2018年06月10日 UPDATE

ホホバオイルは髪の毛にも使える!トリートメント効果!量はどれくらい?

ホホバオイルが髪の毛に使えるってご存知ですか?実は驚きのトリートメント効果があるんです。今回はそんなホホバオイルの髪の毛への使い方についてご紹介していきます。また頭皮ケアとしても活躍してくれるホホバオイルの魅力にも迫ってみましょう。

目次

  1. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルは何故髪の毛にいい?
  2. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛への効果
  3. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを使った髪の毛ケアとは?
  4. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛へのおすすめな使い方
  5. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを髪につけすぎた時の対処法は?
  6. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルは頭皮にも効果がある!
  7. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを使った頭皮ケア方法
  8. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛におすすめのホホバオイル①無印良品
  9. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛におすすめのホホバオイル②NATURAL ORCHESTRA
  10. 【ホホバオイルで髪の毛ケア】まとめ

【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルは何故髪の毛にいい?

ホホバオイルは砂漠地帯に生息するボボバという植物から抽出される自然成分で世界中の人に使用されています。ホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」は、人の皮脂を構成する成分の1つで皮脂と同じ働きをしてくれるので髪の毛の乾燥を防いでくれます。ホホバオイルの魅力についてご紹介しましょう。

髪の毛に潤いを与えてくれる

ホホバオイルの1番の魅力は髪の毛に潤いを与えてくれるということです。髪の毛は乾燥するとバサバサになってしまいますが、ホホバオイルはそんな乾燥してバサバサになってしまった髪の毛に潤いを与えてくれます。また、熱から守ってくれる働きもしてくれるので、ドライヤー前にホホバオイルを髪の毛に塗っておくといいですよ。

育毛をサポートしてくれる

ホホバオイルは育毛にもサポートしてくれる効果があります。頭皮の毛穴に汚れが詰まってしまうと抜け毛の原因となってしまいますが、ホホバオイルを使うことで頭皮の毛穴に詰まった汚れを浮かせて頭皮環境を整えることで育毛のサポートに期待が持てます。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛への効果

ホホバオイルは髪の毛にどのような効果を発揮してくれるのでしょうか?今回はホホバオイルの髪の毛への効果についてご紹介します。

紫外線から守ってくれる

ホホバオイルの効果は紫外線から髪の毛を守ってくれます。紫外線はお顔などのお肌だけでなく、髪の毛にもダメージを与えてしまいます。ホホバオイルを髪の毛に塗ることで紫外線から守ってくれる効果が期待できます。

乾燥を防いでくれる

髪の毛は乾燥するとまとまりにくくなりパサついてしまいます。ホホバオイルを髪の毛に塗ることで乾燥から髪の毛を守る働きをしてくれます。ホホバオイルに含まれる「ワックスエステル」が髪の毛を保護してくれるので潤いのある髪の毛へと導いてくれます。

ヘアアイロンなどの熱から守ってくれる

毎日のヘアセットにヘアアイロンが欠かせないという方は結構いらっしゃいますが、ヘアアイロンは高熱のため髪の毛の水分を奪ってしまいます。そのため髪の毛にダメージを与えてしまうため使い続けるとどうしても髪の毛がパサついてしまいます。ホホバオイルはヘアアイロン前に髪の毛に塗ることでヘアアイロンの熱から守ってくれる働きをしてくれます。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを使った髪の毛ケアとは?

ホホバオイルを使った髪の毛のケアはどのようなものがあるのでしょうか?ホホバオイルを使った髪の毛ケアについてご紹介します。トリートメントに混ぜる方法やドライヤー前に使う方法などさまざまあるんですよ。

トリートメントに含ませてサラサラヘアに

ホホバオイルをトリートメントに含ませて使用すると、しっとりした髪が仕上がります。ホホバオイルをトリートメントに含ませて使用する方法は、手のひらにまずトリートメントを適量取ります。そのトリートメントに1~2滴程度の量のホホバオイルを混ぜ合わせます。ホホバオイル入りのトリートメントを髪に馴染ませ5~10分放置し、ぬるま湯で流します。タオルやラップで髪の毛を包むとより馴染んで髪の毛が更にしっとりしてくれます。

ドライヤーの熱から保護に

ホホバオイルを使ってドライヤーの熱から髪の毛を保護する使い方は、まず髪の毛を洗った後タオルで髪の毛の水気を取ります。2~3敵程度の量のホホバオイルを手に取り毛先など乾燥しやすい箇所に馴染ませます。その後ドライヤーを当て髪の毛を乾かします。髪の毛の長さや量に合わせてホホバオイルの量を調節するようにしましょう。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛へのおすすめな使い方

ホホバオイルを手に取って使う使い方をご紹介しましたが、もっと簡単に使う方法があります。ホホバオイルをヘアスプレーとして使う方法です。スタイリング剤として使えるのでとっても簡単ですよ。

ホホバオイルを使ったスプレー剤の作り方

まず、スプレーボトルを準備します。ホホバオイルを小さじ1杯程度の量を50ccの精製水の中に入れます。好きな香りの精油を5~10滴ほど混ぜ合わせればスプレータイプのヘアケア剤の完成です。スプレータイプなので髪への馴染みが良く、また髪の毛がベタつくこともありません。忙しい朝にスタイリング剤として使えるのでとっても便利でおすすめです。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを髪につけすぎた時の対処法は?

ホホバオイルの量を間違って髪の毛に多くつけすぎた場合、髪の毛がベタついてしまいます。少量のつけすぎの場合は水洗いである程度落とすことができますが、大量につけすぎてしまった場合、水洗いではどうにもならないことがあります。そんな時はシャンプーで洗い流すことをおすすめします。シャンプーでしっかり洗い流すとサラサラした髪の毛に戻りますよ。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルは頭皮にも効果がある!

ホホバオイルは実は頭皮にも効果を発揮してくれます。頭皮が乾燥するとフケやかゆみの原因となります。ホホバオイルを頭皮に使うことで頭皮を乾燥から守ってくれます。また、頭皮の汚れもホホバオイルのクレンジング効果でしっかり落としてくれます。ホホバオイルは赤ちゃん用のスキンケアとしても採用されているほど低刺激なので、さまざまな肌質の方にも合う奇跡のオイルと言えます。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】ホホバオイルを使った頭皮ケア方法

ホホバオイルを使った頭皮ケア方法についてご紹介します。頭皮の状態が良くなれば髪の毛もサラサラで健康的な髪の毛になることができます。

ホホバオイルで頭皮のクレンジング

ホホバオイルで頭皮のクレンジングができるのをご存知ですか?まず髪の毛をブラッシングしてホコリなどの汚れを落とします。その後、小さじ1杯ほどの量のホホバオイルを手に取り頭皮全体に馴染ませます。全体に馴染ませたら、優しく指圧するように毛穴から汚れを揉み出すようにしてマッサージしていきます。マッサージ後は蒸しタオルなどを使って5分~15分程度蒸します。最後にシャンプーで洗い流します。週1程度の頻度で頭皮のクレンジングをするといいですよ。

ホホバオイルで頭皮のマッサージ

ホホバオイルは頭皮のマッサージにおすすめです。ホホバオイルを頭皮につけることで乾燥しがちな頭皮に潤いを与えてくれます。頭皮マッサージの方法は、まず髪の毛をブラッシングします。その後ホホバオイルを5~10滴程度の量を手に取り軽く温めてから頭皮に馴染ませていきます。指の腹を使って4本の指で円を描くようにマッサージしていきます。5分間ほどマッサージを行うといいですよ。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛におすすめのホホバオイル①無印良品

無印良品のホホバオイルは、簡単に手に入れることができ、また安価なので気軽に試すことができます。伸びが良いのでクレンジングなどにおすすめです。精製オイルなので使いやすくさまざまな使い方が楽しめるのでおすすめです。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】髪の毛におすすめのホホバオイル②NATURAL ORCHESTRA

NATURAL ORCHESTRAのホホバオイルは、世界最高権威であるフランスの有機認証機関のオーガニック認定商品で、高品質のホホバオイルです。トロッとしたテクスチャーで色も濃く濃厚なオイルでしっかり伸びてくれるので長く使えておすすめです。

【ホホバオイルで髪の毛ケア】まとめ

ホホバオイルは髪の毛をサラサラにしてくれるだけではなく、頭皮の乾燥も防いでくれるのでヘアケアにおすすめです。ホホバオイルをうまく活用して健康的できれいな髪の毛を手に入れましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/hageIMGL0717_TP_V.jpg