Aqgybkybwxotidjkf0zk

スキンケア

CATEGORY | カテゴリー

口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア?ワセリン?

2018.06.01

普段意識していないせいか、気づいたら口周りが粉をふいて乾燥しているなんてことありませんか?口周りが乾燥していたら、せっかく時間をかけてもメイクがきまりませんよね。今回は、口周りの乾燥の際にまず試してほしい方法5選をまとめてみました!

目次

  1. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】口周り乾燥の原因は?
  2. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】おすすめスキンケア用品
  3. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】対策方法①おすすめクリーム:ニベア
  4. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】対策方法②おすすめクリーム:ワセリン
  5. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】対策方法③口元パック
  6. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】対策方法④加湿をしっかり行う
  7. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】対策方法⑤紫外線対策
  8. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】やってはいけないこと
  9. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】内側から改善しましょう
  10. 【口周りの乾燥にまず試してほしい方法5選!ニベア・ワセリン】まとめ

他の顔パーツは問題がないのに、口周りだけ粉が吹いているように見えることってありますよね?口周りは顔のパーツの中でも、外的な刺激を受けやすい場所です。なぜ口周りが乾燥しやすいのか、原因から調べてみました。

Ihh3vub3fsqsnxllqne2

皮膚が薄い

口周りや目元は皮膚が薄く、ダメージを受けやすいパーツです。また、他の部分より皮脂線が少ないため、乾燥しやすい場所でもあります。

外的ダメージを受けやすい

口周りは、刺激物などの食事、飲み物を飲んだり、おしゃべりをしたりと、良く動かす上に外的ダメージを与えてしまう部分です。口紅を拭き取るために強くこすりながらメイクを落している人もいるのではないでしょうか。皮膚が薄い場所でもあるので、肌が傷ついてしまいがちです。

スキンケアの塗り忘れ

Mfvjoodobrbo0efanzvs

目元や頬を意識しすぎて、口周りのスキンケアが手薄になっていませんか?塗り忘れが多い場所ですが、塗り忘れがないよう意識してスキンケアを行いましょう。

口周りのかさかさが気になるときは、保湿を意識したスキンケアを使いましょう。乾燥が気になる人向けのスキンケアをご紹介します。

DECENCIA(ディセンシア) アヤナスシリーズ

Kv k048@2x
引用: https://www.decencia.co.jp/common/img/product/kv_k048@2x.png
濃密なうるおいが、深く広がる悦びを。 とろみのあるエキスで、うるおいが巡る肌へ整える高保湿ローション。 濃密なうるおいが、肌になじんだ途端、すーっと浸透。芯からしなやかで、ふっくらとハリのある肌へ導きます。

Kv k053@2x
引用: https://www.decencia.co.jp/common/img/product/kv_k053@2x.png

女性に大人気のスキンケア・メイク用品を販売しているオルビスが展開している敏感肌と乾燥肌向けのライン、DECENCIA。保湿成分が豊富なため、口周りの乾燥が気になる方にもおすすめのアイテムです。トライアルキットが販売されているので、自分の肌に合うかどうか一度試してみてくださいね。

1/5