Ek2qnuspwbk1vodzgttm

化粧品

CATEGORY | 化粧品

化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!最強5選!

2018.06.01

夏ももうすぐですね!これからの季節、化粧崩れに悩む人が多いと思います。そんな時は化粧直しにどんなパウダーを使いますか?自分に合うパウダーを見つけるのは難しいですよね。今回は、化粧直しに最適な、最強の化粧直しパウダー5選をご紹介します!

目次

  1. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】化粧直しにはパウダーがおすすめ
  2. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】使い方は?
  3. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】綺麗に仕上げるコツ
  4. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】化粧直しパウダーの選び方
  5. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】最強5選①スガオ シフォン感パウダー クリアタイプ
  6. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】最強第選②クリアラスト フェイスパウダー 薬用オークル a
  7. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】最強5選③セザンヌ化粧品 UVクリアフェイスパウダー
  8. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】最強5選④キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
  9. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】最強5選⑤クラブコスメチックス クラブ すっぴんパウダー
  10. 【化粧直しパウダーはコンパクトに持ち運びたい人に!ファンデ・プチプラ】まとめ
000a0f3ec089c1334866eab93f2fedb5
引用: https://i.pinimg.com/564x/00/0a/0f/000a0f3ec089c1334866eab93f2fedb5.jpg

パウダーを使うのには、テカリなどの化粧崩れを防ぎたい人、厚化粧になりすぎずナチュラルに仕上げたい人、くすみをカバーしたい人など、それぞれ理由がありますよね。中でも、化粧崩れを防ぐために使用される人が多いと思います。これから夏になり、汗やテカリが気になる季節になります。朝きれいにお化粧したとしても、化粧が崩れてしまったら残念ですよね。

813bfd306c9ab66b98dd8d5aff28a791
引用: https://i.pinimg.com/564x/81/3b/fd/813bfd306c9ab66b98dd8d5aff28a791.jpg

今回は、化粧直しに使う最強の化粧直しパウダー5選をご紹介していきます!お小さめでコンパクトなので、外出先で手軽に持ちやすいパウダーばかりです!お手頃価格で手に入るプチプラコスメを中心にまとめてみました!

B5d87b3ecbdefc67b3b0bbfcaddd2ec6
引用: https://i.pinimg.com/564x/b5/d8/7b/b5d87b3ecbdefc67b3b0bbfcaddd2ec6.jpg
4009cb46e07b2830db3b6c90e2a4ad1e
引用: https://i.pinimg.com/564x/40/09/cb/4009cb46e07b2830db3b6c90e2a4ad1e.jpg

①ファンデーションに重ねて、パウダーをのせる。

ファンデーションのみの使用では、化粧崩れがしやすいです。化粧崩れを防ぐため、ファンデーションのあとに、フェイスパウダーを重ねてつけましょう。また、フェイスパウダーのあとにファンデーションを塗るという方法もおすすめです。

01e06e226075dc4df722daa20d286152
引用: https://i.pinimg.com/564x/01/e0/6e/01e06e226075dc4df722daa20d286152.jpg

パフにつけたパウダーをそのままつけると、厚塗りになってしまいます。パウダーをとったら、一度手の甲などにつけて余分なパウダーを落してから使用してください。また、ごしごしつけると肌を傷めてしまいます。パフにパウダーをとって、そっとやさしく肌にのせましょう。

Dd82c5dcaa43a2e5f89a5d42a70a047b
引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/82/c5/dd82c5dcaa43a2e5f89a5d42a70a047b.jpg

②パウダーだけ活用して、素肌メイクに。

ナチュラルメイクが好きな方やメイクを軽く済ませたい日は、ファンデーションなしで、フェイスパウダーのみ使用しましょう。化粧下地をしっかり塗っておくと、より綺麗に仕上がります。

1fb6ff8e1e5662ffd8b443544527d9cf
引用: https://i.pinimg.com/564x/1f/b6/ff/1fb6ff8e1e5662ffd8b443544527d9cf.jpg

テカりやすいTゾーンの化粧崩れを直すには、まずティッシュで余分な皮脂を取り、ミスト化粧水で乾燥を防ぎます。ティッシュの代わりにあぶらとり紙でも良いですが、皮脂を取り過ぎてさらにテカリやすくなってしまいます。

636df6fee32d8db5f0f1037a9e5c8d78
引用: https://i.pinimg.com/564x/63/6d/f6/636df6fee32d8db5f0f1037a9e5c8d78.jpg
F2af8c14949abc3967ec1bdee3850923
引用: https://i.pinimg.com/564x/f2/af/8c/f2af8c14949abc3967ec1bdee3850923.jpg

化粧直しパウダーを選ぶときのポイントは、まず自分の肌質にあったパウダーかどうか考えることです。フェイスパウダーには、粉タイプのルースパウダーと固形タイプのプレストパウダーがあります。乾燥肌タイプの人には、肌に負担のかかりにくいルースパウダーがおすすめです。オイリー肌の人には、しっかりカバーできるプレストパウダーがおすすめです。混合肌の人にはどちらのタイプもおすすめなので、色々試してみて自分に合ったパウダーを見つけてくださいね。

1 / 3