Dd0zwlzhu9jx7bji6ci4

雑貨

CATEGORY | 雑貨

乾くるみのリピート・セカンドのネタバレ!おすすめ作品は?

2018.07.05

推理小説家・乾くるみさんは、映画「イニシエーション・ラブ」の原作者で、ネタバレしたくなるラストが好評でした。他にも「リピート」や「セカンドラブ」などの作品を手掛けてみました。ネタバレ情報とともに乾くるみさんの作品「リピート」「セカンドラブ」などをご紹介します。

目次

  1. 乾くるみ おすすめ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報まで
  2. 乾くるみ おすすめ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介【プロフィール】
  3. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本①】
  4. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本②】
  5. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本③】
  6. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本④】
  7. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本⑤】
  8. 乾くるみ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【おすすめ本⑥】
  9. 乾くるみ おすすめ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報【新刊はいつ発売?】
  10. 乾くるみ おすすめ作品「リピート」「セカンドラブ」紹介&ネタバレ情報まとめ
6e8abe274c56d5ce9d26f81b2741e2b2
引用: https://i.pinimg.com/564x/6e/8a/be/6e8abe274c56d5ce9d26f81b2741e2b2.jpg

2015年公開の映画「イニシエーション・ラブ」は、衝撃のラストが話題になった作品でした。同映画の原作を手掛けたのは小説家・乾くるみさんです。乾くるみさんと言えば「イニシエーション・ラブ」が挙げられますが、タロットシリーズの「リピート」や「セカンド・ラブ」などおすすめしたい作品がたくさんあります。乾くるみさんのプロフィールとともにおすすめの本、新刊情報をご紹介します。

Mjvblxz5nsaj49ckno8n
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1530699420/mjvblxz5nsaj49ckno8n.jpg

乾くるみ(いぬいくるみ)さんは1963年10月30日、静岡県静岡市生まれの54歳です。別名義「市川尚吾」として評論活動を行っています。

小学生の頃からミステリー好きで、「金田一耕助」シリーズの横溝正史や、「明智小五郎」シリーズの江戸川乱歩、さらに海外ミステリーなど読み漁っていました。高校生から執筆活動を始め、大学在学中には「江戸川乱歩賞」に応募しますが、一次選考にも残りませんでした。大学卒業後はIT企業に就職、ソフトウェアの開発に従事します。

34歳になった1998年、「Jの神話」で「第4回メフィスト賞」を受賞、小説家としてデビューしました。2005年、前年に発売した「イニシエーション・ラブ」が「このミステリーがすごい!」第12位、「本格ミステリーベスト10」第6位、さらに「リピート」が第18位に入るなど、ミステリー小説家として徐々に人気を集めていきます。

イニシエーション・ラブ(タロット・シリーズ)

4a04e6fdcad728ba1075f86d31999293
引用: https://i.pinimg.com/564x/4a/04/e6/4a04e6fdcad728ba1075f86d31999293.jpg

2004年発売の「イニシエーション・ラブ」は、後に「タロットシリーズ」と題されるシリーズ第1作であり、タロットカード6番「恋人」を題材とした作品です。物語は「side-A」と「side-B」の2部構成であり、大学時代の主人公・鈴木と就職した鈴木を主軸に男女の出会いや別れを描いたサスペンス小説です。

イニシエーション・ラブ (文春文庫)
価格 ¥ 680
僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。

映画「イニシエーション・ラブ」が公開

A2a5900671744d45e2f81a64ed366867
引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/a5/90/a2a5900671744d45e2f81a64ed366867.jpg

2015年5月「イニシエーション・ラブ」は、映画公開されました。松田翔太さん、前田敦子さんなど豪華俳優陣が出演したことで話題となりましたが、キャッチコピーに「最後の5分全てが覆る。あなたは必ず2回観る」だったため、どのようなラストになるのか多くの人が期待しました。

イニシエーション・ラブ DVD
価格 ¥ 4,060
甘く切ない一見純粋なラブストーリーが、最後の2行で驚愕のミステリーに変貌する―― 「映像化不可能」と言われた大ヒット小説がついに実写化!

どんなラスト?《ネタバレあり》

ここからは「イニシエーション・ラブ」のラストについてご紹介します。ネタバレ情報を含むため、読む際はご注意ください。

1 / 5