Jbq8fumx0virh1phcqvn

女優

CATEGORY | 女優

一青妙の現在!結婚した旦那は?子供は?大学は台湾?本書いた?

2018.06.14

ハナミズキで知られる一青窈さんの姉・一青妙さん。女優として活動をされていましたが、現在はどうなっているのでしょうか?結婚をして旦那さんがいるという噂もあります。そんな現在の一青妙さんの結婚や旦那、出身大学や子供などについて調べていきたいと思います!

目次

  1. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】プロフィール
  2. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】経歴
  3. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】ハナミズキの一青窈は妹!
  4. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】出身大学は?
  5. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】現在は歯科医師?
  6. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】結婚した?旦那は?
  7. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】子供はいるの?
  8. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】本を書いたって本当??
  9. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】本は映画化!
  10. 【一青妙の現在!結婚した旦那や子供、出身大学などを調査!】まとめ

【名前】        一青 妙(ひとと たえ)

【職業】        女優・歯科医師・エッセイスト・ナレーター

【生年月日】      1970年9月24日

【出身地】       台湾・台北市

【身長】        158㎝

【血液型】       A型

【趣味】       ヨガ、テニス、ピアノ、ドラム

【活動期間】      2000年~

【所属事務所】     Ys(ワイズ)

一青妙(ひととたえ)さんは、1970年台湾生まれの女優兼ナレーター、エッセイスト、歯科医師。

台湾出身父と石川県出身の日本人の母との間に生まれたハーフです。

中国語、日本語、英語を操るマルチリンガル。

父方の台湾姓は『顔(がん)』であり、そんな父は九份の鉱山財閥・顔家の長男でした。

父は、戦中から戦後、長らく日本に滞在をしていた中で、日本人の母と出会います。

台湾を代表する財閥の長女として生まれ、財閥のお嬢様として12歳まで台湾・台北市にて育ちます。

12歳まで台湾で台湾人として育った一青妙さんでしたが、小学校卒業後は母親と共に日本に移住。

この時、日本での名前は母親方の姓『一青(ひとと)』を名乗るようになります。「一青」という姓は非常に珍しいので、てっきり台湾のお名前かと思っていましたが、実は石川県出身の母方の姓だったんですね。石川県には「一青」という地名もありますので、その地名に沿った姓名のようです。

しかし、日本移住のわずか2年後には父親が56歳という若さで逝去。

そんな悲しみの中、母子で苦労しながら日本で生活をしていましたが、22歳の時には最愛の母も病気で亡くしています。

母親が亡くなる前の2000年頃から女優やナレーターとして活動をしており、2006年には映画初主演作品『恋するイノセントマン』に出演。

以降は、2011年頃までドラマや映画で女優、ナレーターとして活動を行っていました。

2011年以降は、目立った芸能活動はされていませんが、以降はエッセイストや歯科医師などをこなし、多忙な日々を送っているようです。

一青(ひとと)という姓は大変珍しいので、一青妙さんのお名前を見ると、『ハナミズキ』で大ヒットした歌手の『一青窈』さんを思い出す人も多いでしょう。

1 / 4