Emeidu5ty4ftcbdvglid

俳優

CATEGORY | 俳優

桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?画像はある?怪談や怖い話も!

2018.06.14

「小山ゆ〜えんちぃ〜」というギャグが有名な桜金造さん。ギャグがヒットしたものの、死亡説が囁かれていますが、どうなのでしょうか。また妻と息子がいましたが、関係は?今回は桜金造さんの死亡説、病気、妻&息子の存在、怪談、怖い話、画像ブログについて紹介していきます。

目次

  1. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】基本プロフィール
  2. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】芸名の名付け親は松田優作!?
  3. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】コメディアンとして活躍
  4. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】「小山ゆうえんち」が大ブレイク!
  5. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】俳優としても活躍
  6. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】怪談に注目
  7. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】アイドルと熱愛の噂が
  8. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】死亡説が囁かれる?
  9. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】ブログを更新中!
  10. 【桜金造の死亡説はデマ?妻や息子は?】

今回紹介する桜金造(さくら きんぞう)さんは、日本のコメディアン、俳優です。本名は佐藤 茂樹(さとう しげき)と言い、旧芸名は佐藤 金造(さとう きんぞう)です。生年月日は1956年12月29日で、出生地は広島市南区宇品、出身地は東京都杉並区荻窪です。

前述した通り「桜金造」は芸名ですが、名付け親はなんと伝説の俳優・松田優作さんです。映画「竜二」の撮影の休憩中に、たまたま撮影所を訪れた松田優作さんから「焼肉行こうよ」と誘われたとか。松田優作さんは当時、個性的な新人役者を見つけるのが好きで、桜金造さんが目に留まったようです。

2人で焼肉に行きますが、松田優作さんからいきなり「桜金造にしなさいよ。」と言われたとか。桜金造さんは「桜田」「桜木」という名字らしい名字が良いと言ったそうですが、それに対して不機嫌になった松田優作さんが「『桜』の何が気にいらないんだ!』と画像のようにか分かりませんが、凄まれたため、泣く泣く「桜金造」という芸名にしたそうです。

014am18610b tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/014AM18610B_TP_V.jpg

「桜田金造」の方が、語呂が良い気がしますが、その後の活躍を見ると松田優作さんが命名した芸名が正しかったのかも知れません。松田優作さんはさすがです。そして松田優作さん亡き後も芸名を使い続ける桜金造さんも義理堅くて素晴らしいです!

桜金造さんは 70年代から90年代に一世を風靡したコメディアンです。TBSの「ぎんざNOW!」の素人コメディアン道場でデビューを飾ると、1975年に小林まさひろさんらと共にコメディ集団「ザ・ハンダース」を結成(1980年に解散)。そしてTBS「笑って!笑って!!60分」に出演し、ブレイクを果しました。

その後、ザ・ハンダース解散後、アゴ勇さんとのコンビ「アゴ&キンゾー」を組み、日本テレビ「お笑いスター誕生!!」で10週勝ち抜き、第7代チャンピオンとなりました。画像からも面白さが伝わります。アゴ&キンゾーは映像作品があまり出ていませんが、見る機会があったら、面白いのでぜひ見てみてください!

そしてソロになるとギャグが大ブレイクしました。ブレイクしたギャグは画像にある通り、手を鼻の穴に入れ実在の遊園地である小山ゆうえんちのCMをパロディ化した「小山ゆ〜えんちぃ〜」というギャグです。このギャグが流行となり、本家の小山ゆうえんちのCMキャラクターに起用されました。一発ギャグだけの芸人とは違い、芸人としても活躍しているところがすごいです。芸人として爆発力があります。

1 / 4