Giezgckcppc3si7soluv

カップル

CATEGORY | カテゴリー

告白のセリフはシンプル?それともロマンチックに?男女で違う心理!

2018.07.06

告白のセリフはどんなセリフが良いのでしょうか。気になりますね。男女で違うのでしょうか。せっかく勇気を出して告白するのですから、セリフにもこだわりたいですよね。セリフはシンプルがいいのかロマンチックがいいのか、告白のセリフについて調べました。

目次

  1. 【男女別!告白おすすめセリフ】シンプルが基本
  2. 【男女別!告白おすすめセリフ】男女共通:一番印象に残るのは「好きです」の一言
  3. 【男女別!告白おすすめセリフ】男女共通:根強い人気「付き合って下さい」
  4. 【男女別!告白おすすめセリフ】男女共通:素直な気持ちを伝える「一緒にいたい」
  5. 【男女別!告白おすすめセリフ】男性が嬉しかったセリフ「かっこいい」
  6. 【男女別!告白おすすめセリフ】女性が嬉しかったセリフ「守るから」
  7. 【男女別!告白おすすめセリフ】ロマンチックは必要?
  8. 【男女別!告白おすすめセリフ】ロマンチックな雰囲気の原則
  9. 【男女別!告白おすすめセリフ】親しい仲ならあえて回りくどく
  10. 【男女別!告白おすすめセリフ】上から目線は駄目

男女で見ても、告白のセリフとして嬉しかったのはシンプルなセリフが多いです。シンプルというのは分かりやすいという事でもあります。相手の好意を素直に感じられるシンプルな言葉が心には響くようですね。

テレビドラマや映画、小説の世界では回りくどい告白のセリフやロマンチックなセリフが多いですが、それは創作の世界だからこそ受け入れられているところもあります。告白はシンプルが良さそうです。シンプルなら誤解もありません。

Phq5wbj7cyc3g5qtfsgj

少しひねりをきかせた告白のセリフはロマンチックかもしれませんが、全ての人が同じ理解度を持っているとは限りません。シンプルな言葉なら誤解もありませんが、シンプルでない言い回しだと気持ちが伝わらない可能性もあります。

男女ともに人気の告白のセリフは王道の中の王道とも言える「好きです」というセリフです。これほど好意をシンプルに伝えるセリフはないかもしれませんね。男女も年齢差も関係なく使えるのもこのセリフの魅力です。

一言だけのセリフで物足りなさを感じるかもしれませんが、あれこれと言葉を付け足すと嘘っぽく聞こえてしまう事もあります。余計な一言で印象を悪くする事もありますから、どう言えばいいのか迷うならたった一言で印象を変えましょう。

Nc7b7qdo2txcfb1wxdud

相手がモテる人だと、その言葉は言われ慣れている可能性もありますよね。その場合は場所にこだわるなどで印象を強める方法もあります。しかし告白は人生で何度もあるものではありません。精一杯気持ちを伝えようとする姿勢が一番印象に残りますよ。

ただ好意を伝える「好きです」ではどうしても物足りないなら、「付き合って下さい」というセリフもおすすめです。好きですの言葉では好意しか伝わりません。気持ちを伝える事だけが目的ならそれでもいいでしょう。

しかし多くの場合、告白の先には相手と付き合う事も考えていますよね。好きですと好意を伝えるだけではその先の返事はないかもしれませんが、付き合って下さいと具体的に伝える事で相手から返事を得る事ができます。

Dm6oo7vpojem7waijv8a

しかしここで注意するのは、相手を追い詰める言い方をしないという事です。告白は誰にとっても嬉しいものですが、相手を追い詰めるような言動は途端に印象を悪くしますし、迷惑行為になってしまいます。

1 / 3