Iiguqarab8bhm1opex1u

海外

CATEGORY | 海外

クリス・ロック(コメディアン)の妻は誰?名言・映画・家族・ジョークまとめ!

2018.07.20

アメリカのスタンダップ・コメディアンのクリス・ロックさん。映画祭などでのジョークや名言が話題になり有名ですよね!またクリス・ロックさんの妻との離婚でも話題に!今回はクリス・ロックさんの妻や出演映画、また問題となった名言などについてをまとめました!

目次

  1. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックって?
  2. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】コメディアンのクリス・ロックのプロフィール
  3. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックの出演映画は?
  4. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックの家族は?妻は誰?
  5. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックの子供は?
  6. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックがアカデミー賞の司会?
  7. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックの名言とは?ジョーク?!
  8. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックのオスカー議論とは?
  9. 【クリス・ロックの妻は誰?名言や映画は?】クリス・ロックのアジア人差別ジョークとは?
  10. まとめ
Chris rock 52251214 e1445373080187
引用: http://variety.co.jp/wp-content/uploads/2015/10/chris-rock-52251214-e1445373080187.jpg

「クリス・ロック」と聞いて誰?!とご存知ない方もいるかと思います。クリス・ロックさんと言う方は、アメリカ合衆国で活躍しているコメディアン・俳優です。スタンダップ・コメディアンとしてが一番有名ですが、数々の映画にも出演し俳優としても人気のある方です。また他にも脚本家やプロデューサー、映画監督としても活動しているマルチタレントのようですね!

25ceed2f34e530475bad8236971f1ef826dcf1fb1459955752
引用: http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/54/2016/2/5/25ceed2f34e530475bad8236971f1ef826dcf1fb1459955752.jpg

また、クリス・ロックさんは米コメディ専門チャンネルの「コメディ・セントラル」が選ぶスタンダップ・コメディアンベスト5位に選ばれているほど人気です。これまでエミー賞を3回、グラミー賞を3回受賞しています。では、クリス・ロックさんの詳しいプロフィールを見ていきましょう!

20151023 00000002 dramanavi 1 00 view
引用: https://dramanavi.net/news/upimg/201510/20151023-00000002-dramanavi-1-00-view.jpg

クリス・ロックさんは、「Christopher Julius RockⅢ」が本名で通称「Chris Rock」(クリス・ロック)と言います。アメリカ合衆国サウスカロライナ州出身で1965年2月7日生まれの現在53歳。1984年にニューヨークのコメディークラブでスタンダップ・コメディを始めます。マイアミ・バイスなどのドラマに出演していましたが、とあるナイトクラブでクリス・ロックさんの演技を見た俳優のエディ・マーフィが、ビバリーヒルズコップ2で映画デビューさせました。

Aflo chris large
引用: https://eiga.k-img.com/images/buzz/21430/aflo_chris_large.jpg

1997年にはクリス・ロックさんの冠番組「The Chris Rock Show(クリス・ロックショー)」がスタートし、エミー賞やグラミー賞なども受賞するほどの活躍を見せます。アメリカには他にも多数のコメディアンがいますが、中でもクリス・ロックさんの人気は格別で、米タイム誌やエンターテイメント・ウィークリーなどでは、アメリカでもっとも面白い男と言われ、アメリカでは国民的コメディアンです!

Top five trailer 00
引用: http://www.cuemovie.com/wp-content/uploads/2014/10/top-five-trailer_00.jpg

出演映画

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年)、ゴールデン・ヒーロー最後の聖戦(1988年)、ニュー・ジャック・シティ(1991年)、ブーメラン(1992年)、CB4(1993年)、パンサー(1995年)、ギャングスターズ/野獣死すとき(1995年)、スティーブ・マーティンのSGTビルコ/史上最狂のギャンブル大作戦(1996年)、ビバリーヒルズ・ニンジャ(1997年)、ドクター・ドリトル(1998年)、リーサル・ウェポン4(1998年)、ドグマ(1999年)、ふたりの男とひとりの女(2000年)、ベティ・サイズモア(2000年)

1 / 4