2018年09月10日 UPDATE

洗濯で黄ばみを落としたい!洗剤・重曹・酢?市販のもので!黄ばみの原因は?

洗濯で黄ばみを落とす方法はあるのでしょうか。黄ばみの原因が分かれば、落とし方も分かるかもしれませんね。せっかく洗濯しても、黄ばみのある服では清潔感がありません。黄ばみを洗濯で落とす落とし方や黄ばみの原因など、役立つ情報を集めました。

目次

  1. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】原因は?
  2. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】黄ばみやすい環境は?
  3. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】対策は?
  4. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗剤で落とせる?
  5. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】市販品で対応?
  6. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗濯のコツは?
  7. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】セスキが効く?
  8. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】重曹が効く?
  9. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】お酢が効く?
  10. 【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】まとめ

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】原因は?

脱いだ衣服はすぐ洗濯しているのに、段々と黄ばみが出てくる事がありますよね。黄ばみの原因が気になっている人は多いと思います。何故洗濯しても黄ばみができるのか、原因を調べました。原因が分かれば対策も見えてくるかもしれません。

Lisa88 sentakubasami20141018094617 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Lisa88_sentakubasami20141018094617_TP_V1.jpg

黄ばみの原因ですが、これは衣服に付着した汚れが酸化したものと言われています。黄ばみの原因は汚れだったのですね。ですが汚れが原因となると疑問が生まれます。小まめに洗濯しているのに何故黄ばみが出るのでしょうか。

衣類につく汚れの中で多いのは、体から出る汗や皮脂です。これらの汚れは衣服の繊維の中まで入り込み、通常の洗濯では全ては落ちないと言われています。残った汚れと新たな汚れがだんだんと蓄積し、やがて酸化するのが黄ばみの原因です。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】黄ばみやすい環境は?

黄ばみの原因は皮脂や汗などの汚れが洗濯で落としきれず、蓄積、酸化する事でした。小まめに洗濯しても黄ばみができてしまうのはこのためです。では黄ばみやすい環境とはあるのでしょうか。黄ばみができる環境を調べました。

Etl3z7afhpcebfo7tliq
引用: https://www.instagram.com/p/BnQIzccgJh8/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

前述の通り黄ばみの原因は汚れの酸化です。逆に言えば、酸化させないようにすれば、黄ばみを予防する事ができると言えるでしょう。ではどんな状況なら汚れが酸化してしまうのでしょうか。

汚れが酸化するのに必要なのは温度と湿度です。温度と湿度が高いほど酸化が起こりやすくなります。つまり梅雨時や夏場は黄ばみが起こりやすいと言えます。特にこの時期は汗など皮脂汚れも増えますから、徹底した黄ばみ対策が必要です。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】対策は?

黄ばみ対策として有効な方法はあるのでしょうか。黄ばみ対策としては、黄ばみの発生原因を理解し、その原因を作らないようにするのが一番の対策と言えると思います。黄ばみ対策について調べました。

Qjicpi4acihladq9zv5m
引用: https://www.instagram.com/p/BnQIYNGHrq7/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

黄ばみ対策ですが、黄ばみの原因は蓄積された汚れの酸化ですから、汚れを残さない事が一番の黄ばみ対策になります。つまり普通の洗濯では残りがちな繊維の奥の汚れを取り去る事で、黄ばみ対策になります。

Shiosio jkldads tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/shiosio_jkldads_TP_V1.jpg

通常の洗濯では落としきれませんから、対策としてはつけ起き洗いをするなど、徹底して汚れを取り除く事が対策になります。特に黄ばみが目立ちやすい白いシャツは念入りに洗う事で黄ばみ対策になります。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗剤で落とせる?

黄ばみの原因となる汚れですが、洗剤で落とせるのでしょうか。最近の洗剤の中には、繊維の奥まで汚れが取れる事を売り文句にしている洗剤もあります。それらの洗剤で汚れは完全に落ちるのでしょうか。

Kgdoylfodehmeyfaano2
引用: https://www.instagram.com/p/BnQG4BTgX1x/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

繊維の奥まで汚れが取れると宣伝している洗剤ですが、汚れのつき具合はそれぞれです。また微妙な水温や水質で洗剤の力が変わる場合もあります。残念ながら、洗剤ですべての汚れを完璧に取り除くのは難しいと言えるかもしれません。

洗濯機で洗剤を使って洗濯すれば一通りの汚れはきれいになりますが、全ては難しいというのが現状です。そのため洗濯機で洗剤を使うのではなく、つけ起き洗いや手洗いで洗剤を使うなど、工夫が必要になってきます。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】市販品で対応?

最近は手作り洗剤が人気ですが、市販品でも十分に対応は可能です。日本の技術は進んでいますから、国内メーカー産の市販品なら汚れの落ち具合に大きな差はありません。値段や香りの好みで市販品を選んで良いでしょう。

Ah6lhscl5iavbznqxzvj
引用: https://www.instagram.com/p/BnP9Qj0H0Hc/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

市販品の洗剤を使う場合、何か注意点はあるのでしょうか。市販品の洗剤は一部を除いては高額なものではありませんが、お金を出して買う事に変わりはありません。せっかくなら市販品の性能を引き出したいですよね。

市販品の洗剤を上手に使うコツは、パッケージに記載ある使い方を守る事です。これを見ていない人は多いのですが、市販品洗剤のパッケージにはその洗剤が効力を発揮できる最大の方法が書かれています。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】洗濯のコツは?

黄ばみを防ぐ洗濯のコツは、効率よく洗濯できるようひとてまかける事です。そのひとてまと言うのは、せんたくものの汚れた面を表にして洗う事です。

L2dnioikxqt6cifwdeyy
引用: https://www.instagram.com/p/BnPxSxWgQkb/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

表面に泥汚れなどがついていない場合は、通常は裏側の方が皮脂などで汚れています。一枚一枚確認し、最適な状態で洗濯をする事で、汚れが落ちやすくなります。

市販の洗剤を使う場合、パッケージに記載ある適量を守りましょう。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】セスキが効く?

黄ばみは予防する事が一番ですが、対策をしっかりしていても、気づけば黄ばみができている事があります。黄ばみができた時に有効なものとして、セスキ炭酸ソーダがあります。セスキ炭酸ソーダはどんな効果があるのでしょうか。セスキ炭酸ソーダについて調べました。

Xbrwcmrt2ulkmgvfw9lu
引用: https://www.instagram.com/p/BnPtJrWA0hv/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

セスキ炭酸ソーダは重曹と炭酸塩の中間物質で、アルカリ性の性質を持っています。セスキ炭酸ソーダは洗濯だけではなく、お掃除にも使えるため、愛用している人、常備している人は多いです。

セスキ炭酸ソーダは油汚れに強い性質を持っています。目安は500ミリリットルに対して小さじ2杯ほどです。これをスプレーボトルに詰めておけば、汚れが気になった時にすぐ使えます。セスキ炭酸ソーダは皮脂汚れに強いので、黄ばみのできそうなところ、気になるところに洗濯前に直接スプレーすれば、汚れ落ちが違います。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】重曹が効く?

洗濯ものの黄ばみ対策として、重曹も有効と言われています。重曹はお掃除にも便利ですから、重曹を常備しているという家庭は多いかもしれませんね。重曹が黄ばみにきくのか調べました。

Pdyaqydry0piwn9wgvfi
引用: https://www.instagram.com/p/BnPrudRlNnC/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

重曹は正式には炭酸水素ナトリウムといいます。ベーキングソーダとも呼ばれています。お菓子作りにも使われるものですから、安心して使う事ができます。重曹はミネラルの一種でもあります。

重曹での洗濯方法ですが、いつもの洗濯と同じ方法で、市販の液体洗剤を液体洗剤投入口で、重曹1カップほどを粉末洗剤の投入口にいれて、普通に洗濯するだけです。重曹の力で汚れがすっきり落ちます。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】お酢が効く?

黄ばみの原因に効くものとして、お酢があります。最近、お酢を使った洗剤が増えていますよね。お酢は殺菌効果も高いですから、梅雨時などカビが発生しやすい時期には重宝します。お酢の黄ばみ対策を調べました。

Zr08q60cxlhcizptkfwm
引用: https://www.instagram.com/p/Bngd8KZA0kk/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

お酢は酸っぱいものですから、酸性の性質を持っています。それに対して洗剤はアルカリ性です。実はお酢の酸性と洗剤のアルカリ性は、合わさる事で中和し汚れを落とす効果が生まれます。

またお酢は酸性ですから、洗濯ものを柔らかくする効果もあります。つまりお酢は柔軟剤の代わりとしても使えるわけです。気になるにおいですが、少量なら洗いあがり後は全くお酢のにおいは気になりません。

【黄ばみの原因は?洗濯での落とし方は?】まとめ

黄ばみの原因は洗濯で落としきれなかった汚れが酸化したものです。

S0xwhoidplincvq7fxj7
引用: https://www.instagram.com/p/BnORgDqBvww/?tagged=%E6%B4%97%E6%BF%AF

つまり、落としきれない汚れもしっかり落とす事で、黄ばみ対策になります。

それでもできてしまった黄ばみや、通常の洗濯で落としきれない汚れには、セスキ炭酸ソーダ、重曹、お酢が有効です。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/card_img/1034607879209119744/3yysaO3H?format=jpg&name=600x314