2018年07月08日 UPDATE

涙袋の作り方メイク!自然で簡単に?影でクマっぽくなっちゃう?

顔の印象を可愛く見せてくれる涙袋はメイクをするときの外せない大事なポイントとなっています。そんな涙袋を自然で簡単に作れる作り方は?メイク時に試してみたい涙袋の自然で簡単な作り方や、涙袋を作るときに使えるプチプラアイテムをまとめてご紹介します!

目次

  1. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 可愛く見える涙袋
  2. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋の作り方
  3. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋の注意点
  4. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 プチプラコスメで涙袋
  5. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム①
  6. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム②
  7. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム③
  8. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム④
  9. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム⑤
  10. 【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋でメイクを可愛く

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 可愛く見える涙袋

メイクを可愛らしい印象にしてくれる涙袋     

涙袋はあるだけで目が大きく見えて、全体の印象として可愛く見せることができる涙袋を作ることは、女子の間では欠かすことができないメイク術となっています。

涙袋があると笑った時に目の下がプクッとふくらんでいるように見え、とても愛嬌のあるイメージになります。涙袋のある女子は可愛く見えて男子からの人気度も高くなっていますね!人気芸能人の方で涙袋が特徴である方もいらっしゃいます。

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋の作り方

簡単につくれる涙袋          

1.アイシャドウやアイブロウを使って目の下5㎜くらいのところに涙袋の影を薄く短く書く。

2.書いた線を綿棒で横にぼかしていく。

3.プクッと見せたい部分にピンクのシャドウやベージュ、ゴールドのシャドウを濃くなりすぎないように塗っていく。

4.全体的なバランスを確認して完成!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋の注意点

涙袋を作るときの注意点は?

目の下に涙袋を作るときはなるべく元から涙袋があったかのように、自然に仕上げることを意識していくことが重要なポイントとなっています。

しっかりと涙袋を強調しようとして濃い目に涙袋の影を書いてしまうと、時間が経つにつれて書いた線が広がってきてしまい、涙袋ではなく寝不足でできてしまったクマのように見えてしまうので要注意です!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 プチプラコスメで涙袋

涙袋はプチプラコスメで簡単に作れる!      

涙袋はピンクのアイシャドウやベージュ、ゴールドのアイシャドウを使えば簡単に作ることができます。

高いコスメアイテムを購入しなくても手軽に買えるプチプラコスメでも十分涙袋をつくることができるので、すぐに試すことができちゃいますね!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム①

セザンヌ トーンアップアイシャドウ       

プチプラコスメブランドのセザンヌから発売されているトーンアップアイシャドウは、カラーが3色のグラデーションとなっていて、ピンク系のシャドウを目の下に使うことでボリュームが増し、ぷっくりとした涙袋を演出することができます。

明るく大きな目元になるパウダーアイシャドウ。微細パール配合のスフレ処方でくすみを飛ばし、明るい目元へ。涙袋に使えば、レフ版効果でさらに明るく。中間色は目を開けるとアイシャドウが隠れがちな、ひとえ・奥二重の方でも幅広く塗れる肌なじみの良い色設定です。

セザンヌのトーンアップアイシャドウは無香料・無鉱物油・界面活性剤不使用・アルコールフリーでお肌にとても優しくなっているので、肌の弱い人でも心配なく使え、目のキワに使っても安心できるアイテムとなっています。

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム②

ウィッチズポーチ ウィッチズ フィット スティックシャドウ 05 ゴールド

ウィッチズポーチから発売されているスティックシャドウのゴールドカラーを目の下につけることで、程よいキラキラ感とボリュームを出すことができ、綺麗な涙袋を作ることができます。

とっても気に入りました!ラメが強くでてくれるのでいつも何回も何回も重ね塗りするラメでも 1回なぞればキレイにキラキラ発色だったのでとっても使いやすい&好き! 気に入ったので他の色も買ってみました!ラメ好きな人は本当におすすめです

汗や皮脂に強いウォータープルーフのアイシャドウとなっており、スティックタイプなので手が汚れることもなく簡単に使うことができるのも嬉しいですね!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム③

キャンメイク ジュエルスターアイズ           

プチプラコスメの代表ブランドとなっているキャンメイクから発売されているジュエルスターアイズは、クリームタイプのアイシャドウとなっていて汗や涙が出てもなかなか落ちないのが良い点です。

10番を涙袋メイクに使ってます。 アイシャドウだけではどうしてもぷっくり感が足りなかったのでプチプラで何かないか探してこれを見つけました。 涙袋の中心にシリコンチップを使って薄く伸ばして、上からホワイトアイシャドウをつけるとぷっくりするだけでなく、潤んだ目に見えます。 見た目はホワイトですが、肌に乗せるとピンクラメが綺麗で涙袋にちょうどいいです。

涙袋の位置にサッとひと塗するだけで、目の周りがプクッとしてキラキラと濡れているような輝きをみせてくれます!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム④

ラブドロップス 涙袋ウルミライナー 

涙袋を作るための専用のライナーなので使いやすさはもちろんのこと、しっかりとした綺麗な涙袋を目の下につくることができます。

ラメがわざとらしい位キラキラ。 濃い目メイクの私にはピッタリです! これ位キラキラしてくれないと涙袋が作れない(笑)

涙袋ウルミライナーはシャンパンベージュ・アイボリーホワイト・コーラルピンクの3色カラーとなっているので自分の肌に合わせたカラーを選ぶことができます!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋におすすめアイテム⑤

キャンメイク ライティングリキッドアイズ

美容液配合のクリームアイシャドウとなっているキャンメイクのライティングリキッドアイズは、自然な感じで発色してくれるので、作った涙袋が不自然な感じにならずに良い感じに見せてくれる効果があります。

これは涙袋を作るというより、涙袋がある人向けのアイテムだと思います! 量の調節は買いたてだと最初ちょっとむずかしいですが、すぐ慣れます(*´∀`) 私はベースメイクが終わったらすぐにこれをつけます。 つけたあと指でぼかすようになじませると自然です! その後フェイスパウダーを重ねると落ちにくく、さらに自然に見えます。

カラーはフローラルラベンダー、ドレッシーピーチ、シャンデリアベージュの3色展開となっています!

【涙袋の作り方メイク!自然で簡単!影でクマっぽくなる?ピンクのアイシャドウ!】 涙袋でメイクを可愛く

誰でも簡単に作れて可愛くなれる涙袋

いかがでしたか?メイクをするときに欠かせない涙袋です。涙袋があるだけで顔の印象が一気に変わり可愛らしくて愛嬌のあるイメージに見せてくれますね!

もとから目の下にない涙袋を自分でつくるのは一見難しそうに見えますが、ピンク系やベージュ系、ゴールド系のアイシャドウさえあれば簡単に自分でも可愛い涙袋を作ることができます。

今では涙袋を作る専用のコスメアイテムもプチプラでたくさん販売されているので、メイク初心者でも簡単に涙袋を作ることができますね。

毎日メイクはしているけれど、まだ涙袋を自分で作ってみるのは挑戦したことがないという人も涙袋は自分で簡単に作ることができるのでぜひ一度試してみてください!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BabhJ1WBmvF/?tagged=%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9