Mfhrb8mdr08o7gzh15za

化粧品

CATEGORY | カテゴリー

ファンデーション選びにもう悩まない!20代にオススメのファンデーション20選

2018.02.10

10代の頃は必要なかったファンデーションも、20代になると必要になってきますよね。たくさん種類があって選べない!という人も多いはず。20代特有の悩みとともに、さまざまなタイプのファンデーションを紹介します。自分にピッタリのものを見つけてみましょう。

目次

  1. 自分の肌タイプを知っていますか?
  2. 肌の悩みから、タイプを分析してみよう
  3. 20代のオイリー肌におすすめのファンデーション
  4. 20代の乾燥肌におすすめのファンデーション
  5. 20代の混合肌におすすめのファンデーション
  6. 20代の敏感肌におすすめのファンデーション
  7. スキンケアも大事
  8. 下地のおすすめ
  9. クレンジングの肌質への影響
  10. 終わりに

20代でも、ベタベタしたり、かさかさしたり、人それぞれ肌の悩みがありますよね。肌質によって、スキンケアやファンデーション選びも違ってくるので、まずは自分の肌質を知ることが大切です。

□ニキビが出来やすく、ベタベタする

20代前半の悩みの代表とも言えるニキビ。オイリー肌の特徴です。油分が多く出てしまい、メイクが崩れる原因の1つです。実は水分が足りていなくて、油分が補おうとしてくれていることもあります。水分をしっかり補給してから、パウダーファンデをのせるのがおすすめです。

□カサカサして、粉っぽい

乾燥肌は、30代以降の悩みかと言えばそうでもありません。20代でも乾燥肌の人はけっこう多いのです。特に冬は、パウダーファンデーションだと粉っぽくなってしまうので、リキッドタイプやクリームタイプがおすすめです。

□場所によって、カサカサしたりベタベタする

Tゾーンはベタつくのに、Uゾーンはカサつく。そんな人は混合肌かもしれません。厄介にも思えますが、TゾーンにもUゾーンにも水分の補給は大切です。下地でしっかりと整えてからファンデーションをのせることで、崩れにくくなります。

□かぶれやすく、荒れやすい

赤くなりやすかったり、些細な刺激にも反応が出てしまう敏感肌。自分にあったスキンケアブランドを見つけることが大切です。なるべく服や髪が擦れないように、気を付けておくことが大切です。

1/5