2018年06月04日 UPDATE

吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?

最近話題の美人女優、吉岡里帆さん。透明感のあるメイクがかわいいですよね。メイクを真似る女子も増えています。メイクのやり方やメイク道具はなんなのか気になりますよね。そこで、吉岡里帆さん風メイクのやり方と、使用する道具について詳しくご紹介していきます。

目次

  1. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんプロフィール
  2. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんのかわいさ
  3. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクのやり方
  4. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクにするための道具
  5. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクのポイント
  6. 【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんの髪型

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんプロフィール

【吉岡里帆(よしおか りほ)】[グラビアアイドル・女優][生年月日 1993年1月15日][出身地 京都府][血液型 B型][所属事務所 エーチームグループ]

京都の太秦で生まれた吉岡里帆さんは、映像会社を経営する家族のもとで育ったことで、常に芸能の世界を身近に感じていました。直接芸能界を目指すきっかけとなったのは、高校3年生のときに観劇したつかこうへいさんの舞台とのこと。そこから俳優養成所に通いはじめ、自主制作の映画などにも出演していました。

書道家を目指して京都橘大学に入学するも、演劇への思いを断ち切れずに舞台へも出演し続けました。その頃は、京都の大学と東京の養成所を行き来するという、非常に多忙な生活だったようです。

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんのかわいさ

吉岡里帆さんといえば、その圧倒的な可愛さで世間を驚かせました。グラビアアイドルでデビューを飾ったものの、吉岡里帆さんの魅力はグラビア界だけにとどまりません。CMや映画の世界でも存在感を放っており、女優として活躍している彼女をみて、はじめて知ったという人も多いでしょう。

最近では、星野源さんと共演しているCMでの、狐を模した可愛らしい演技が話題となりました。素朴でまっすぐな印象のある吉岡里帆さんですから、今後も活躍の舞台はどんどん広がっていくでしょう。

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクのやり方

吉岡里帆さんといえば、透明感と素朴さを感じさせるメイクが特徴的です。メイクで透明感を出すには、なんといってもその地肌が大切です。普段の習慣からも吉岡里帆さんらしさを作っていきましょう。

そのためには、メイクの前に肌を十分に保湿することが重要なポイントです。肌にしっかりと潤いがあれば、くすみなどが目立ちにくくなります。そのためにも、普段から洗顔後には保湿を怠らないことが大切といえます。

肌が潤ったところで、いよいよメイクについてです。透明感を出すためには、メイク下地が大切になります。メイク下地は、透明感ある印象を与えるためにとても重要な部分です。透明感を出すためのメイク下地は、ブルー系のものやパープル系のものをチョイスしましょう。

ファンデーションは、薄付きで仕上げるのがコツです。ファンデーションが厚くなりすぎると、ナチュラルさや透明感が落ちてしまいますので、注意してくださいね。

また、吉岡里帆さん風の印象を与えるうえで欠かせないポイントは、その眉です。吉岡里帆さんは自眉をベースにしてメイクをしていますから、眉はあまり手を加えないことがポイントといえるでしょう。また、下がり気味に眉を仕上げることで、吉岡里帆さんにより近づくことができます。

吉岡里帆さんのくりくりとしたタレ目を作るためには、まずまぶたのくすみをコンシーラーで消しましょう。そのあとで、下まぶたに赤系のアイシャドウを塗っていきます。アイシャドウをぼかしたら、マスカラはしっかりと付けることがコツです。

アイホールには、明るめのシャドウを入れましょう。それから目尻に濃いめの茶色系ラインを入れることで、可愛らしいタレ目に仕上がります。

チークは薄めに仕上げ、あまり赤みを強めないように注意しましょう。メイクで表現した透明感を消してしまわないためにも、薄めのチークは重要なポイントになります。

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクにするための道具

メイクの方法をご紹介したとこで、ここでは実際に、吉岡里帆さんが使用しているメイク道具をご紹介していきます。

SUQQUフレーム フィックス リキッド ファンデーション ライトネス

薄付きなのに肌がきれいに見える、と、吉岡里帆さん自身も絶賛していたのがこのファンデーション。毛穴もケアしてくれるため、透明感を活かすメイクにはもってこいですね。

カバーマーク ブライトアップ ファンデーション

目の下などの敏感な部分にもしっかりと馴染み、肌が乾燥しないと評判のファンデーションです。厚ぼったくなく、一日中くずれないこのファンデーションを、吉岡里帆さんも愛用しているようです。

ボビイ ブラウン ポット ルージュ 03

吉岡里帆さんがチークもリップも両方仕上げているというのが、このルージュです。クリームタイプで伸びが良いことから、ツヤ感を自然と演出してくれるのだそう。

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さん風メイクのポイント

吉岡里帆さん風のメイクにするためには、メリハリを少し極端につけることがコツです。下地やチークは淡く、透明感が出るように仕上げます。しかしアイラインなど、くっきりとした部分は細く濃い色で仕上げるのです。全体にメリハリがつくことで、素朴な中にも女性としての魅力が垣間見える、素敵なメイクになるでしょう。

また、吉岡里帆さんは透明感のある肌を保つために、毎朝スムージー生活をしているそうです。毎日の習慣も、透明感のあるメイクに一役買っているのでしょう。

【吉岡里帆のメイクがかわいい!やり方は?道具は?ポイントや髪型は?】吉岡里帆さんの髪型

吉岡里帆さんは、その髪型もとても素敵ですよね。CMなどではボブスタイルが多く、そのイメージが強い方も多いでしょう。

ボブスタイルでも、吉岡里帆さんは内巻きと切りっぱなしという2つの髪型にアレンジしています。内巻きのボブスタイルでは清楚な印象に、切りっぱなしのボブスタイルではさっぱりとまっすぐな印象になります。どちらも透明感のあるメイクにはぴったりといえますね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjavTO6HLu8/?tagged=%E5%90%89%E5%B2%A1%E9%87%8C%E5%B8%86