Gkc3ge9xjb2xo2iurzw0

雑貨

CATEGORY | カテゴリー

洗濯板の正しい使い方は?おすすめ商品を紹介!メリット・デメリットも!

2018.09.10

今、時代をこえて注目されている洗濯板。洗濯板と聞くと使い方がわらないと感じる人も多いようですが、今はおしゃれで機能的な、おすすめの洗濯板もたくさんあります。今回は、便利な洗濯板の使い方やおすすめの洗濯板をみていきましょう。洗濯が楽しいものになるといいですね。

目次

  1. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板が話題!
  2. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板を使うメリットは?
  3. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板のデメリットは?
  4. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板の使い方は?
  5. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板は部分洗いに最適
  6. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板はダイソーにある?
  7. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】おすすめの洗濯板『無印良品』
  8. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】おすすめの洗濯板『サンコー びっくりフレッシュ ラクラク洗濯板』
  9. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】おすすめの洗濯板『サクラ洗濯板』
  10. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】おすすめの洗濯板『フレディレックウォッシュサロン ウォッシュボード』
  11. 【洗濯板の使い方や効果は?おすすめは?ダイソー100均)にある?メリットやデメリットも!】洗濯板にチャレンジ

洗濯機を使って洗濯をすることが主流になっている現代ですが、昔に使われていた洗濯板が今、再び注目されています。洗濯板と聞くと面倒だと感じる人もいると思いますが、メリットもたくさんあるようです。

今、洗濯板が注目されている理由は何なのでしょう。時代を超えて注目されるにはきっと、使った人にしかわいらな便利さがあるのでしょうね。

洗濯板を使うメリットは、何といっても水道代を節約できるところです。今はドラム式の選択機を使う家庭も多く、少量の衣類やタオルなどを洗濯するときにもたくさんの水道水を消費してしまうときがありますね。また、洗濯機での洗濯はたくさんの電気を消費しますが、洗濯板を使った洗濯は電気を一切使用しないので電気代の節約にもなります。

さらに、嬉しいメリットは小さい汚れも見逃さないということです。洗濯機では残ってしまうような小さい濃い汚れなども、洗濯板で手洗いをすれば、目で確認しながら洗濯できるので綺麗に落としきることができるでしょう。

洗濯板を使うデメリットは、やはり時間がかかること。洗濯機での洗濯は、衣類やタオルなどを洗濯機に入れてしまえば洗濯は終了しますが、洗濯板を使用しての洗濯は、終始洗濯物とにらめっこしながら洗濯するので時間がかかってしまいますね。

また、ゴム手袋などをしないと手が荒れてしまうこと。洗濯板での洗濯も水だけでは落ちないので、現代の強力な洗浄力を持っている洗剤を使用して洗うことになります。そのため、素手で洗濯を続けていると手あれや湿疹などの症状がでてしまう人もいるでしょう。さらに、デメリットは脱水が甘くなること。洗濯機で脱水機能を使用するよるも手で搾るのにはどうしても限界がありますね。

でも、これらのデメリットを解消すれば、洗濯板はとても便利で身近なものになります。

洗濯板を使った洗濯のやり方はまず、大きめのたらいや洗面台にぬるま湯をためて洗剤を溶かします。つぎに、その中に洗濯板をつけます。このとき、洗濯板の向きに注意します。洗濯板にはギザギザした形をしていて溝がありますが、この溝は摩擦で汚れを落とすためのものでありますが、洗剤をためておくために工夫された重要な溝でもあります。洗濯板の溝のカーブの丸みがある部分をしたにして準備しましょう。

1 / 3