Dxojlrdhlfis4wqlbbun

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

洗濯で黄ばみを落としたい!洗剤・重曹・酢?市販のもので!黄ばみの原因は?

2018.09.10

洗濯で黄ばみを落とす方法はあるのでしょうか。黄ばみの原因が分かれば、落とし方も分かるかもしれませんね。せっかく洗濯しても、黄ばみのある服では清潔感がありません。黄ばみを洗濯で落とす落とし方や黄ばみの原因など、役立つ情報を集めました。

  1. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】原因は?
  2. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】黄ばみやすい環境は?
  3. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】対策は?
  4. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗剤で落とせる?
  5. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】市販品で対応?
  6. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗濯のコツは?
  7. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】セスキが効く?
  8. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】重曹が効く?
  9. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】お酢が効く?
  10. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】まとめ
Xbrwcmrt2ulkmgvfw9lu
引用: https://www.instagram.com/p/BnPtJrWA0hv/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF
セスキ炭酸ソーダは重曹と炭酸塩の中間物質で、アルカリ性の性質を持っています。セスキ炭酸ソーダは洗濯だけではなく、お掃除にも使えるため、愛用している人、常備している人は多いです。
セスキ炭酸ソーダは油汚れに強い性質を持っています。目安は500ミリリットルに対して小さじ2杯ほどです。これをスプレーボトルに詰めておけば、汚れが気になった時にすぐ使えます。セスキ炭酸ソーダは皮脂汚れに強いので、黄ばみのできそうなところ、気になるところに洗濯前に直接スプレーすれば、汚れ落ちが違います。
洗濯ものの黄ばみ対策として、重曹も有効と言われています。重曹はお掃除にも便利ですから、重曹を常備しているという家庭は多いかもしれませんね。重曹が黄ばみにきくのか調べました。
Pdyaqydry0piwn9wgvfi
引用: https://www.instagram.com/p/BnPrudRlNnC/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF
重曹は正式には炭酸水素ナトリウムといいます。ベーキングソーダとも呼ばれています。お菓子作りにも使われるものですから、安心して使う事ができます。重曹はミネラルの一種でもあります。
重曹での洗濯方法ですが、いつもの洗濯と同じ方法で、市販の液体洗剤を液体洗剤投入口で、重曹1カップほどを粉末洗剤の投入口にいれて、普通に洗濯するだけです。重曹の力で汚れがすっきり落ちます。
黄ばみの原因に効くものとして、お酢があります。最近、お酢を使った洗剤が増えていますよね。お酢は殺菌効果も高いですから、梅雨時などカビが発生しやすい時期には重宝します。お酢の黄ばみ対策を調べました。
Zr08q60cxlhcizptkfwm
引用: https://www.instagram.com/p/Bngd8KZA0kk/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF
お酢は酸っぱいものですから、酸性の性質を持っています。それに対して洗剤はアルカリ性です。実はお酢の酸性と洗剤のアルカリ性は、合わさる事で中和し汚れを落とす効果が生まれます。
またお酢は酸性ですから、洗濯ものを柔らかくする効果もあります。つまりお酢は柔軟剤の代わりとしても使えるわけです。気になるにおいですが、少量なら洗いあがり後は全くお酢のにおいは気になりません。
黄ばみの原因は洗濯で落としきれなかった汚れが酸化したものです。
S0xwhoidplincvq7fxj7
引用: https://www.instagram.com/p/BnORgDqBvww/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF
つまり、落としきれない汚れもしっかり落とす事で、黄ばみ対策になります。
それでもできてしまった黄ばみや、通常の洗濯で落としきれない汚れには、セスキ炭酸ソーダ、重曹、お酢が有効です。