤を使用する場合は注意してください。
①水洗い出来ない製品。②動物繊維(毛・絹)など③金属(ボタンなど)が付いている衣服。④生地に金属染料が使われてる衣服。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dmonsl4U0AUVLAQ.jpg
①と②は見た目で簡単に理解出来ますが、③と④に使用した場合、金属部分がボロボロになってしまいます。漂白する際に金属製品ではないかしっかり確認しなければなりません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmonsljUwAAub8E.jpg
これ以外の衣服に対しては漂白剤を使用しても色が落ちる心配はありません。除菌・殺菌力がある漂白剤は頑固な汚れを落としたり、黄ばみやシミを落とすために使用すると考えてください!
それでは正しい漂白剤の使い方をご紹介致します。漂白剤は温度が上がると効果をなします。水ではなく40度程度のぬるま湯に衣類を浸けて漂白剤を入れるようにしてください。量は漂白剤本体のパッケージに書いてありますので分量には注してください。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmooBVLUcAAgcnP.jpg
衣服の箇所によってしつこい汚れが落ちにくかったりします。その場合は食器用洗剤を混ぜて30分程度つけおきしてみてください。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmooBVhUUAEdhun.jpg
これを意識するだけで漂白剤の効果が十分に発揮されます。「正しい温度」「正しい時間」「汚れがしつこい場合は食器洗剤と混合」と簡単にできる方法ですので誰でもチャレンジすることが出来ます。
よく漂白剤を使ったら白い衣服がピンクになってしまったという事例があります。この原因は日焼け止めなどに含まれる成分が漂白剤と反応してピンクになってしまうことが原因です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmoocVEUwAEfok1.jpg
特に夏の時期は日焼け止めを使用する機会が多いかと思います。もしピンクになってしまった場合は液体洗剤で変色してしまった箇所を塗り、15分ほど放置してください。そして丁寧に洗い流します。1回で戻らない場合はこの手順を繰り返すようにしてください。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmoocVYU8AAIbCL.jpg
なるべく日焼け止めが付着したであろう衣服は漂白剤をしないようにしてください。これが原因で変色してしまいます。もし、それでも漂白したいという場合は先に日焼け止めで付着したであろう箇所を洗ってから漂白するようにしてみてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmoophWVsAA8yWz.jpg
漂白剤の頻度には気をつけなければいけません。漂白剤で色落ちすることがないと言いましたが、毎回のように使ってしまうと変色や脱色の原因にもなります。普通の汚れなら洗剤でも十分に落ちますので漂白剤は「時間が経った汚れ」「黄ばみがあるとき」「匂いが落ちない」時に使用するようにするのがベストです!
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dmoopg7U0AA4SmR.jpg
ここまでで漂白剤をしっかり理解して、使い方もマスターしていただけたかと思います。漂白剤には様々種類があります。気になる商品がありましたらぜひ、試してみてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dmoo2g4UYAE4so7.jpg
それではオススメの漂白剤をここでご紹介致します。多くの商品がありますが中でも人気の商品をランキング形式で紹介致します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmopRCaVsAIdn2x.jpg
つけおきにおすすめの「ワイドハイターEX 粉末タイプ」はどこでも置いている定番の漂白剤です。こちらは酸素系漂白剤で粉末状になっています。洗剤で汚れが落ちなかった時にぜひ使用してみてください!
また、こちらのタイプは動物繊維にも対応しています。色や柄がついたものでも安心して使用できる漂白剤となっています。
「オキシクリーン」はテレビでも度々紹介された海外の漂白剤です。しかし、日本タイプは日本向けで匂いも弱く成分も日本仕様になっていますので安心して使える漂白剤です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmZ2PUeV4AAC67L.jpg
衣類はもちろん、「食器」「スニーカー」「排水溝」など万能に使えるので一家に一つあったら便利ですね!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmopRCxU4AASYMz.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dmoo2gSUcAAOEnO.jpg
その名の通り「酸素系漂白剤」は酸素系の漂白剤になります。除菌、漂白に長けており台所でも仕様できると人気の漂白剤です。もちろん衣服でも色落ちすることなく使用出来ます。
この漂白剤の特徴は溶けやすさです。手間がかからないでできる漂白剤ですので漂白剤を使う機会があまりない方は、こちらの漂白剤がおすすめになります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmopvgOUcAA96Bu.jpg
今回は漂白剤の効果、正しい使い方について紹介致しました。漂白は「衣服を白くするだけではない」と理解していただけたかと思います。漂白剤本来の特徴をしっかり理解し漂白剤を使用してみてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DmopRCFU0AISeTY.jpg
これから試したという方はぜひ、今回紹介した商品がおすすめですので試してみてはいかがでしょうか!