Jpnmoa4o0fvymoamjbza

俳優

CATEGORY | 俳優

羽佐間道夫の現在!死去した?孫はいる?ナレーションや吹き替えで活躍!

2018.06.18

数々の吹き替えやナレーションなどで海外映画やドラマの普及に大きく貢献した羽佐間道夫。現在は80歳を超える高齢ですが死去したという噂も?孫もTV関係者?など、気になる羽佐間道夫の現在と死去の噂、出演映画や孫の話題などをチェックしてみましょう♪

目次

  1. 【羽佐間道夫の現在!死去や孫の噂】日本屈指の名声優・羽佐間道夫
  2. 【羽佐間道夫の現在!死去や孫の噂】とにかく出演作品が半端じゃない!
  3. 【羽佐間道夫の現在!死去や孫の噂】現在はどうしている?死去の噂って?
  4. 【羽佐間道夫の現在!死去や孫の噂】孫娘もTV関係者!
  5. 【羽佐間道夫の現在!死去や孫の噂】まとめ
Dtqhpayvqaan7iw
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTQHpayVQAAN7iW.jpg

羽佐間道夫は1933年10月7日生まれの日本の伝説的声優です。海外映画吹き替え、TV番組のナレーション、アニメ声優やラジオなど、声で行う仕事のほとんどを網羅していると言っても過言ではありません。幼少時から人前で舞台の上に立つのが好きだったようで、太平洋戦争を経験し終戦後の厳しい時代にも必死に役者を目指していたそうです。

アルバイト感覚で始めた文化放送のラジオ番組から声の仕事がスタートし、海外映画やドラマの吹き替えの仕事が大量に舞い込んでくるようになります。まさしく吹き替え黎明期を支えた人物であり、声優界を代表する存在となりました。

代表作はシルヴェスター・スタローンのロッキー

羽佐間道夫といえばやはりシルヴェスター・スタローンの「ロッキー」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?同業者のささきいさおと共に実に30年以上もスタローンのロッキーの声を勤め上げましたが、その声を表現するのはとても大変だったようです。独特のしゃがれた声が印象的だったために、録音前に海に向かって浄瑠璃を大声で語り、喉をからして臨んだというエピソードも。

「困ったときの羽佐間」として重宝されていた

ロッキーのスタローンだけでなくハリソン・フォードやロバート・デ・ニーロなど数々の海外俳優の吹き替えをつとめた羽佐間道夫ですが、国内TV番組のナレーションやアニメ作品にも数え切れないほど数多く出演しています。イメージの強い渋いクールな役からコミカルな役、優しいおじいさん役などその芸の幅広さに「困ったときは羽佐間道夫に!」と言われるほど。

Mg8e3sjevwbqrdovgeux
引用: https://twitter.com/fukikaeru/status/852506668609011712

現在でも人気アニメ「ソードアート・オンライン」や「ポケットモンスター」に出演するなど、まだまだ現役で需要のある名声優なのです。

Dfn1cu5vmaavgsh
引用: https://pbs.twimg.com/media/DfN1CU5VMAAVGSh.jpg

1933年生まれで現在では80歳越えの超高齢でもある羽佐間道夫。そのためかたびたび死去の噂が飛び出しているようです。しかし調査したところ、現在も現役声優として活動しておりガセネタということは明らか。一時期「肺炎により亡くなった」という噂が出たようですが、すぐにデマだと否定されています。

Vrelpdihgvfewmug0r3h
引用: https://twitter.com/ULTRAJ_JP/status/775284780883595264

羽佐間道夫の孫の羽佐間桃子は日本テレビの映像管理や保管をするアーカイブセンターで働いています。2015年に日本テレビの「news every.」でナレーションを担当していた羽佐間道夫と孫の羽佐間桃子とで揃ってテレビ企画内で共演を果たしました。

1 / 2