Jgr9ntn9sjss3f5emda4

芸能人

CATEGORY | カテゴリー

高部知子の現在!元わらべ!慶応大学出身?ニャンニャン事件とは?

2018.10.22

バラエティ番組から誕生したユニット「わらべ」の一員として注目された高部知子さんを覚えているでしょうか。高部知子さんの現在は、慶応大学を卒業したという驚くべき情報がわかりました。「わらべ」ののぞみの現在や、慶応大に通った経歴などをご紹介します。

目次

  1. 元わらべ高部知子は慶応大学卒?現在は何してる?
  2. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【プロフィール】
  3. 高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【わらべとしての活動】
  4. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【ニャンニャン事件とは?】
  5. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【ニャンニャン事件で謹慎!】
  6. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【結婚して芸能界引退!その後は?】
  7. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【芸能界復帰!ヌード写真集を発売?】
  8. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【大学に行ったきっかけは?】
  9. 元わらべ高部知子は慶応卒?現在は?まとめ情報【現在の活動】
  10. 元わらべ高部知子は慶応卒!現在は講師として講演していた!
Photo 1445499348736 29b6cdfc03b9?ixlib=rb 0.3
引用: https://images.unsplash.com/photo-1445499348736-29b6cdfc03b9?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=efe39024f3bb67566f0debc82b292464&auto=format&fit=crop&w=1050&q=80

最高視聴率40%を記録したバラエティ番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?(通称:欽どこ)」にお母さん役としてレギュラー出演した女優・真屋順子(まやじゅんこ)さんが2017年12月28日に死去、2018年2月15日にお別れの会が催されました。

同会には「欽どこ」ファミリーの萩本欽一さんや見栄晴さん、小堺一幾さんなどが出席して故人を偲びました。「欽どこ」ファミリーが久しぶりに集結したことが話題になりましたが、中でも注目されたのが同番組に出演していましたが、突然の降板で姿を消した「高部知子」さんの存在です。

Icocoipmgmqwasti5mmg

高部知子さんは「欽どこ」から誕生したユニット「わらべ」の一員として、当時はアイドル級の人気がありましたが「ニャンニャン事件」が週刊誌で報じられ、謹慎処分を受けてしまいます。結婚を機に芸能界を引退後、大学の講師として講演しているという噂があります。高部知子さんのニャンニャン事件のいきさつなどを、画像を交えてご紹介します。

Oer0sxxmrpltjnnlwxbg

高部知子(たかべともこ)さんは、1967年8月25日(現在50歳)東京・文京区に生まれました。幼少期は病弱で、読書が趣味な少女でした。

スカウト後ドラマ「ガラスのうさぎ」でデビュー

芸能プロダクション「ボンド企画(1992年に閉鎖)」にスカウトされ、芸能界にデビューします。1979年(当時12歳)公開の映画「東京大空襲ガラスのうさぎ」ではヒロインの友人として出演しますが、翌年1980年(当時13歳)8月から9月まで放送されたNHKドラマ「ガラスのうさぎ」のヒロインとして出演しました。その後も女優としてテレビドラマや映画に数多く出演しました。

「欽どこ」でブレイク

E58814d5b13401bb910df9f66227dc09
引用: https://i.pinimg.com/564x/e5/88/14/e58814d5b13401bb910df9f66227dc09.jpg

1982年9月、高部知子さんはテレビ朝日系列のバラエティ番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?」にレギュラー出演しました。番組は、萩本欽一さん演じる父親と真屋順子さん演じる母親、そして4人の子供たちが繰り広げるホームドラマです。高部知子さんは成長した3つ子のひとり「のぞみ」として出演しました。高部知子さんたちはオーディションで選ばれており、当時より注目の若手女優3人でした。

ドラマ「積木くずし」で不良少女を熱演

776d8336ab538faf9a04a43652ec5fe6
引用: https://i.pinimg.com/564x/77/6d/83/776d8336ab538faf9a04a43652ec5fe6.jpg

高部知子さんは女優としても活躍、飛躍していきます。1983年2月から3月に放送、TBS系列ドラマ「積木くずし~親と子の200日戦争」にヒロイン穂高香織里を演じました。不良少女になったヒロインの葛藤を描いた小説「積木くずし」が原作であり、テレビドラマは平均視聴率36%を超える大ヒットとなりました。

1 / 6