Q6b17nj0ireckynot0wx

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ商品を紹介!日本製・足つきが人気?

2018.09.09

衛生的で節水にもなる洗い桶はステンレスがおしゃれ?洗い桶のおすすめの商品は?プラスチックものも?日本製?足つきが人気?シンクに置いておきたいおしゃれなステンレスの洗い桶、おすすめ商品、プラスチック、日本製、足つきについてまとめてみました!

目次

  1. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 洗い桶とは
  2. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 洗い桶のメリット
  3. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 口コミ
  4. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 洗い桶の注意点
  5. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 洗い桶の選び方
  6. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 足つきの洗い桶
  7. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 ステンレスの洗い桶
  8. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 ニトリの洗い桶
  9. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】
  10. 【洗い桶(ステンレス)がおしゃれ!おすすめ・プラスチック・日本製・ニトリ・足つき・ホーロー・百均】 まとめ

食器洗いの際に使う「洗い桶」                        

使い終わった食器を水につけておいたり、ふきんの消毒、野菜やお米を洗うときにも使うことにできる洗い桶です。水につけながらサッと洗うことのできる洗い桶は洗い物のときにはとても便利な道具となっていますよね。

昔はどの家庭にもあった洗い桶ですが、最近では食器洗浄機が主に使われていたり、家族の人数が減ってシンク台が狭くなっていたりと、洗い桶を使っている家庭というのは少なくなってきているようです。

洗い桶を使うメリットって?                    

洗い桶があれば水を溜めながら洗い物をすることができるので、普通に水を流しながら洗い物をするときに比べると少ない水の量で洗い物をすることができ節水にもつながります。

また、夜遅くに食事をしたときの大量に溜まっている洗い物は次の日に持ち越す場合も多いですよね。そういった時にそのままシンク台に置いておくのではなく、洗い桶につけておくことで汚れがとれやすくなり洗い物がしやすく、衛生面でも安心ができます。

食器をつけておくだけでなく、洗い桶に水を溜めて野菜を洗ったり、お米を研いだり、その日1日使ったふきんを最後に消毒するときに使用することができたりなど、いろいろな用途で家事の手助けをしてくれます。

洗い桶を使う派               

食事をした後の食器というのはご飯粒がなかなかとれなかったり、油汚れがひどかったりと洗い物をするときに大変な思いをすることが多々ありますよね。そんなときに洗い桶をにしばらくつけておくと汚れも取れやすくなり洗い物が楽になりますね。

食洗機に入れる前の食器をしばらくつけておくために、洗い桶は必要です。 食器と共に洗い桶も食洗機に入れて洗ってしまうので、洗い桶もいつもピカピカですよ。

洗い桶を使わない派                 

洗い桶を使わない派の意見としては、狭いシンクに洗い桶を入れてしまうと洗い物をするときにとても不便で使いにくいといった意見がたくさん出てきています。洗い桶を使わなくても大きいボウルなどでも代用できる場合もあるようですね。

我が家のシンクは狭いので、洗い桶を置くと邪魔です。 食器を重ねて上から水をシャンパンタワーのようにかけておけば、洗う時落ちにくかったりはありません。 野菜を洗う時、やかんのお茶を冷ますときなどは大きいボウルで充分間に合っています。
引用元: 6

清潔に保つようにする                     

水を溜めてそのままにしてしまいがちの洗い桶です。洗い物がすんだら毎回しっかりと洗い桶も洗うようにして、清潔に保つことが大切です。

1 / 3