E6gajgyi97igrvh2jnqu

メイク

CATEGORY | メイク

アイプチのコツまとめ!一重も奥二重もぱっちり二重のやり方は?

2018.06.30

一重まぶたや奥二重の人たちの必須メイクアイテムとなっているアイプチはのりタイプのものやテープタイプのものといったようにいろんな種類のものが見られます。一重まぶた、奥二重の人が二重を作るときのコツは?アイプチの使い方と共に綺麗に二重をつくるコツをご紹介します!

目次

  1. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 便利なアイプチ
  2. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 アイプチの種類は?
  3. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 のりタイプ
  4. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 テープタイプ
  5. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 絆創膏で二重に
  6. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 失敗しないコツは?
  7. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 おすすめのアイプチ①
  8. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 おすすめのアイプチ②
  9. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 おすすめのアイプチ③
  10. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】 おすすめのアイプチ④
  11. 【一重・奥二重も綺麗な二重幅に!のり・テープ・絆創膏を使ったアイプチのやり方のコツ】

一重や奥二重が簡単に綺麗な二重まぶたに!

まぶたが重く見える一重や、二重の幅はあるのに奥に隠れてしまっていてちゃんとして二重に見えないという奥二重の人たちの必須アイテムとなっているアイプチです。

二重まぶたに憧れているからといっても高い費用を払って二重の整形手術をするのはちょっと…という人にとってはなくてはならないアイプチは、最初は難しいかもしれませんが慣れると誰でも簡単に綺麗な二重まぶたを作ることができます!

のりタイプ

アイプチといえばのりタイプのものを思い浮かべる人も多いと思います。のりタイプのアイプチは液体を直接まぶたに塗って、まぶた同士をくっつけて二重にするというものとなっています。

テープタイプ

テープタイプのアイプチはまぶたに薄いテープを貼って、分厚いまぶたを押し込み二重を作るようになっています。

のりタイプの使い方

1.まぶたに汚れや皮脂を落とすために、コットンでまぶたを拭き取る。

2.アイプチについているプッシャーを使って作りたい二重の幅を決める。(あまりにも広い幅の二重にしてしまうととても不自然で、うまくまぶた同士がくっつかなくなるので要注意!)

3.作りたい二重のラインを決めたら、目を半目にした状態でアイプチをまぶたに薄くムラなく塗っていく。(塗りすぎには注意)

4.アイプチの液体が乾いて透明になるまで待つ。

5.アイプチの液体の色が透明になり乾いたら、プッシャーを使ってまぶたを中に押し当てながら目をしっかりと開けていく。

6.まぶたの中心部分だけでなく、目頭や目尻の方も何度かプッシャーを軽く押し当てながら、二重の形を綺麗に整えていく。

テープタイプの使い方

1.まぶたに汚れや皮脂を落とすために、コットンでまぶたを拭き取る。

2.プッシャーを使って作りたい二重の幅を決める。(あまりにも広い幅の二重にしてしまうととても不自然で、うまくまぶた同士がくっつかなくなるので要注意!)

3.目を半目の状態にして、作りたい二重ラインの下側に合わせてテープを貼りつけ、軽く押さえてまぶたとしっかりくっつける。

1 / 3