2018年06月07日 UPDATE

乾燥肌のファンデはパウダー?クリーム?ボロボロになりがちな人は?

乾燥で肌がボロボロになりやすい人は保湿効果の高いファンデーションを選びましょう。乾燥がひどい時はパウダーファンデーションとクリームファンデーションのどちらが最適でしょう?ここでは、肌のうるおいをキープして保湿効果があるファンデーションをご紹介します。

目次

  1. 【乾燥肌のファンデ】パウダーとクリームどちらが肌にいい?
  2. 【乾燥肌のファンデ】なぜ肌が乾燥するの?
  3. 【乾燥肌のファンデ】肌に欠かせない保湿成分
  4. 【乾燥肌のファンデ】肌に注意が必要な刺激成分
  5. 【乾燥肌のファンデ】リキッド・クリームファンデ
  6. 【乾燥肌のファンデ】クレンジング不要のファンデ
  7. 【乾燥肌のファンデ】まとめ

【乾燥肌のファンデ】パウダーとクリームどちらが肌にいい?

Zjlazswgg5bewrrategf
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524544360/zjlazswgg5bewrrategf.jpg

乾燥肌の方はファンデ選びに迷ってしまいますね。特にお肌が乾燥してボロボロではファンデがキレイにのりません。パウダーファンデとクリームファンデどちらを選んだらよいのでしょう?

乾燥しているお肌には、保湿効果が高いファンデがおすすめです。パウダーファンデよりも油分が多いクリームファンデまたはリキッドファンデが最適でしょう。ファンデに保湿成分や美容成分が含まれているので長時間たっても潤いが続きます。ファンデを化粧のためでなく肌を保護し乾燥させないために使うと良いでしょう。

【乾燥肌のファンデ】なぜ肌が乾燥するの?

Y1syefdkfcz60milcgbh

そもそも、なぜ肌は乾燥に傾くのでしょう?生まれつきの乾燥肌体質もあるでしょうが、洗顔のしすぎも考えられますので、洗浄力がマイルドで皮脂を取りすぎない洗顔料や石鹸がおすすめです。

セラミドを逃さない

乾燥肌は、角質層の水分が少なくなっているため乾燥してしまうのです。加齢や洗顔のし過ぎにより肌のセラミドが減少することが原因です。セラミドが肌の水分量のほとんどを維持する役割を果たすので、肌が乾燥して困っている方は、肌の水分を逃さないために、セラミドを補うようにすると良いでしょう。

刺激の強いクレンジングに注意

肌内部のセラミドがなくなる原因のひとつは、クレンジングの界面活性剤によるものがあります。メイクを落とすにはクレンジングが必要ですが、クレンジング効果の強いものはなるべく避けることが肌の乾燥予防につながります。あまり、乾燥が治らない場合には、石鹸で落ちるファンデを使うと良いかもしれませんね。

ボロボロ肌でもキレイに見せたい

乾燥で肌がボロボロでもお肌をキレイに見せたいですね。皮がむけたり、荒れている箇所をファンデで隠したいと思う方もいるでしょう。そういった場合でも、肌に炎症がおきていなければカバー力のあるファンデで見せたくないところを隠すことは可能です。

ボロボロ肌を美肌に見せるなら、リキッドかクリームファンデがおすすめです!

【乾燥肌のファンデ】肌に欠かせない保湿成分

Ai img 7789 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7789_TP_V1.jpg

乾燥肌に必要なセラミドは脂質なので、美容液やクリーム、オールインワンに配合されていることが多いです。セラミドが入っているファンデーションなら、乾燥肌の方には一石二鳥かもしれません。

乾燥肌の方には、洗顔後の保湿が必要です。洗顔後に何もつけずにいると肌は乾燥してしまいます。特に洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使っている方は要注意!乾燥により肌のバリア機能が失われるため、ひどくなるとかゆみや炎症を起こしてしまいます。乾燥が気になる方は洗顔後には保湿をすることが重要です。

乾燥肌を放置しておくと、乾燥性の敏感肌になってしまう可能性がありますので注意が必要です。セラミドが不足している肌はひどくなるとかゆみや炎症を伴って悪化することも考えられますから、そのままにせずセラミドを補給するなど手当てをしましょう。

【乾燥肌のファンデ】肌に注意が必要な刺激成分

Ynid5k3xd4pyptjuxz3o

自分の肌に合わない成分を知ることも重要です。エタノールなど人によっては刺激になる成分もあるので注意しましょう。

【乾燥肌のファンデ】リキッド・クリームファンデ

450 20180218151044160480
引用: https://www.photolibrary.jp/mhd2/img570/450-20180218151044160480.jpg

乾燥肌には保湿効果の高いリキッドファンデや、クリームファンデがおすすめです。パウダーファンデよりも油分が多いので保湿効果が高い点が特徴です。

薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールファンデは美容液ファンデというとおりに美容成分が入っているので肌荒れの時にもおすすめです。厚塗りにならず自然な素肌感がでるので若い方から年配の方まで年齢を選びません。

【最新版】薬用クリアエステヴェール13mL オークル
価格 ¥ 2,138
まるで美容液のような使い心地を実現したスキンケアファンデーション。 保湿感に徹底的にこだわり、美容液成分を62%※1も配合しました。 コラーゲン・ヒアルロン酸などの58種類の美容液成分が、メイクをしている間中、肌のうるおいを保ちます。

インテグレート

プチプラでコスパがよいインテグレートのクリームファンデ。保湿力とカバー力に優れています。

インテグレート グレイシィ モイストクリーム ファンデーション オークル30 (SPF22・PA++) 25g
価格 ¥ 1,296
小じわ・くすみ・毛穴をカバーし、肌年齢を感じさせないクリームファンデーションです。 のびがよく、なめらかな使い心地で、しっとりつややかな肌に仕上げます。 オールシーズン用

【乾燥肌のファンデ】クレンジング不要のファンデ

乾燥がひどく肌がボロボロの場合は、保湿効果の高いファンデを使うほかに、肌への負担を考えてクレンジング不要のファンデを使う方法も選択肢のひとつになります。クレンジングはファンデを落とす過程で肌に必要な皮脂なども落としてしまいます。

オンリーミネラル

ヤーマンのオンリーミネラル、クレンジング不要で石鹸のみでファンデが落ちるものがあります。美白効果も高いのが特徴です。

オンリーミネラル 薬用美白SPF50ファンデーション ライトオークル 7g
価格 ¥ 4,210
肌トラブルがある日でも、薬用成分を含んだミネラル100%のパウダーなら、肌悩みをケアしながら心地よくメイクアップが楽しめます。 クレンジング不要、石けん洗顔で落とせます。

エトヴォス ミネラルファンデ 

肌に負担にならない人気のミネラルファンデ、ロングセラーの人気があるエトヴォスのスターターキットになります。ミネラルファンデが初めての人に最適なお試しセットです。

エトヴォス スターターキットD(ツヤ) #35 各1g
価格 ¥ 3,378
お肌にやさしいミネラルファンデーション、下地 (ナイトミネラルファンデーション)、メイクブラシのセットで、これ1つでベースメイクが完成するスターターキット。携帯にも便利なベビーサイズです。明るめの標準的な肌色。ツヤのあるタイプ。

ラロッシュのBBクリーム

敏感肌むけのスキンケアブランド「ラロッシュ」のBBクリーム。肌深部にまでダメージを与えてシミやシワなどの原因となる"ロングUVA"をブロック。UV効果に優れており、クレンジング不要な点が嬉しいですね。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクションBB (01.ライト)
価格 ¥ 3,672
メイク落とし不要で、洗顔料で落とせます。肌をやわらげ、肌本来の機能をサポートするラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター(整肌成分)配合。

【乾燥肌のファンデ】まとめ

乾燥肌はそのままにしておくと敏感肌に傾いたりひどくなってしまいます。スキンケアはもちろんですが、ファンデにも気を使いましょう。保湿効果の高いリキッドかクリームファンデを選ぶか、肌に負担がないパウダータイプを選ぶかお好みで選択しましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524544360/zjlazswgg5bewrrategf.jpg